トップ > 日本 x 夏 > 中国・四国 x 夏 > 四国 x 夏 > 徳島・鳴門 x 夏 > 脇町 x 夏

脇町

「脇町×夏(6,7,8月)」のおすすめスポット

ガイドブック編集部が厳選した「脇町×夏(6,7,8月)」のおすすめ観光・旅行スポットをご紹介します。吉野川を望む快適なキャンプフィールド「徳島県立美馬野外交流の郷(四国三郎の郷)」など情報満載。

脇町の魅力・見どころ

藍商で財を成した商人が競って立てたうだつの町並み

初代藩主・蜂須賀家政の奨励により、阿波藍の一大集散地として発展した脇町。当時は藍商で莫大な富を築いた豪商たちが成功の証として、『うだつ』と呼ばれる火よけ壁を競い合って立てた。脇町南町通りにはこのうだつが上がった、本瓦葺きの屋根、塗籠壁の重厚な家が軒を連ね、「脇町うだつの町並み」と呼ばれている。通りには脇町で一、二を争う豪商の住宅「藍商佐直吉田家住宅」もある。萩寺の別名がある「最明寺」や、伝統的民家の「旧長岡家住宅」も必見だ。

  • スポット:1 件
  • 記事:4 件

脇町のおすすめスポット

1~20 件を表示 / 全 1 件

徳島県立美馬野外交流の郷(四国三郎の郷)

吉野川を望む快適なキャンプフィールド

広くてゆったり使える区画サイトとフリーサイト、キャンピングカーサイトのほか、充実設備のコテージもある。サニタリー施設も清潔に管理され、センターハウスには風呂もあり、長期滞在でも快適に過ごせる。

徳島県立美馬野外交流の郷(四国三郎の郷)
徳島県立美馬野外交流の郷(四国三郎の郷)

徳島県立美馬野外交流の郷(四国三郎の郷)

住所
徳島県美馬市美馬町境目39-10
交通
徳島自動車道美馬ICから国道438号でつるぎ方面へ進み、県道12号に入り、三好方面へ。高瀬谷橋手前で左折して現地へ。美馬ICから7km
料金
施設維持費=大人830円、小人(小・中学生)410円/サイト使用料=オート1区画3650円、広場サイト1030円/宿泊施設=コテージ12560円/ (冬期平日割引あり(年末年始を除く))
営業期間
通年
営業時間
イン14:00、アウト11:00