トップ > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 積丹半島・ニセコ > 積丹半島 > 

【北海道】夏が旬!積丹のウニを食べに行こう!

編集工房ビータス

更新日:2021年6月30日

この記事をシェアしよう!

【北海道】夏が旬!積丹のウニを食べに行こう!

北海道に美味しいウニの産地は数あれど、その中で最も知名度が高いのが積丹の生ウニだ。
ウニ漁が行われる6~8月は、どの食堂も行列ができるおいしさ。
夏に北海道を訪れるなら、足をのばしてでも食べに行きませんか。
食後にはシャコタンブルーと称される透き通った海と奇岩にあふれた絶景や
余市特産のフルーツを楽しもう。

ウニを食べるなら積丹がおすすめ!

北海道に美味しいウニの産地は数あれど、その中で最も知名度が高いのが積丹の生ウニだ。
太古の火山活動により形作られた積丹半島は、ミネラル豊富な土壌であることから豊かな森を育て、さらに森からミネラル豊富な水が海に流れる。この水が対馬海流と交わることで昆布を育て、甘みのあるウニを育てるのだ。
積丹では、黄色い身が特徴のキタムラサキウニが主流で、ウニ独特のクセが弱くクリーミーな味わいが楽しめる。
さらに濃厚な甘みを持つエゾバフンウニは、数が採れないため大変貴重とされている。もし出会えたら幸運の持ち主といえるだろう。
ウニ漁が行われる6~8月は、どの食堂も行列必至。時間に余裕をもって訪れてほしい。

ウニ丼といえばこのお店

ウニ丼といえばこのお店
キタムラサキウニを丼いっぱいに並べた生うに丼(2950円)が人気

「お食事処みさき」は、積丹岬の先端部にある漁師直営の店。店主自ら早朝4時より漁に出てウニを採っているので新鮮そのもの。ウニを殻つき で食べる活ウニや生ウニ丼をはじめ、イカ刺しやアワビ刺しなどの定食が人気。ウニ漁の期間中は行列覚悟で訪れたい。

ウニ丼といえばこのお店

1日20食限定の赤ばふん生うに丼5400円(漁によりない場合もある)

ウニ丼といえばこのお店

店内奥には小上がりもあり家族で利用しやすい

お食事処みさき

住所
北海道積丹郡積丹町日司町236
交通
JR函館本線余市駅から北海道中央バス余別行きで1時間23分、日司下車すぐ
料金
生ウニ丼=2600円/生ウニ丼セット(6月10日~8月10日)=3400円/赤ばふん生うに丼(6月10日~8月31日、1日限定15食)=4950円/活ウニ=700円/

積丹・余市周辺の山海の幸が楽しめる店もチェック!

積丹・余市周辺の山海の幸が楽しめる店もチェック!
積丹の岬めぐりもドライブの定番

積丹岬やそこから車で1時間ほどの場所にある余市周辺には新鮮な海の幸が味わえるお店がいっぱい。ウニ以外でも、寿司や海鮮丼で楽しめる。
また、余市町は、リンゴやブドウなど、甘みたっぷりのフルーツの産地としても有名。スイーツやワインなどが味わえるレストランや果樹園が点在しているのでドライブがてら立ち寄ってみてはいかが。

ふじ鮨 積丹本店

ふじ鮨 積丹本店
季節のネタが楽しめる旬のにぎり寿し3278円。6~8月は生うにちらしが大人気

創業50年以上の老舗。前浜で水揚げされた海の幸をふんだんに使用した寿司をリーズナブルに楽しめる。焼きうになどの一品料理や麺類、丼ものもある。旬の時期には獲れたてのイカも味わえる。

ふじ鮨 積丹本店

カウンターのほかゆったりとした小上がりもある。混み合うことも多いので時間には余裕をもって

ふじ鮨 積丹本店

住所
北海道積丹郡積丹町美国町船澗120-6
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス美国行きで1時間30分、美国下車すぐ
料金
旬の握り寿し=3218円/浜なべ(1人前)=2440円/生うにちらし(6~8月)=4298円/生ちらし(松)=2322円/

柿崎商店 海鮮工房

柿崎商店 海鮮工房
8種類のネタがのる海鮮丼1330円(数量限定)、酢飯の場合は+50円

週末には行列ができることもある人気店。老舗の海鮮問屋が運営しているだけあって、甘エビやウニ、イクラなど、余市の新鮮な海の幸を丼や定食で気軽に味わえる。店舗の1階では、地元の野菜や魚介を格安で販売しているのでおみやげにおすすめ。

柿崎商店 海鮮工房

とれたての新鮮な魚介がズラリと並んでいる1階の鮮魚コーナー

南保留太郎商店

南保留太郎商店
へら蟹の燻製(大)432円~。予約すると確実

前浜で獲れた海の幸で作る燻製は、ナラ材とカバ材をブレンドした燻煙材を使い、昔ながらの製法で作られたもの。 4~11月限定発売の甘えびの燻製(20g) 540円やへら蟹の燻製が人気で、最近ではクルミや豆腐の燻製も販売している。

南保留太郎商店

店内にはさまざまな種類の燻製が並んでいる

南保留太郎商店

隣接したレストランでは燻製料理が味わえる

南保留太郎商店

住所
北海道余市郡余市町港町88
交通
JR函館本線余市駅から北海道中央バス富沢行きで10分、富沢8丁目下車、徒歩5分
料金
甘えび燻製=756円/へら蟹の燻製(大)=432円/たこの燻製=972円(100g)/

Occi Gabi

Occi Gabi
自社の畑で採れたブドウで醸造するワインは7種類リリースしている

地元産の食材を使った料理を、窓の外に広がるブドウ畑を眺めながら堪能できる。レストランで味わえる自家醸造ワインは、館内のショップで購入可能。試飲カウンターでは有料で試飲もできる。

Occi Gabi

料理は選べるメイン料理にミニサラダ・パン・コーヒー付きで1760円~用意。
コース料理は前菜・スープ・メイン・デザート・パン・コーヒーで3850円

Occi Gabi

ブドウ畑を眺めなら食事が楽しめる

Occi Gabi

自社の畑で採れたブドウで醸造するワインは7種類リリースしている

オチガビワイナリー

住所
北海道余市郡余市町山田町635
交通
JR函館本線余市駅からタクシーで10分
料金
コース料理=3780円~/ケーキセット=860円/グラスワイン各種=540円~/販売ワイン(赤・白・ロゼ10種類)=2000~4500円(750ml)/ワインの試飲(グラス3種類)=540円/

FRUTICO 余市本店

FRUTICO 余市本店
フルーツたっぷりのベリーベリーセット990円

ラズベリーやブルーベリー、ナイアガラなど、余市の自社農園で丹精込めて育てた完熟フルーツを使ったスイーツが人気。道産の素材にこだわった生地で作るクレープをはじめ、ジェラートやスムージーなど、濃厚な果実の甘みを楽しめる。おみやげには自家製ジャムがおすすめ。

FRUTICO 余市本店

ポップでかわいらしいイートインスペース

フルティコ

住所
北海道余市郡余市町大川町8丁目31
交通
JR函館本線余市駅から徒歩15分
料金
要問合せ

ニトリ観光果樹園(旧山本観光果樹園)

ニトリ観光果樹園(旧山本観光果樹園)
ふじリンゴを使ったアップルパイセット550円

海や山を見渡せる風光明媚な場所にある果樹園。6月のイチゴから11月のリンゴまで、季節に応じたフルーツ狩りが楽しめる。
レストハウスでは、アップルパイやジュ ースなどを買えるほか、ジンギスカンを食べることができる。

ニトリ観光果樹園(旧山本観光果樹園)

夏には20種類ものサクランボが順に実る

ニトリ観光果樹園

住所
北海道余市郡余市町登町1102-5
交通
JR函館本線余市駅からタクシーで5分
料金
要問合せ

北海道を中心に地域密着のおでかけ情報、観光情報をお届けします。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください