トップ > 全国 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 積丹半島・ニセコ > ニセコ

ニセコ

ニセコのおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選したニセコのおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。ソフトクリームやスイーツはここで「ニセコ高橋牧場 ミルク工房」、寄り添うように並ぶさくらんぼの木「双子のさくらんぼの木」、青空を背景に駅から望む羊蹄山やニセコアンヌプリ「道の駅 ニセコビュープラザ」など情報満載。

  • スポット:169 件
  • 記事:7 件

1~20 件を表示 / 全 169 件

ニセコの魅力・見どころ

秀峰を眺めながら温泉や季節ごとのアウトドアを満喫

ニセコは羊蹄山、ニセコアンヌプリ、昆布岳の山々に囲まれたところ。冬の積雪は2メートルを超えるが、その積雪と雪質の良さで古くからスキー場が開かれた。海外の客も多く、山麓の通りには外国語が飛び交う。夏季はニセコ高原でのマウンテンバイク、尻別川でのカヌーやラフティングなどが楽しめる。ニセコ温泉郷は、ニセコ連山の周辺に湧く温泉の総称で、さまざまな泉質に富んでいるのが特徴。宿も秘湯の一軒宿から豪華なリゾートホテルまで多彩だ。

ニセコ高橋牧場 ミルク工房

ソフトクリームやスイーツはここで

牛乳本来の味を生かしたソフトクリーム・アイスクリームが人気。なかにはカボチャアイスクリームなど季節限定の商品も。牛乳そのものの味わいを堪能しよう。

ニセコ高橋牧場 ミルク工房
ニセコ高橋牧場 ミルク工房

ニセコ高橋牧場 ミルク工房

住所
北海道虻田郡ニセコ町曽我888-1
交通
JR函館本線ニセコ駅からタクシーで10分
料金
ニセコお乳かすていら=700円/シュークリーム=190円/ロールケーキ=1080円/バームクーヘン=1200円/アイスクリーム=380円/のむヨーグルト=170円(150ml)/

双子のさくらんぼの木

寄り添うように並ぶさくらんぼの木

畑の中に並んで立っているさくらんぼの木。羊蹄山と畑が織りなす風景は、ニセコを代表する景観となっている。花が咲くのは5月下旬頃。緑で埋まる夏や冬の雪景色など、さまざまな表情が楽しめる。

双子のさくらんぼの木
双子のさくらんぼの木

双子のさくらんぼの木

住所
北海道虻田郡ニセコ町曽我
交通
JR函館本線ニセコ駅からタクシーで8分
料金
情報なし

道の駅 ニセコビュープラザ

青空を背景に駅から望む羊蹄山やニセコアンヌプリ

国道5号と道道66号が交差する地点にある道の駅。ニセコ周辺の情報が集まる。地元の牛乳を使ったソフトクリームや飲むヨーグルトが人気。新鮮な農産物も販売している。

道の駅 ニセコビュープラザ
道の駅 ニセコビュープラザ

道の駅 ニセコビュープラザ

住所
北海道虻田郡ニセコ町元町77-10
交通
道央自動車道虻田洞爺湖ICから国道230号、道道66号をニセコ方面へ車で約45km
料金
飲むヨーグルト=390円(大)/ソフトクリーム=320円/

北海道ライオンアドベンチャー

ニセコの自然を堪能できるアクティビティがいっぱい

穏やかな川を下る清流下りはガイドが舵を取るので安心して楽しめる。夏期間は早朝熱気球から羊蹄山やニセコの風景を眺めたり、ガイド付きのサイクリングで爽快に走ったりと多彩なアウトドア体験が楽しめる。

北海道ライオンアドベンチャー
北海道ライオンアドベンチャー

北海道ライオンアドベンチャー

住所
北海道虻田郡ニセコ町中央通60-4
交通
JR函館本線ニセコ駅から徒歩5分
料金
ラフティング体験料=大人5400円、小人3890円/ダッキー体験料=5400円~/マウンテンバイク体験料=大人4320円~、小人3670円~/熱気球=大人2700円、小人1940円、幼児540円、2歳以下無料/清流下り~エコラフト=大人4860円、小人3670円、3歳以上1080円/神仙沼トレッキング=大人3780円、小人2700円/

NACニセコアドベンチャーセンター

尻別川の激流下りにチャレンジ

ガイドと一緒に8人乗りのボートで激流に挑戦するラフティングが楽しめる。他にも1人または2人乗りのダッキー、山を駆け巡るMTBなどがあり、1年を通して遊ぶことができる。

NACニセコアドベンチャーセンター
NACニセコアドベンチャーセンター

NACニセコアドベンチャーセンター

住所
北海道虻田郡倶知安町山田179-53
交通
JR函館本線倶知安駅からタクシーで15分
料金
ラフティング体験料=大人6300円~、小学生4200円/リバーカヤック(半日)=大人6300円、小学生4200円/SUP(半日)=大人6300円、小学生4200円/ダッキー体験料=6300円~/マウンテンバイク体験料=6300円~/(ラフティング60歳以上5300円、1ボート貸切43000円)

ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ

雪質、スケール、バリエーションのいずれもが日本屈指

ニセコにあるスキー場の中でもっとも規模が大きくかつ多彩なコースを持っている。飽きのこない地形変化と新雪滑走のチャンスに恵まれていることでファンを惹きつけている。

ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ
ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ

ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ

住所
北海道虻田郡倶知安町山田204
交通
札樽自動車道朝里ICから国道393号をニセコ方面へ車で67km
料金
リフト1日券(ニセコ全山共通)=大人8100円、小人4900円、中学生・シニア6500円/2日券=大人14800円、小人9000円、中学生・シニア11900円/5時間券(ニセコグラン・ヒラフ、HANAZONO共通券)=大人5200円、小人3100円、中学生・シニア4100円/(レンタル料金スキーセットは大人4400円~、小人3520円~、ボードセットは大人4400円~、小人3520円~、ウエアは大人4500円~、小人3600円~)

名水うどん 野々傘

関西風だしと道産小麦麺が絶妙

北海道一美味しいうどん屋を作るために、脱サラして大阪の有名うどん店で修行したオーナーのお店。羊蹄山からも近い。

名水うどん 野々傘
名水うどん 野々傘

名水うどん 野々傘

住所
北海道虻田郡京極町更進466-5
交通
JR函館本線倶知安駅からタクシーで25分
料金
ちくわ天ぶっかけ=850円/鶏天ぶっかけ=900円/舞たけ天うどん=900円/肉うどん=900円/かしわうどん=950円/(小学生はうどん全品200円引き)

ルスツリゾート

さまざまなタイプの宿泊施設で幅広いニーズに対応

羊蹄山のロケーションがすばらしい高原リゾート。道内最大級の遊園地には60種以上のアトラクションがある。プールやテニス、ゴルフと1日中楽しめる。冬は北海道最大規模のスキー場もある。

ルスツリゾート
ルスツリゾート

ルスツリゾート

住所
北海道虻田郡留寿都村泉川13
交通
JR函館本線倶知安駅から道南バスルスツリゾート行きで1時間、終点下車すぐ
料金
施設により異なる(障がい者手帳持参で入園料割引あり)

森のランチ ピクニック

ニセコの野菜たっぷりのランチ

大自然の中の隠れ家カフェレストラン。近隣の農家から届けられる野菜を中心とした8種類の小皿料理とサンドイッチのランチが人気。雄大なニセコの景色も楽しめる。

森のランチ ピクニック
森のランチ ピクニック

森のランチ ピクニック

住所
北海道虻田郡ニセコ町近藤733-8
交通
JR函館本線ニセコ駅からタクシーで10分
料金
ランチセット(ハーブティまたはコーヒー付、20食限定)=1550円/

第2有島ダチョウ牧場

子どもたちに珍しいダチョウとニセコの景色を見せたいと造った

札幌のある企業が子どもたちに珍しいダチョウとニセコの美しい景色を見せたいと造った牧場。ダチョウにオヤツを与えることも可能で、専用のオヤツを販売している。

第2有島ダチョウ牧場
第2有島ダチョウ牧場

第2有島ダチョウ牧場

住所
北海道虻田郡ニセコ町豊里239国道230号ニセコ三の原線
交通
JR函館本線ニセコ駅からタクシーで10分
料金
情報なし

ふきだし公園

おいしい水が絶え間なく湧き出る公園

名水の里として多くの人に親しまれている。絶え間なく湧き出す羊蹄の名水が池をつくり、周囲にはレストハウスや温泉施設などがある。

ふきだし公園
ふきだし公園

ふきだし公園

住所
北海道虻田郡京極町川西45
交通
JR函館本線倶知安駅から道南バス伊達駅行きで30分、京極バスターミナル下車、徒歩15分
料金
情報なし

ピーカンロールピザ

ピーカンロールピザ

住所
北海道虻田郡ニセコ町近藤260-1

サツドラ ニセコひらふ店

サツドラ ニセコひらふ店

住所
北海道虻田郡倶知安町山田188-9Hirafu188 1階

ニセコミルク工房レストラン PRATIVO

地場野菜をビュッフェ形式で満喫

敷地内にある野菜直売所とコラボレートしたランチビュッフェが好評。食材本来の持ち味をいかした調理法で、彩り鮮やかなメニューに仕上げている。北海道の旬の味覚を満喫しよう。

ニセコミルク工房レストラン PRATIVO
ニセコミルク工房レストラン PRATIVO

ニセコミルク工房レストラン PRATIVO

住所
北海道虻田郡ニセコ町曽我888-1
交通
JR函館本線ニセコ駅からタクシーで10分
料金
野菜ビュッフェ&メイン料理=大人1550円、小学生800円/

ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ

一年を通してアウトドア体験ができる

ニセコ連山の主峰・アンヌプリの山麓に位置するリゾートホテル。冬のスキーはもちろん、春から秋にかけては熱気球、フィッシングをはじめアウトドア体験メニューが充実。

ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ

ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ

住所
北海道虻田郡ニセコ町ニセコ480-1
交通
JR函館本線ニセコ駅からニセコバスニセコいこいの村行きで12分、アンヌプリスキー場下車すぐ
料金
1泊2食付=13650円~/

手作りハム・ソーセージ&レストラン エフエフ

作りたてを味わう本場ドイツの味

ハム、ベーコン、ソーセージを販売する店に併設したビアレストラン。ソーセージ、サラダ、パンのランチセットが格安で人気。ショップにもハムやソーセージなど様々な商品が並ぶ。

手作りハム・ソーセージ&レストラン エフエフ
手作りハム・ソーセージ&レストラン エフエフ

手作りハム・ソーセージ&レストラン エフエフ

住所
北海道虻田郡ニセコ町ニセコ483-1
交通
JR函館本線ニセコ駅からニセコバスニセコいこいの村行きで12分、アンヌプリスキー場下車すぐ
料金
ランチセット=1100円/ハム・ソーセージの盛り合わせ=1200円/焼きソーセージの盛り合わせ=980円/ビール=540円/

キッチン なり田

地元食材で作る手作り料理が自慢

地元名産の男爵イモで作る揚げたてコロッケなど、近所の農家の新鮮野菜を使った手作り料理が自慢。「男爵コロッケビーフカレーセット」はリピーターも多い人気メニュー。

キッチン なり田
キッチン なり田

キッチン なり田

住所
北海道虻田郡倶知安町高砂52-8
交通
JR函館本線倶知安駅からタクシーで7分
料金
男爵コロッケビーフカレーセット=750円/メンチカツ&男前コロッケ定食=900円/エゾ鹿カレーセット=700円/

ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭(日帰り入浴)

大自然の中に露天風呂もあり、成分の濃さを体中で感じられる

たっぷりの源泉で、成分の濃さを体の芯で感じるような浴感。大自然の中の大露天岩風呂では、滝のように注ぎ込まれる源泉を見ながら入ることができる。

ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭(日帰り入浴)
ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭(日帰り入浴)

ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭(日帰り入浴)

住所
北海道虻田郡ニセコ町ニセコ438
交通
JR函館本線ニセコ駅からニセコバス昆布温泉または五色温泉または神仙沼行きで30分、モイワ分岐点下車すぐ
料金
入浴料=大人1000円、中学生900円、小学生500円、幼児(未就学児)無料/

ニセコグランドホテル(日帰り入浴)

露天風呂の天然保湿成分「メタケイ酸」は若返りの湯として人気

昆布温泉最大級の広さの大露天風呂は、混浴で湯浴衣もあって安心して楽しめる。2本の源泉は掛け流しで、天然保湿成分「メタケイ酸」を豊富に含み、若返りの湯として好評だ。大露天風呂の他には、女性専用露天風呂と、男女とも内湯2浴槽が有り、各々ナトリュウム泉・鉄鋼泉の二種類の泉質で合計6浴槽の温泉に入浴する事ができる。

ニセコグランドホテル(日帰り入浴)
ニセコグランドホテル(日帰り入浴)

ニセコグランドホテル(日帰り入浴)

住所
北海道虻田郡ニセコ町ニセコ412
交通
JR函館本線ニセコ駅からニセコバス五色温泉郷行き(冬期運休)で30分、昆布温泉下車すぐ
料金
入浴料=大人900円、小人450円、小学生未満無料/

有島記念館

偉人の思想と文学に触れる

「カインの末裔」「生れ出づる悩み」「或る女」などで知られる大正期の作家・有島武郎の人物像と作品を紹介。建物周辺にはニセコの山々を望める美しい公園を整備している。

有島記念館
有島記念館

有島記念館

住所
北海道虻田郡ニセコ町有島57
交通
JR函館本線倶知安駅から道南バスルスツリゾート行きで15分、有島記念館前下車、徒歩5分
料金
入館料=大人500円、高校生100円、中学生以下無料/年間パスポート=大人800円、高校生200円/(65歳以上のニセコ町民は証明書持参で無料、団体10名以上は大人400円)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください