> > >

ドイツ【ロマンチック街道】見どころと巡り方のコツ

ワインの名産地フランケンからアルプスのふもとまで南北に走る街道。この地方に伝わる木組みの建築、街を守った城壁や門塔、壮麗な教会など中世の面影を今に伝えるスポットが満載。名城ノイシュヴァンシュタインも見逃せない。

Fotolia_112920064_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©JFL Photography

ロマンティック街道の楽しみ ベスト5

2 誰もが憧れる名城 ノイシュヴァンシュタイン城
ノイシュヴァンシュタイン城は、アメリカ・アナハイムのディズニーランドの眠れる森の美女の城のモデルになったともいわれる美しい城。内部の見学も可能で、世界中から観光客が訪れる。

download

ロマンティック街道の楽しみ ベスト5

5 個性派博物館で面白い発見を
ローテンブルクの中世犯罪博物館、ディンケルスビュールの3D博物館、ネルトリンゲンのリースクレーター博物館など、ほかではあまり見られ ないテーマの博物館が点在する。

17206076369_de3db719dc_z
Frankenfahrt, by SusanneK, CC BY-SA

ディンケルスビュール Dinkelsbühl

かわいい伝統建築が並ぶ
15世紀のホテルや教会など見どころはいっぱい。奇跡的に戦禍を免れた、中世そのままの街並みが美しい。

ドイツ【古城街道】見どころと巡り方のコツ

マンハイムからプラハまで、約1200kmに及ぶ長い街道は、その名のとおり古城や居館が70以上。大都会を見下ろすようにそびえる巨大な城から、小さな街の片隅にぽつんと残る小さな城まで、それぞれの城に、ロマンあふれる物語がある。

基本インフォメーション
【起点&終点】マンハイム〜プラハ
【全長】約1000km
【街道ゆかりの人】ゲッツ・フォン・ベルリヒンゲン、アルプレヒト・デューラー、ワーグナー
【公式ホームページ】
www.burgenstrasse.de

Fotolia_140755114_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©fotografci

バンベルク Bamberg

世界遺産に登録されている旧市街は、小ヴェニスと称される水の街。かつて漁師たちが暮らした1000年前の街並みが現存する。

540443

ネッカー渓谷 Neckartal

崖にたたずむ多彩な古城
ハイデルベルクの東にあるネッカー川沿いの渓谷地帯。小さな古城が無数に点在しているので、レンタカーでめぐるのも楽しい。城はホテル経営しているところもあるので、ぜひ滞在してみたい。

Fotolia_180390086_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©Mapics

古城街道の楽しみベスト5

BEST4. 街全体が熱狂する華麗なイベントへ
ニュルンベルクやローテンブルクでは、11月下旬から12月下旬にかけて盛大なクリスマスマーケットが催される。バイロイトはワーグナー音楽祭の街として知られ、7〜8月には世界中からファンが訪れる。

ドイツ【ライン川流域】どんなエリア?ベストスポットは?

ライン川のゆるやかな流れに乗り渓谷を下れば、両岸にはぶどう畑や古城、木組みのかわいらしい家が続く。古代ローマ時代からの歴史と、美しい風景に心奪われる。

678869

ライン川流域の楽しみベスト4

BEST1.両岸にそびえる無数の古城
中世に多くの小領主が分立したこのエリアには、要塞や税関としての役割を担った小さな城がたくさんある。三十年戦争やプファルツ継承戦争で破壊された廃墟もあり、独特の風情を漂わせている。

637598

ライン川流域の楽しみベスト4

BEST2.ゴシック様式の巨大な聖堂
ケルン大聖堂は、1248年に建設工事が始まり、300年を超える中断期間を経て、建設開始から632年後の1880年にようやく完成した、ドイツを代表する建築物のひとつ。壮大で華やかな姿を間近で見学したい。

33807899971_d02823f56d_z
img561, by foundin_a_attic, CC BY

ライン川クルージングの乗り方
ライン川の観光は、両岸の景色や飲食が存分に楽しめる観光船が人気。船が進むにつれて少しずつ姿を変える渓谷の風景が、見る者を感嘆させる。

運航ルート
マインツとコブレンツの間を結んでおり、夏季はさらに下流のバート・ブレイシグやボンに向かう船も運航される。最も人気がある区間が、リューデスハイム〜ザンクト・ゴアール。両岸に次々と古城が現れ、中世にタイムスリップしたかのような気分が堪能できる。

ドイツ【ゲーテ街道 見どころまとめ】偉大な文豪が残した足跡を訪ねる

文豪ゲーテをはじめ、音楽家バッハやメンデルスゾーンなど、ルネサンス以降のドイツの芸術や文学を担った偉人を多数輩出した学術・文化都市を巡ってみよう。

Fotolia_183781551_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©jovannig

フランクフルト

見どころ満載の大都市
西欧屈指の経済都市はゲーテの生誕の地でもあり、旧宅を再現したゲーテ・ハウスは必見。

Fotolia_162557442_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©mojolo

国民劇場 Deutsches Nationaltheater & Staatskapelle Weimar

街の歴史と芸術の中心
ワイマール憲法制定が採択された歴史上有名な場所。シラーやゲーテの作品が上演された場所。

4141721748_45a9074608_z
Tomb of Bach, by vxla, CC BY

トーマス教会 Thomaskirche

バッハの活躍の舞台
入口に音楽監督を務めたバッハの像が立ち、彼が最も好んだ教会と伝わる。内部に遺骨も埋葬されている。

ドイツ【メルヘン街道 見どころまとめ】おとぎ話の街を歩く

グリム兄弟ゆかりの街や、童話の舞台となった街が連なるドイツ北西部の街道。古い街並み、そびえ立つ城、郊外に広がる森がメルヘンな雰囲気を醸し出す。

9501507539_d98fd8f7cc_z
Kassel - Bergpark Wilhelmshöhe, by Gunnar Ries zwo, CC BY-SA

街の魅力KeyWord3

2. ヴィルヘルムスヘーエ公園
街の西側の丘陵地にあるヴィルヘルムスヘーエ公園は流水のショーなど見どころ多数。2013年には世界文化遺産に登録された。

download

グルメ

エクシュタイン Eckstein
親しみやすい接客も好評
ジャーマンスタイルのビストロ。名物シュニッツェル(ドイツ風カツレツ)など、豊富なメニューが楽しめる。

Fotolia_170830739_Subscription_Monthly_M
by fotolia - ©rh2010

マルクト広場Marktplatz

賑やかな旧市街の中心 世界遺産
マルクト広場の市庁舎とローラント像として世界遺産にも登録されている。像は公正を表す剣と皇帝のタカが描かれた盾を持つ。市庁舎の入口横には、音楽隊の銅像がある。

1 2
筆者

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。