トップ > 東北 > 南東北 > 仙台・松島 > 仙台 > 仙台駅西口 > 

【宮城・仙台】イベントカレンダー

シュープレス

更新日:2021年12月8日

この記事をシェアしよう!

【宮城・仙台】イベントカレンダー

人気イベントや季節の美しい風景、おいしい旬食材など、宮城は一年を通して魅力が満載! 最新のニュースもチェックして、より充実した旅にしよう。

【宮城・仙台】春(3月~5月)

●みやぎ蔵王えぼしすいせん観賞
4月中旬〜5月中旬
みやぎ蔵王
広大なゲレンデの斜面一面に、約50万株もの水仙が咲き誇る。

電話0224-34-4001(みやぎ蔵王えぼしスキー場)

●仙台・青葉まつり
5月第3日曜とその前日
仙台・定禅寺通ほか
厳かな神輿渡御や武者行列、華やかな仙台山鉾が練り歩く。軽快な仙台すずめ踊りが披露され、盛り上がりは最高潮に。

11基の山鉾が杜の都を練り歩く

仙台・青葉まつり

住所
宮城県仙台市青葉区市街地一帯
交通
地下鉄勾当台公園駅からすぐ(勾当台公園)
料金
要問合せ

【宮城・仙台】夏(6月~8月)

・塩竈みなと祭
7月の海の日(予定)
塩竈
志波彦神社と鹽竈神社の神輿を御座船に奉安。松島湾を巡航する。

電話番号:022-364-1165(塩竈市観光交流課内)

塩竈みなと祭

住所
宮城県塩竈市志波彦神社・鹽竈神社、松島湾ほか
交通
JR仙石線本塩釜駅から徒歩15分(志波彦神社・鹽竈神社)
料金
要問合せ

・気仙沼みなとまつり
8月第1日曜とその前日(予定)
気仙沼
「はまらいんや踊り」、パレードのほか、打ちばやし大競演や花火大会を開催。

電話番号:0226-22-4600(気仙沼みなとまつり委員会事務局)

・仙台七夕まつり
8月6〜8日(予定)
仙台
仙台藩祖、伊達政宗が城下の繁栄を願い奨励した、400年以上の伝統を誇る祭り。色鮮やかな七夕飾りが風になびく。

豪華絢爛な飾りが街を彩る

仙台七夕まつり

住所
宮城県仙台市青葉区中心部および周辺商店街
交通
JR仙台駅からすぐ
料金
要問合せ

【宮城・仙台】秋(9月~11月)

・松島紅葉ライトアップ
10月下旬〜11月中旬(予定)
松島
松島の秋を彩る恒例のイベント。円通院の庭園を中心に、瑞巌寺参道、比翼塚・三聖堂などの紅葉がライトアップされる。

美しく照らしだされた夜の紅葉

松島紅葉ライトアップ

住所
宮城県宮城郡松島町松島町内
交通
JR仙石線松島海岸駅から徒歩5分
料金
円通院夜間拝観料=大人500円、小・中学生200円/

・栗駒山の紅葉
9月中旬〜10月中旬
栗原
紅葉が全山を覆い、天気の良い日は、山頂からは蔵王連峰や駒ケ岳、太平洋まで一望できる。

電話0228-25-4166(栗原市観光物産協会)

栗駒山の紅葉

住所
宮城県栗原市栗駒いわかがみ平
交通
東北自動車道若柳金成ICから県道4号、国道457号、県道42号を栗駒山方面へ車で39km
料金
情報なし

・おながわ秋の収獲祭
10月~11月
女川
女川の旬の味覚がそろい、なかでもさんまが人気。募金制で提供している。

電話番号:0225-54-4328(おながわ四季のまつり実行委員会)

【宮城・仙台】冬(12月~2月)

・SENDAI光のページェント
12月上旬〜31日(予定)
仙台・定禅寺通ほか
定禅寺通のケヤキが、数十万球のLEDで光り輝く。

SENDAI光のページェント

住所
宮城県仙台市青葉区定禅寺通
交通
地下鉄勾当台公園駅からすぐ
料金
要問合せ

・みやぎ蔵王の樹氷めぐり
12月下旬〜3月上旬(予定)
みやぎ蔵王
雪上車「ワイルドモンスター号」に乗って樹氷原へ向かう。雪原で間近にする大迫力の樹氷は、自然の圧倒的なパワーを感じさせる。

大自然が生み出す氷のアート・樹氷を一望!

・松焚祭
1月14日(予定)
仙台
正月飾りや古いお札を「忌火」で焚き上げ、無病息災・家内安全を祈願。

電話022-234-3606(大崎八幡宮)

松焚祭

住所
宮城県仙台市青葉区八幡4丁目6-1大崎八幡宮
交通
JR仙台駅から仙台市営バス南吉成団地行きで20分、大崎八幡宮前下車すぐ(臨時バスあり)
料金
情報なし

【宮城の新施設ニュース】

〈2022年4月OPEN〉 食をテーマにした温泉リゾート

アクアイグニス仙台

三重県にある総合リゾート施設「アクアイグニス」と仙台の深松組とがタッグを組み創造する、食をテーマにした複合温泉リゾート。露天風呂を備えた温泉施設のほか、産直マルシェや著名なシェフたちの監修によるイタリアンやパティスリーなどがあり、オープン前から各方面より注目を集めている。

電 022-274-7291(深松組内)
所 仙台市若林区藤塚松の西33-3

HP https://aquaignis-sendai.jp/

〈2022年4月OPEN〉 食をテーマにした温泉リゾート

約一万坪の広大な敷地に温泉施設やレストラン、カフェなどが完成予定

〈2022年4月OPEN〉 食をテーマにした温泉リゾート

辻口博啓氏監修のパティスリーやベーカリー、イタリアンレストラン、笠原将弘氏の「笠庵 賛否両論」がオープンする

〈2021年11月OPEN〉 発酵をテーマにした食の施設

仙台発酵の里

産直市場や加工品販売所などを中心にした施設で、その核となるのが発酵をテーマにした農園施設。フードコートなどもできる予定。

所 仙台市若林区上飯田天神9

〈2022年3月OPEN〉 宮城県内で18番目の道の駅

道の駅 さんさん南三陸

南三陸さんさん商店街に隣接した場所に、新たに整備される道の駅。高速バスのターミナルや東日本大震災の伝承施設などができる予定。

電 0226-25-8903(南三陸さんさん商店街)
所 南三陸町志津川五日町200-1

〈2022年3月OPEN〉 宮城県内で18番目の道の駅

提供:隈研吾建築都市設計事務所

〈2021年4月リニューアルOPEN〉東日本屈指の人気を誇る

〈2021年4月リニューアルOPEN〉東日本屈指の人気を誇る

あ・ら・伊達な道の駅

全国有数の来場者数を誇る施設の、フードエリアがリニューアル。ビュッフェ形式のレストランから、地元食材を使った定食や麺類などオリジナルメニューを提供する「伊達ちゃんkitchen」となった。

あ・ら・伊達な道の駅

住所
宮城県大崎市岩出山池月下宮道下4-1
交通
東北自動車道古川ICから国道47号を鳴子方面へ車で16km
料金
ROYCE’ソフトクリーム=300円/あ・ら・伊達なバイキング=1150円/

仙台、東北地区のおでかけ情報を発信します。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください