トップ > 日本 x 冬 > 関東・甲信越 x 冬 > 北関東 x 冬 > 前橋・桐生・足利 x 冬 > 館林 x 冬

館林

「館林×冬(12,1,2月)」のおすすめスポット

ガイドブック編集部が厳選した「館林×冬(12,1,2月)」のおすすめ観光・旅行スポットをご紹介します。「カルピス」の歴史がわかる「「カルピス」みらいのミュージアム(見学)」など情報満載。

館林の魅力・見どころ

江戸時代からのツツジの名所と分福茶釜伝説の寺がある

館林は夏のニュースでも報じられる、国内でも指折りの暑い街。江戸時代から続くツツジの名所で、樹齢800年を超すものを含め、約1万株のツツジが咲き誇る「つつじが岡公園」が名高い。「茂林寺」は『分福茶釜』の伝説の舞台と伝わる寺で、タヌキが化けたとされる寺宝の茶釜が見られる。古くからの小麦の産地で製粉業が盛んなため、うどんの店も多い。食べ歩きも楽しみのひとつだ。

  • スポット:1 件
  • 記事:5 件

館林のおすすめスポット

1~20 件を表示 / 全 1 件

「カルピス」みらいのミュージアム(見学)

「カルピス」の歴史がわかる

アサヒ飲料の群馬工場にある「カルピス」のミュージアム。「カルピス」の生みの親・三島海雲のエピソードや、「カルピス」の製造工程を楽しく学べる。工場見学や映像鑑賞のほか、ショップも併設。

「カルピス」みらいのミュージアム(見学)

住所
群馬県館林市大新田町166アサヒ飲料群馬工場内
交通
東武佐野線渡瀬駅から徒歩15分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
完全予約制、1日3回10:00~・13:00~・15:00~(各回定員10~15名、所要1時間)