トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陰 > 倉吉・三朝 > 倉吉 > 倉吉市街

倉吉市街

倉吉市街のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

倉吉市街のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。牛骨ラーメン、鳥取のホルモン焼きソバ、打吹公園だんごなど情報満載。

倉吉市街のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

  • スポット:60 件
  • 記事:7 件

1~20 件を表示 / 全 4 件

牛骨ラーメン(ぎゅうこつらーめん)

昭和生まれのラーメンが注目株に成長

  • ご当地名物料理

鳥取県中部で昭和20年代に人気を集めたラーメンが、近年話題になっている。牛のエキスが凝縮されたあっさりめのスープがモチモチした麺に絡まって絶妙の味わいに。

牛骨ラーメン

鳥取のホルモン焼きソバ(とっとりのほるもんやきそば)

ジューシーなホルモンと焼きそばのマリアージュ

  • ご当地名物料理

大きな鉄板で牛ホルモンと焼きそばを焼き上げたホルモン焼きソバ。味付けは各店のオリジナル味噌系タレが基本。そこに、塩味や唐辛子などの味のバリエも加わって、ぷるぷるのホルモンと焼きそばの新しいハーモニーが生まれる。

鳥取のホルモン焼きソバ

打吹公園だんご(うつぶきこうえんだんご)

三色の色合いが懐かしく親しみやすい

  • おみやげ

明治13(1880)年から作られている「打吹公園だんご」は倉吉の名菓。抹茶餡、アズキ餡、白餡の三色だんごが串に刺さり素朴な懐かしさを感じさせる。それぞれの餡は親しみやすい味わい。

打吹公園だんご

倉吉絣(くらよしがすり)

江戸末期から受け継がれる素朴ながら品のよい伝統の技

  • おみやげ

倉吉絣は、藍色の深さと花鳥・山水の趣ある絵柄が巧みに重なり合う風通織で、幻の織物として江戸末期から明治にかけて評判となった。その高度な技術は機械化ができずに一度衰退したが、戦後復活された。

倉吉絣