コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【秋田】おすすめ宿!名湯や絶景を楽しめる!

【秋田】おすすめ宿!名湯や絶景を楽しめる!

【秋田】おすすめ宿!名湯や絶景を楽しめる!

by mapple

更新日:2018年12月9日

良質の温泉があちらこちらに湧く秋田には、温かいもてなしの癒しの宿がいっぱい。名湯に浸かり、絶景や料理を満喫しよう。

角館山荘 侘桜

角館の里山にたたずむ古民家の宿
角館の奥座敷、門屋にあるくつろぎの宿。ゆったりと配された全10室の客室には、源泉かけ流しの半露天風呂が付いている。料理は「分とく山」総料理長・野㟢洋光氏が企画演出。秋田の旬を用いたこだわりの料理がいただける。【角館】

角館山荘 侘桜

どっしりした古民家を生かした母屋は風情たっぷり

角館山荘 侘桜

野㟢氏の「からだにおいしい料理」を満喫できる

田町武家屋敷ホテル

古都の情緒を味わえるクラシカルなホテル
蔵造りの外観や民芸調の部屋、オリジナル作務衣など、インテリアや部屋着にもこだわったクラシカルなホテル。武家屋敷にふさわしい風情ある宿で楽しめるのは、創作和食のフルコースや厳選食材の和朝食。古都の風情に浸りながら一夜を過ごしたい。【角館】

田町武家屋敷ホテル

全12室の客室はすべて民芸調のモダンな雰囲気

龍門亭 千葉旅館

800年前から湧く温泉で体を休めて
大湯温泉初代が明治初期に南部藩の禄を返上して開業したという老舗の宿。美しい庭園を囲むように建つ宿は和風の落ち着いた雰囲気。温泉は大湯川沿いに800年前から湧いているという湯。風情ある露天風呂や大浴場に入ってのんびりしよう。食事は旬の会席料理がいただける。【大湯温泉】

龍門亭 千葉旅館

雪を見ながらの湯浴みは東北ならではの楽しみ

都わすれ

森に囲まれた宿でくつろぎの時を
客室はわずか10室という山あいの宿。食事は地物の食材を使った料理をはじめ、稲庭うどんやきりたんぽなどの郷土料理がいただける。客室は和室、洋室などさまざま。全客室に露天風呂が付いているので、ゆったりと温泉を楽しむことができる。【夏瀬温泉】

●日帰り入浴情報
10:00〜15:00、無休、540円

都わすれ

秘湯情緒あふれる露天風呂「夏瀬のゆっこ」

湯宿 はなやの森

質の良いミカン色の温泉が楽しみ
風情ある建物は、ダム建設で沈んだ玉川小学校宝仙台分校を再現したもの。2005年に湧き出したという、珍しいミカン色の湯を満喫したあとは、新鮮な食材を使った「自然創作会席料理」を。【南玉川温泉】

●日帰り入浴情報
10:00〜15:00(要確認)、期間中不定休、700円

湯宿 はなやの森

いつでも温泉が楽しめる露天風呂付客室

湯宿 はなやの森

採れたての新鮮な食材を使った料理が好評

湯宿 はなやの森

光と空気に触れることでミカン色になる湯

十和田プリンスホテル

湖畔のホテルでレジャーも温泉も満喫
十和田湖の西湖畔にひっそりと建つリゾートホテル。プライベートガーデン越しに眺める十和田湖の景色にはいつ来てもいやされる。敷地内にある開放的な源泉の露天風呂も気持ちがいい。【十和田湖】

●日帰り入浴情報
12:00〜17:00、期間中無休、820円、小人410円

十和田プリンスホテル

露天風呂は丸太を組んだ屋根も高くて開放的

上畑温泉さわらび

大自然が出迎える静寂の宿
自然に抱かれた宿で楽しめるのは豊かに湧く温泉。十和田石張りや檜張りの浴室、貸切風呂の笹の湯で堪能できる。客室は囲炉裏や掘りごたつのある部屋などさまざまなタイプを用意。【上畑温泉】

●日帰り入浴情報
10:30〜20:30、無休(年10回程度点検休あり)、500円

上畑温泉さわらび

日が暮れてから入る露天風呂も趣深い

田沢プラトーホテル

ブナ林に囲まれた静かな高原の宿
ホテル棟と別荘タイプのコテージがある。夕食は囲炉裏を囲んでの炭火焼き料理で、滋味あふれる山の恵みは格別の味わい。ブナの原生林を望む大浴場や貸切樽風呂もリラックスできる。ペット同伴も可。【田沢湖高原温泉郷】

●日帰り入浴情報
12:00〜16:00、無休、500円、小人350円

田沢プラトーホテル

大浴場の前にはブナの原生林が広がる

栗駒山荘

眺望抜群の露天風呂で開放感を満喫
標高約1100m、栗駒山中腹の高原に建つ温泉宿。名物は、須川高原の大パノラマを一望しながら入浴できる露天風呂「仙人の湯」。客室はもちろん、展望レストランからの眺望も爽快だ。【須川温泉】

●日帰り入浴情報
9:00〜16:30、期間中無休、700円

栗駒山荘

遠く鳥海山の山容まで望める絶景の「仙人の湯」

ホテル鹿角

温泉のあとはきりたんぽ鍋に舌つづみ
十和田湖や八幡平への観光に便利なロケーション。開放感いっぱいの露天風呂や大浴場では、開湯800年という大湯温泉の湯を満喫できる。発祥の地ならではの、こだわりのきりたんぽ鍋もぜひ賞味したい。【大湯温泉】

●日帰り入浴情報
12:30〜19:30(月・火曜は15:00〜)、無休、4500円〜(食事付、要予約、4名から)

ホテル鹿角

田沢湖ローズパークホテル

澄み切った湖に映る姿は湖上に浮かぶホテルのよう
瑠璃色の田沢湖畔に建つリゾートホテル。田沢湖の観光スポット「たつこ像」がすぐそばに立つ。周辺には東北の観光名所が多く、東北旅行の拠点として最適。6月下旬からは約1500株のバラが見頃をむかえる。【田沢湖】

田沢湖ローズパークホテル

湖側の客室から田沢湖とともに駒ケ岳が一望できる

田沢湖ローズパークホテル

田沢湖の西湖畔に建つリゾートホテル

ホテルグランド天空

吹く風まで緑に染まるブナ林に囲まれ
神秘の湖を望むロケーション田沢湖高原温泉郷の一角にあるロケーションのいい宿。天気の良い日は田沢湖を一望することができる露天風呂が好評。夕食ではきりたんぽやすき焼きなど郷土色が盛り込まれた和風料理が味わえる。【田沢湖高原温泉郷】

●日帰り入浴情報
10:00~17:00、水・木曜休、500円

ホテルグランド天空

レストランのガラス張りの窓から田沢湖を望む

ホテルグランド天空

露天風呂から眺める田沢湖高原の眺望は爽快

秋田ビューホテル

レストランやジムもそろう駅近のホテル
秋田駅から徒歩3分という賑やかな立地ながら、客室は広くて落ち着きのある快適な空間。全客室に無線LANも完備されている。館内にはレストラン、サウナ、フィットネスジムもそろう。【秋田タウン】

秋田ビューホテル

秋田温泉さとみ

肌がスベスベになる温泉で秋田美人に
秋田市の北部、旭川の河畔に建つ温泉宿。楽しみなのは、秋田美人を育てたという湯。塩分を含んだ温泉は肌をしっとり包み込んで、湯上がり後はスベスベに。【秋田タウン】

●日帰り入浴情報
11:00〜17:00、不定休、1000円、小人650円

秋田温泉さとみ

広い空を眺めながら入る女性専用の露天風呂

樅峰苑

有形文化財の情緒あふれる宿
名の由来でもある樅の木がシンボルの宿。風情ある建物は有形文化財にも登録されている。源泉かけ流しの温泉は豊富な湯量が魅力。夕食は地元の食材にこだわった料理が堪能できる。【強首温泉】

●日帰り入浴情報
11:00〜15:00、無休、600円

樅峰苑

館内も大正ロマンの雰囲気が漂う

ホテルウェルネス横手路

観光拠点に便利な天然温泉の宿
日替わりで男女が入れ替わる天然温泉の露天風呂のほか、サウナや薬湯など5つの風呂が楽しめる。健康と地場にこだわった料理も好評だ。秋田ふるさと村に隣接し、横手周辺の観光の拠点としても便利な立地。【横手】

●日帰り入浴情報
6:00〜19:30、無休、600円、小学生300円

ホテルウェルネス横手路

ルートイングランディア秋田SPA RESORT

繁華街のホテルで温泉を楽しむ
館内には天然温泉スーパー健康ランド「華のゆ」があり、露天風呂やサウナなど多彩な風呂が楽しめる。客室は家族連れに便利な和室も。【秋田タウン】

ルートイングランディア秋田SPA RESORT

秋田の風情たっぷりのかまくら風呂で半身浴を

イーホテル秋田

繁華街のシティホテルで快適なステイ
全室にシモンズベッドを採用するなど快適に滞在できる。最上階には宿泊者専用(無料)の玉川温泉郷の溶岩石入りの大浴場がある。【秋田タウン】

イーホテル秋田

ホテルフォルクローロ角館

駅に隣接した便利なホテル
JR角館駅に隣接していて観光の拠点におすすめ。館内の食事処では、きりたんぽ鍋(冬期限定)や稲庭うどんなど秋田名物の食材を使用したメニューがそろう。【角館】

ホテルフォルクローロ角館

機能的で使い勝手の良いツインルーム

アルバートホテル秋田

ビジネスセンターも完備
全室、有線および無線LANによるインターネット接続が可能など、機能的な設備がそろう。繁華街の川反通りの中心に位置するのもうれしい。【秋田タウン】

アルバートホテル秋田

周辺には飲食店もたくさん集まる

ホテルサンルーラル大潟

八郎潟干拓地にたたずむホテル
田園風景が広がる八郎潟干拓地に建つハイセンスなホテル。最上階には天然温泉が湧く展望大浴場があり、身も心もくつろげる。【大潟】

ホテルサンルーラル大潟

和室や洋室など客室は4タイプ

ホテルルートイン能代

アクセス至便な立地が魅力
ビジネスにも観光にも便利なロケーション。ラジウム人工温泉大浴場とリラクゼーションルームで、旅の疲れも癒される。【能代】

筆者:mapple

まっぷる秋田 角館・乳頭温泉郷’19

発売日:2018年01月25日

Amazonで購入する
この記事の出典元は「まっぷる秋田 角館・乳頭温泉郷’19」です。掲載した内容は、2017年6月~11月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×