トップ > 全国 x 文化施設 > 東北 x 文化施設 > 南東北 x 文化施設 > 仙台・松島 x 文化施設 > 松島・塩竈 x 文化施設 > 松島 x 文化施設

松島 x 文化施設

松島のおすすめの文化施設スポット

松島のおすすめの文化施設スポットをご紹介します。観瀾亭・松島博物館,みちのく伊達政宗歴史館,藤田喬平ガラス美術館など情報満載。

  • スポット:5 件

1~10 件を表示 / 全 5 件

観瀾亭・松島博物館

政宗が豊臣秀吉から拝領した茶室

伊達政宗が豊臣秀吉から拝領した伏見桃山城の1棟で、最初は江戸の藩邸に移築されていた。それを2代藩主忠宗が松島へ移した。建物は京間18畳の2室からなり、屋根は寄棟造り。床の間の張付絵や襖絵は、壮麗な極彩色で描かれている。なにより松島の眺めがすばらしく、歴代藩主や姫君などが松島遊覧の際、よく訪れていたという記録が残っている。

観瀾亭・松島博物館
観瀾亭・松島博物館
観瀾亭・松島博物館
観瀾亭・松島博物館

観瀾亭・松島博物館

住所
宮城県宮城郡松島町松島町内56
交通
JR仙石線松島海岸駅から徒歩5分
料金
入館料=大人200円、高・大学生150円、小・中学生100円/抹茶(注文は閉館の30分前まで)=300円~、600円~(入館料込)/

みちのく伊達政宗歴史館

政宗の一生を知るならココへ

伊達政宗の生涯を200体以上もの等身大のろう人形で再現している。館内は25のシーンで構成されていて、本物と間違えそうな人形たちの、迫真の表情に注目だ。父・輝宗の無念の死のシーン、人取橋の合戦のシーンなど見どころがいっぱい。敷地内のカフェでは、政宗の兜をイメージしたパフェも食べられる。

みちのく伊達政宗歴史館
みちのく伊達政宗歴史館
みちのく伊達政宗歴史館
みちのく伊達政宗歴史館

みちのく伊達政宗歴史館

住所
宮城県宮城郡松島町松島普賢堂13-13
交通
JR仙石線松島海岸駅から徒歩10分
料金
入館料=大人(高校生以上)1000円、小・中学生500円/(70歳以上700円、障がい者手帳持参で大人(高校生以上)500円、小・中学生300円)

藤田喬平ガラス美術館

美しいガラス工芸を鑑賞しよう

ホテル「松島一の坊」に併設されているガラスの美術館。ガラス工芸の分野で初めて文化勲章を受章した藤田喬平氏の作品を展示。代表作「飾筥(かざりばこ)」は必見。

藤田喬平ガラス美術館
藤田喬平ガラス美術館
藤田喬平ガラス美術館
藤田喬平ガラス美術館

藤田喬平ガラス美術館

住所
宮城県宮城郡松島町高城浜1-4
交通
JR東北本線松島駅から徒歩10分
料金
入館料=大人1200円、小・中・高校生700円/(20名以上の団体は大人1100円、障がい者手帳持参で本人と介護者100円引)

松島レトロ館

レトロな昭和の世界

昭和時代のポスターなどを展示する資料館。懐かしい雑誌やブリキのおもちゃなどに触れることができる。メンコやコマなど、昔の遊びが体験できるコーナーもある。

松島レトロ館

松島レトロ館

住所
宮城県宮城郡松島町松島町内112陸奥物産ビル 2階
交通
JR仙石線松島海岸駅から徒歩10分
料金
大人350円、中・高校生250円、小学生150円(障がい者手帳持参で半額)

ザ・ミュージアムMATSUSHIMA

オルゴール、トイ、モードの3つのコレクションを鑑賞

ベルギー王立博物館から譲り受けた貴重なオルゴールコレクションのほか、北原照久氏のトイコレクション、パリのオートクチュール黄金時代のモードコレクションなどを展示。オルゴールメーカー・日本電産サンキョーが、羽生選手の競技に使われたメロディーを奏でる商品も販売している。

ザ・ミュージアムMATSUSHIMA

住所
宮城県宮城郡松島町松島普賢堂33-3
交通
JR仙石線松島海岸駅から徒歩12分

条件検索

エリアとジャンルを指定してください