エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x ハンバーガー・ご当地カフェなど > 東北 x ハンバーガー・ご当地カフェなど > 北東北 x ハンバーガー・ご当地カフェなど

北東北 x ハンバーガー・ご当地カフェなど

北東北のおすすめのハンバーガー・ご当地カフェなどスポット

北東北のおすすめのハンバーガー・ご当地カフェなどポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。五所川原の名物甘味「あげたいの店 みわや」、行列ができるじゃじゃ麺元祖の店「白龍本店」、焼そばを愛する女将の愛情が隠し味「藤春食堂」など情報満載。

  • スポット:24 件
  • 記事:8 件

北東北のおすすめエリア

北東北の新着記事

平泉の二大寺院【中尊寺・毛越寺】基本情報をチェック!

黄金文化のシンボル・中尊寺、地上に浄土世界を表現した名庭園が広がる毛越寺。平安期の雅な面影を残す平泉...

弘前のおすすめ土産!りんごスイーツ&かわいい雑貨 外れナシの14選

りんご生産量日本一の街、青森県弘前市。りんごスイーツなどをお土産に持って帰れば、喜ばれること間違いな...

宮城【南三陸さんさん商店街】豊かな魚介グルメ三昧!

豊かな自然が残る南三陸は、豊かな漁場も目の前に広がる。見晴らしのいい復興商店街で三陸の旬魚を堪能する...

青森【津軽西海岸】日本海の2大絶品グルメをいただきます!

おいしいものには事欠かない青森県の、津軽西海岸エリア2大ご当地グルメが今アツい。地元産の新鮮魚介を使...

【青森タウン】観光おすすめスポット&交通手段をチェック!

青森ねぶた祭が有名な青森タウンは、縄文遺跡など見どころもいろいろ。豊かな食材にも恵まれ、伝統食からユ...

八甲田ゴードラインへ!山麓を走る絶景ドライブコースをご案内

奥入瀬渓流や十和田湖を楽しんだ後は、湿原や沼、秘湯が点在する自然いっぱいの八甲田山麓をドライブ!全長...

【弘前】地酒と一緒に津軽料理を味わう!

津軽の山海の幸がもたらす個性的な郷土食。素朴な味わいとともにいただきたい地酒も充実している。津軽三味...

【岩手】とおの物語の館で昔話の世界へタイムスリップ!

心温まる遠野の方言で語られる『遠野物語』を聴けば、その奥深い世界観に引き込まれそう。語り部が目の前で...

【田沢湖周辺】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

中尊寺金色堂と讃衡蔵を徹底解説!平泉のハイライトをチェックしよう

平泉の黄金文化を象徴する、金色堂で知られる中尊寺。奥州藤原氏の初代・清衡によって造営されたが、時代の...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 24 件

北東北のおすすめのハンバーガー・ご当地カフェなどスポット

あげたいの店 みわや

五所川原の名物甘味

たい焼を油で揚げた地元で人気のスイーツ、あげたい。中身はつぶ餡やチョコなど5種類。外側がカリッ、中はふんわりとした独特の食感はクセになるおいしさ。

あげたいの店 みわや

あげたいの店 みわや

住所
青森県五所川原市上平井町99
交通
JR五能線五所川原駅から徒歩10分
料金
あげたい=120円/たいやき=90円/カレー、バーガーたい=各120円/チョコ、クリームたい=各140円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(売り切れ次第閉店)
休業日
日曜(臨時休あり)

白龍本店

行列ができるじゃじゃ麺元祖の店

盛岡じゃじゃ麺を世に広めた元祖の店。もっちりした食感の平打ち麺に、秘伝の肉味噌をたっぷりのせて味わうじゃじゃ麺は、今も不動の人気を誇っている。卓上の調味料を自由に混ぜて、自分好みの味で楽しもう。

白龍本店
白龍本店

白龍本店

住所
岩手県盛岡市内丸5-15
交通
JR盛岡駅から岩手県交通盛岡都心循環バスでんでんむし号左回りで10分、県庁・市役所前下車すぐ
料金
じゃじゃ麺(小)=510円~/じゃじゃめん(中)=610円/チータンタン=50円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~21:00(閉店)、日曜は11:30~19:00(閉店)
休業日
無休(盆時期休、年始休)

藤春食堂

焼そばを愛する女将の愛情が隠し味

人情味あふれる女将のアットホームな焼そば専門店。他店とは違い、切り口の丸い麺を使用。だしを加えた特製ソースと、豚ももスライスが人気で、有名人も数多く訪れている。

藤春食堂

藤春食堂

住所
秋田県横手市大屋新町堂ノ前22-3
交通
JR奥羽本線横手駅から羽後交通湯沢行きバスで9分、中野団地入口下車すぐ
料金
特製焼そば=600円/肉玉焼きそば=450円/肉入り焼そば(並)=400円/玉子入り焼きそば=400円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店14:30)
休業日
不定休(1月1~2日休)

萱野茶屋

長生きできるといわれる「三杯茶」が評判

萱野高原にある茶屋で、3杯飲めば“死ぬまで生きる”という三杯茶を無料で飲むことができる。そばまんじゅう、ごへい餅、酸ヶ湯そばがおすすめ。ドライブ途中にぜひ立ち寄るといい。

萱野茶屋
萱野茶屋

萱野茶屋

住所
青森県青森市横内八重菊62
交通
JR青森駅からJRバス十和田湖行きで45分、萱野茶屋下車すぐ
料金
そばまんじゅう(1個)=100円/しょうが味噌おでん(1皿)=300円/ごへい餅(1本)=150円/そば粉100%のかけそば=550円/
営業期間
4~11月上旬
営業時間
8:00~16:00(閉店16:30)
休業日
期間中無休

元祖 神谷焼そば屋

初代店主が考案したという元祖の伝統の味

初代店主が考案した横手やきそばの、元祖の味を今なお守っている。初めて食べた人でも懐かしいというところが、本家本元のやさしい味わい。甘めの秘伝ソースが絶品。

元祖 神谷焼そば屋
元祖 神谷焼そば屋

元祖 神谷焼そば屋

住所
秋田県横手市大屋新町中野117-67
交通
JR奥羽本線横手駅から羽後交通湯沢行きバスで9分、中野団地入口下車すぐ
料金
肉玉子焼きそば=600円/肉玉子野菜焼きそば=700円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:00(閉店)
休業日
月曜、祝日の場合は営業(GW休、盆時期休、1月1~3日休)

石ヶ戸休憩所 売店

軽食やおみやげも買える渓流沿いの休憩所

渓流沿いにある、駐車帯も完備した唯一の休憩施設。軽食コーナーや売店、水洗トイレなどを備えているので、散策途中の快適な休憩スポットとして活躍する。

石ヶ戸休憩所 売店
石ヶ戸休憩所 売店

石ヶ戸休憩所 売店

住所
青森県十和田市奥瀬惣辺山1
交通
JR東北新幹線八戸駅からJRバス十和田湖行きで1時間39分、石ヶ戸下車すぐ
料金
ラーメン=680円/天ぷらそば=550円/奥入瀬ソフトクリーム=350円/甘酒=200円/
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(閉店)
休業日
無休、12~翌3月は木曜(年末年始休)

お食事処 妙光

「黒石つゆやきそば」が自慢の食堂

昭和30年代、街の食堂でソースたっぷりの黒石焼きそばにそばつゆをかけたのが始まり。その味とボリュームで地元に根付き、現在は黒石伝統のB級グルメとして30店以上が提供する。

お食事処 妙光

お食事処 妙光

住所
青森県黒石市元町66
交通
弘南鉄道弘南線境松駅から徒歩10分
料金
元祖つゆやきそば=700円/たこらーめん=700円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00(閉店)
休業日
不定休

THE BURGER HEARTS

特大ほたて入りのハンバーガー

バンズからソースまですべて手作りするバーガーショップ。名物の「恋し浜帆立バーガー」は、地元産の特大ほたてがまるごと入ったクリームコロッケと、タルタルソースの相性が抜群。

THE BURGER HEARTS
THE BURGER HEARTS

THE BURGER HEARTS

住所
岩手県大船渡市盛町町9-5
交通
JR大船渡線気仙沼駅からBRTバス盛行きで1時間8分、終点下車、徒歩3分
料金
恋し浜帆立バーガー=756円(数量限定)/タラフライバーガー=615円/BHバーガー=615円~/
営業期間
通年
営業時間
11:30~20:30(閉店21:00)
休業日
月曜

香醤 大通店

赤味噌ベースのまろやかな味

盛岡じゃじゃ麺の専門店。20種類以上の素材をブレンドした肉味噌は、にんにくひかえめで女性に好評。卓上に肉味噌が入った壺があり、好みで追加して食べられる。遅くまで営業しているため、飲んだあとの締めにもおすすめ。

香醤 大通店

香醤 大通店

住所
岩手県盛岡市大通2丁目4-18
交通
JR盛岡駅から徒歩15分
料金
じゃじゃ麺(中)=650円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~翌1:30(閉店)金・土曜は~翌2:00(閉店)
休業日
日曜、祝日の場合は翌日休

まいど

焼きそばメニューも10種類の焼鳥屋

50年以上も地元に愛され続ける焼鳥店。秘伝のたれで焼いた炭火焼鳥は香ばしく、いくらでも食べられそう。太めの茹で麺とやわらかく焼いたホルモンの、独創的な焼そばは看板メニューでもある。

まいど

まいど

住所
秋田県横手市駅西2丁目2-6
交通
JR奥羽本線横手駅から徒歩3分
料金
焼きそば(並)=400円/元祖ホルモン焼きそば=650円/やきとり=110円/肉玉焼きそば=500円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店)、17:00~21:10(閉店21:30)
休業日
月曜(12月31日~翌1月2日休)

出端屋 秋田ふるさと村店

秘伝のソースが評判の横手やきそば

横手やきそば研究会の「第1回横手やきそば大賞」でグランプリを受賞した名店。創業以来、変わらぬ味の自家製ソースは定評がある。スープをたっぷり含んだ麺が、また旨い。

出端屋 秋田ふるさと村店

出端屋 秋田ふるさと村店

住所
秋田県横手市赤坂富ヶ沢62-46秋田ふるさと村 1階
交通
JR奥羽本線横手駅から羽後交通秋田ふるさと村行きバスで15分、終点下車すぐ
料金
横手やきそば=550円(並盛)・650円(大盛)/ピリ辛やきそば=600円/カレーライス=670円/カレー焼そば=670円/横手やきそば+一口ギョーザ=880円/
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉店)
休業日
無休(1月中旬は臨時休あり)

小吃店

地元人に愛される庶民派グルメ

地元で長く愛される盛岡じゃじゃ麺が味わえる店。程よく茹で上げた麺に特製の味噌や酢、塩、ニンニクを好みで入れて大胆にかき混ぜて食す。

小吃店

小吃店

住所
岩手県盛岡市盛岡駅前通1-44フェザン南館 B1階
交通
JR盛岡駅構内
料金
盛岡じゃじゃ麺(中)=600円/ちーたんたん=90円/スープじゃじゃ麺=810円/棒棒餃子=400円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~21:00(閉店22:00)
休業日
不定休、フェザンの休みに準じる

焼きそばのふじわら

誰からも愛されるやさしい味

特製ソースの味、茹で麺の焼きと具の炒め加減、それぞれの素材がバランスをきっちりと保った絶品の焼そばだ。しっとりとソースを吸った麺は、ボリュームがある。

焼きそばのふじわら

焼きそばのふじわら

住所
秋田県横手市寿町8-16
交通
JR奥羽本線横手駅から徒歩5分
料金
肉玉入り焼きそば=530円(普通盛)・580円(中盛)・660円(大盛)/
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30(閉店)
休業日
水曜、祝日の場合は営業(1月1~2日休)

こみせ庵

三味線ライブを聴きながら寛げる

土産店津軽黒石こみせ駅内にある店。コーヒーやホットアップルジュースを飲みながら、毎日行われてる津軽三味線奏者の無料生演奏を聴くことができる。

こみせ庵

住所
青森県黒石市中町5津軽黒石こみせ駅 1階
交通
弘南鉄道弘南線黒石駅から徒歩8分
料金
アイスコーヒー=200円/ホットコーヒー=200円/アップルジュース=200円/ホットアップルジュース=200円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(閉店)
休業日
無休(1月1日休)

ピュアレストラン

地元の食材を使った郷土料理が自慢

もも太郎トマトなど、地元の野菜を使ったメニューが自慢。郷土料理の貝焼き味噌は素朴なお袋の味。高級魚メバルをふんだんに味わえるメバル膳もぜひ。

ピュアレストラン

住所
青森県北津軽郡中泊町八幡日向334
交通
津軽鉄道線津軽中里駅から徒歩30分
料金
貝焼き味噌定食=650円/地元のトマトを使ったピュアカレー=700円/ブルーベリーソフトクリーム=300円/メバル膳=1800円/中泊トマト海鮮ラーメン=880円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~15:30(L.O.、時期により異なる)
休業日
無休(12月31日~翌1月3日休)

盛岡じゃじゃめん

ごまが香る特製味噌を味わう

ごまをたっぷり使った特製肉味噌が特徴。茹でたての麺に香ばしい肉味噌がよくからみ、刻みねぎやきゅうりがさっぱりした味わいを添える。おろししょうがやラー油を加えて、オリジナルの味を探求するのも楽しみだ。

盛岡じゃじゃめん
盛岡じゃじゃめん

盛岡じゃじゃめん

住所
岩手県盛岡市神明町4-20盛岡駐車場 1階
交通
JR盛岡駅から岩手県交通盛岡都心循環バスでんでんむし号左回りで13分、盛岡バスセンター(神明町)下車すぐ
料金
盛岡じゃじゃ麺=600円(大)・500円(中)・400円(小)/鶏卵湯=50円/名物ぶっかけうどん(6~9月限定、中)=550円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~16:00(L.O.)、土・日曜、祝日は~18:30(L.O.)
休業日
無休(12月31日~翌1月2日休)

香醤 本宮本店

ニンニクひかえめ、やさしい味わいのじゃじゃ麺専門店

じゃじゃ麺専門店としてお馴染み。もちもちの麺に、赤味噌と香辛料の風味が絶妙な特製肉味噌がのっている。ニンニクをひかえ、臭いを気にせず食べられると好評だ。

香醤 本宮本店
香醤 本宮本店

香醤 本宮本店

住所
岩手県盛岡市本宮6丁目5-31
交通
JR盛岡駅から岩手県交通矢巾営業所行きバスで25分、盛岡市立病院入口下車すぐ
料金
じゃじゃ麺(中)=550円/チータンタン=100円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00(L.O.)
休業日
水曜(盆時期休、年末年始休)