トップ > 日本 x ハンバーガー・ご当地カフェなど > 東北 x ハンバーガー・ご当地カフェなど > 北東北 x ハンバーガー・ご当地カフェなど > 横手・湯沢 x ハンバーガー・ご当地カフェなど > 横手 x ハンバーガー・ご当地カフェなど > 横手市街 x ハンバーガー・ご当地カフェなど

横手市街 x ハンバーガー・ご当地カフェなど

横手市街のおすすめのハンバーガー・ご当地カフェなどスポット

横手市街のおすすめのハンバーガー・ご当地カフェなどポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。初代店主が考案したという元祖の伝統の味「元祖 神谷焼そば屋」、焼きそばメニューも10種類の焼鳥屋「まいど」、秘伝のソースが評判の横手やきそば「出端屋 秋田ふるさと村店」など情報満載。

  • スポット:5 件
  • 記事:1 件

横手市街のおすすめのハンバーガー・ご当地カフェなどスポット

1~20 件を表示 / 全 5 件

元祖 神谷焼そば屋

初代店主が考案したという元祖の伝統の味

初代店主が考案した横手やきそばの、元祖の味を今なお守っている。初めて食べた人でも懐かしいというところが、本家本元のやさしい味わい。甘めの秘伝ソースが絶品。

元祖 神谷焼そば屋
元祖 神谷焼そば屋

元祖 神谷焼そば屋

住所
秋田県横手市大屋新町中野117-67
交通
JR奥羽本線横手駅から羽後交通湯沢行きバスで9分、中野団地入口下車すぐ
料金
肉玉子野菜=750円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:00(閉店)

まいど

焼きそばメニューも10種類の焼鳥屋

60年以上も地元に愛され続ける焼鳥店。秘伝のたれで焼いた炭火焼鳥は香ばしく、いくらでも食べられそう。太めの茹で麺とやわらかく焼いたホルモンの、独創的な焼きそばは看板メニューでもある。

まいど

まいど

住所
秋田県横手市駅西2丁目2-6
交通
JR奥羽本線横手駅から徒歩3分
料金
焼きそば=700円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00、17:00~21:00

出端屋 秋田ふるさと村店

秘伝のソースが評判の横手やきそば

横手やきそば研究会の「第1回横手やきそば大賞」でグランプリを受賞した名店。創業以来、変わらぬ味の自家製ソースは定評がある。スープをたっぷり含んだ麺が、また旨い。

出端屋 秋田ふるさと村店

出端屋 秋田ふるさと村店

住所
秋田県横手市赤坂富ヶ沢62-46秋田ふるさと村 1階
交通
JR奥羽本線横手駅から羽後交通秋田ふるさと村行きバスで15分、終点下車すぐ
料金
横手やきそば=550円(並盛)・650円(大盛)/ピリ辛やきそば=600円/カレーライス=670円/カレー焼そば=670円/横手やきそば+一口ギョーザ=880円/
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉店)

焼きそばのふじわら

誰からも愛されるやさしい味

特製ソースの味、茹で麺の焼きと具の炒め加減、それぞれの素材がバランスをきっちりと保った絶品の焼そばだ。しっとりとソースを吸った麺は、ボリュームがある。

焼きそばのふじわら

焼きそばのふじわら

住所
秋田県横手市寿町8-16
交通
JR奥羽本線横手駅から徒歩5分
料金
肉玉入り焼きそば=530円(普通盛)・580円(中盛)・660円(大盛)/
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30(閉店)

七兵衛

昔ながらの横手やきそばが楽しめる

比内地鶏のスープで麺をほぐす、目玉焼も比内地鶏の卵を使うという、昔ながらの横手やきそばにこだわる。濃い味が好きなら、ソースたっぷりのつゆだくでいただこう。

七兵衛
七兵衛

七兵衛

住所
秋田県横手市駅前町3-13
交通
JR奥羽本線横手駅からすぐ
料金
横手焼きそば=640円/キリタンポ鍋=2000円/日本酒七兵衛=640円(2合)/後三年の役・合戦鍋=1600円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店)、17:00~24:00(閉店)