トップ > 全国 > 東海・北陸 > 静岡・浜松 > 浜松・浜名湖 > 浜名湖

浜名湖

浜名湖のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

浜名湖のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。浜松のスッポン料理、浜松餃子、静岡のシラスなど情報満載。

浜名湖のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

  • スポット:128 件
  • 記事:9 件

1~20 件を表示 / 全 10 件

浜松のスッポン料理(はままつのすっぽんりょうり)

優れた栄養価で人気の浜松名物スッポン料理

  • ご当地名物料理

鍋や雑炊などで深い味わいを堪能できるスッポン料理は、滋養に富み、美容食としても女性に人気。ウナギと同様に明治時代から浜名湖で養殖されていて、全国の約7割を生産している。

浜松餃子(はままつぎょうざ)

全国に誇る浜松の名物をお腹いっぱい味わう

  • ご当地名物料理

東の宇都宮と人気を2分する餃子の街、浜松。浜松市内には餃子の専門店が軒を連ね、その人気ぶりをうかがうことができる。キャベツをふんだんに使い、あっさりとした味わいが特徴。

浜松餃子

静岡のシラス(しずおかのしらす)

透明感のある新鮮なシラスは生や釜揚げで

  • 旬魚介

遠州灘の黒潮で育ったイワシの稚魚「シラス」は食感がよく、クセになる味わい。水揚げされたばかりの新鮮な生シラスを大根おろしとポン酢で食べるのがいちばんのおすすめ。

静岡のシラス

浜松のウナギ(はままつのうなぎ)

静岡は全国的にも有名なウナギの名所

もともとは、浜名湖周辺から駿河湾沿岸でウナギの稚魚であるシラスウナギが多くとれたことから名産地となった。浜名湖周辺に湧く天竜川の水系と温暖な気候がウナギの成育に適している。

浜松のウナギ

浜名湖のトラフグ(はまなこのとらふぐ)

ウナギだけじゃない、浜名湖の隠れた名物

高級食材として知られるトラフグは下関が有名だが、静岡も有数の漁獲高を誇っている。遠州灘でとれる天然のトラフグは秋冬が旬。しっかりとした歯ごたえと旨みを味わえる。

うなぎパイ(うなぎぱい)

静岡県を代表する有名な浜松銘菓

  • おみやげ

静岡を代表する銘菓として、「夜のお菓子」というキャッチフレーズとともに有名。ウナギの中骨を粉末にしたウナギパウダーをパイ生地に練り込んで焼いたお菓子。

うなぎパイ

掛川のイチゴ(かけがわのいちご)

かわいい形と鮮やかな色合いは年齢を問わず親しまれる

ミカンと並んで冬に味覚狩りが楽しめる果物の代表。12~5月頃まで楽しめる食べ放題ができる観光農園も多い。近年は品種開発が進み、個性的なイチゴが増えている。掛川周辺でもイチゴ狩りを楽しめる。

掛川のイチゴ

浜名湖のブドウ(はまなこのぶどう)

つぶつぶがたっぷり集まった形がかわいい

巨峰、デラウェア、ロザリオ、マスカットと、7~10月頃までさまざまな品種が旬を迎える。高糖度のもの、上品な甘みのもの、みずみずしさが特徴のものなど、品種によって風味もさまざま。浜名湖周辺でもブドウ狩りが楽しめる。

浜松のウメ(はままつのうめ)

春の訪れを知らせる白や赤の香り高い花

春の訪れを感じさせる代表的な花。花は小さく可憐だが、香りは強く満開時期にはあたりに芳香がただよう。開花時期には各地で「梅祭り」が開催される。浜松で育てられた昇竜しだれ梅は花の奥山高原などで、2月~3月にかけて美しい花を観賞できる。

浜松のウメ

浜松のアジサイ(はままつのあじさい)

雨がもっとも似合う梅雨時の可憐な花

開花から日が経つにつれて花の色が変わっていくことから「七変化」と呼ばれる。白やピンク、紫、水色、青など、さまざまな色合いは土壌の酸性度の違いが生むもので、全国各地にアジサイ寺やアジサイロードと呼ばれる名所がある。花の奥山高原などが名所として知られている。