まっぷるトラベルガイド海外おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

2017年9月7日

シンガポール

シンガポールの「料理&レストラン」事情を徹底解説!

by mapple

シンガポールのフードコートとホーカーズ9選

ショッピングセンターなどに入るフードコートでは、人気店などが出店しているので、名店の味が気軽に楽しめて、使い勝手も◎。

フードコート
【雰囲気】近代的なビルに入っており、ローカル感では劣る。テーマに合わせた内装など、工夫はされている。
【店舗】10〜20軒程度と数は少なめ。その分、人気店を厳選しているため、評判の味を一度に楽しめるのが魅力。
【衛生】ショッピングセンター内のため、清潔。エアコンやトイレも完備されているので快適に食事が楽しめる。
【時間】基本的に入っている商業施設の営業時間に準ずる。営業時間内ならば、いつでもOKなのはうれしいところ。

1440665-640×426

若者向けモールの一角 ザ・ギャラリー (The Gallerie)

ショッピングモールの4階に広がる客席数800席の巨大フードコート。地元の名店ストールが並ぶ。

1444633-426×640

アイオン内の高級フードコート フード・オペラ

シンガポール初出店を含む二十数店がそろう。香港飲茶の老舗「陸羽」など専用席を持つ店舗もある。たこ焼き、ラーメン、とんかつなどの日本食を出す店もある。

シンガポールの伝統ホテルでアフタヌーンティー&ハイティー

格式あるホテルのラウンジで、ぜひ楽しみたいのが、アフタヌーンティーとハイティー。ホテルごとに、提供スタイルは異なるので、狙い打ちしてでかけよう!

アフタヌーンティー&ハイティーの違い

【アフタヌーンティー (Afternoon Tea) お菓子と紅茶で会話を楽しむ】
文字どおり、午後に楽しむお茶会のこと。もともとはイギリス上流階級の文化で、紅茶とともにティースタンドに載せられた軽食やお菓子を楽しむ娯楽の時間だった。現在は一般的に、3段トレイのティースタンドを使用するものをアフタヌーンティーと呼ぶ。

【ハイティー(High Tea) ビュッフェ形式のしっかりごはん】
アフタヌーンティーよりも遅い時間にとる、軽い夕食を兼ねた食事。イギリス労働者階級の食事に起源をもち、紅茶とともにビュッフェ形式で料理が並ぶ。シンガポールではアジアの食文化と融合し、飲茶やカレー、スープ、ニョニャ料理なども楽しめる。

1464875-426×640

生演奏とともに楽しむ正統派ハイティー チフリー・ラウンジ

平日のアフタヌーンティーはコース式。ホテルメイドのクロテッド・クリームとジャムを添えたスコーンやチョコレートが人気。土・日曜、祝日はビュッフェ式になる。

1457737-426×640

バリエーションの多さが人気のビュッフェ ローズ・ベランダ

世界から厳選した164種類の豊富なお茶をはじめ、ずらりと並んだお菓子、点心、生春巻など、バリエーションが多い。ランチや早めのディナーを兼ねて楽しめる。

シンガポールで有名シェフの名店・高級店で美食を味わおう!

シンガポールは世界の中でもグルメのレベルが高い。有名シェフたちが出店し、世界でも名高い有名店が多い。

1429855-640×427

モダンなアレンジが魅力 囍宴 (Xi Yan/シー・エン)

香港で話題のプライベート・ダイニングの支店。レトロな建物の2階にあるこの店には看板がなく、まるで隠れ家のよう。おまかせのみの創作中国料理も申し分のない妙味。

1424118-640×427

その時季に最もおいしいものを食べられるよう、メニューはおまかせのコースのみ

1431322-640×426

本格派イタリアンが人気のダイニング センソ (Senso Ristorante & Bar)

かつてヨーロッパの3ツ星レストランでも腕をふるった総料理長が作り上げる料理は、シンガポールのイタリア料理を代表する逸品として有名。

1472825-640×427

マッシュルームやトリュフのシーズンには特別メニューも登場する

シンガポールスリング発祥バー&世界一高いビール醸造所!

きらきらと輝く美しい夜景や、心地よい酔いを誘うカクテルが、旅の疲れをそっと和らげてくれる。その日の出来事をひとつひとつ思い出しながらグラスを傾け、熱帯の夜をゆっくりと味わおう。

306271-640×426

世界一高い場所にあるビール醸造所 レベル33 (LeVeL33)

マリーナ地区のオフィスビル最上階にあるビジネスマンが集まるバー。ビールの醸造タンクが並び、オリジナルの地ビールが味わえる。180度のパノラマが広がる夜景スポットとしても大人気。シンガポール・フライヤーやサンズも手に取るよう。

海風が吹くテラス・バーで乾杯しよう ランタン (Lantern)

フラトン・ベイ・ホテルのルーフトップにあるレストラン&バー。船の光やベイサイドの光が揺れるロマンティックな夜景が目の前に広がる。マリーナにせり出すようなテラスは、心地よい風が吹き、リゾートのような雰囲気だ。

シンガポールのカヤトーストから最新人気スイーツ事情!

カヤトースト ココナツ風味のやさしい甘さのカヤジャムは、カリッと焼いたトーストにマッチ。コーヒーとともにいただこう。ドリンク&フルーツ トロピカルフルーツをふんだんに使ったフレッシュ・ジュースは、健康にも美容にも効果大!

最新人気スイーツ シンガポールでは現代的なスイーツもハイレベルなものがたくさん見つかる。ローカルに人気の店をピックアップ!

1450144-640×427

フワフワ厚切りのカヤトースト 喜園咖啡店 YY Kafei Dian/ワイワイ・カフェ・ディエン

チキンライスをはじめとするローカルフードが幅広くそろい、何を食べてもうまいと評判のコーヒーショップ。カヤトーストは厚切りで他店とは一線を画す。

1459543-640×427

レトロな店構えが素敵

筆者 : mapple

mapple travel guideでは、国内&海外旅行のコツやノウハウ、話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの観光旅行情報を配信しています。