トップ > 全国 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 積丹半島・ニセコ > 積丹半島 > フゴッペ洞窟

フゴッペドウクツ

フゴッペ洞窟

続縄文期の洞窟遺跡

洞窟は堆積土層から発見された土器や骨角器の分析から、およそ2000~1500年前の続縄文期に属する遺跡であることがわかっている。岩壁に800以上の刻画が描かれている。

住所
北海道余市郡余市町栄町87 (大きな地図で場所を見る)
電話
0135-22-6170
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス余市梅川車庫前行きで30分、フゴッぺ洞窟前下車すぐ
営業期間
4月中旬~12月中旬
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
期間中月曜、祝日の場合は翌日休
料金
大人300円、小・中学生100円 (団体割引あり大人240円、小・中学生80円、町内文化財4施設共通入場券大人880円、小・中学生320円)
駐車場
あり | 台数:10台 | 無料
ID
1016518

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【北海道】夏が旬!積丹のウニを食べに行こう!

北海道に美味しいウニの産地は数あれど、その中で最も知名度が高いのが積丹の生ウニだ。ウニ漁が行われる6~8月は、どの食堂も行列ができるおいしさ。夏に北海道を訪れるなら、足をのばしてでも食べに行きませんか...

【北海道】季節限定の絶景スポット! 今しか会えない絶景を見に行こう

北海道でしか見られないスケールの大きな絶景の数々は、日本にいることを忘れてしまいそうになるほど。季節限定、期間限定でしか出会えない場所もたくさんあります。見たい風景や目的地を決めたら、最高のタイミング...

【積丹半島】美しい海!シャコタンブルーを眺めよう!

積丹半島の絶景地「神威岬」。岬の先端から眼下に見る神威岩は、澄みきった海に立ち尽くす乙女の化身ともいわれている。荒々しくも美しい自然を堪能しよう。

【余市】ジャパニーズウィスキーの聖地へ行ってみよう!

小樽から車で30分のところにある余市。『マッサン』の舞台となったニッカウヰスキーの蒸溜所やワイナリーがある。果物や海の幸にも恵まれている街だ。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  北海道 >  札幌・函館・旭川 >  積丹半島・ニセコ >  積丹半島
トップ > 見どころ・レジャー >  自然地形 >  洞窟
トップ > 全国 x 洞窟 >  北海道 x 洞窟 >  札幌・函館・旭川 x 洞窟 >  積丹半島・ニセコ x 洞窟 >  積丹半島 x 洞窟

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください