トップ >  北海道 > 札幌・函館・旭川 > 積丹半島・ニセコ > 積丹半島 > 

【積丹半島】美しい海!シャコタンブルーを眺めよう!

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年3月29日

この記事をシェアしよう!

【積丹半島】美しい海!シャコタンブルーを眺めよう!

積丹半島の絶景地「神威岬」。
岬の先端から眼下に見る神威岩は、澄みきった海に立ち尽くす乙女の化身ともいわれている。
荒々しくも美しい自然を堪能しよう。

【積丹半島の見どころ】神威岬

大海原にせり出す迫力の岬
強い風に吹かれながら眺める荒涼とした風景や、初夏に色づくエゾカンゾウをはじめ、咲き乱れる季節の花々と雄大な海は感動を誘う。

【積丹半島の見どころ】神威岬

海に突き出す岬には、夏になるとエゾカンゾウが咲き乱れる

【積丹半島の見どころ】神威岬

起伏のある遊歩道から、日本海のさまざまな表情を見ることができる

【積丹半島の見どころ】神威岬

駐車場脇のしゃこたんみやげと食事処「カムイ番屋」の積丹ブルーソフトが人気

神威岬

住所
北海道積丹郡積丹町神岬
交通
JR函館本線余市駅から北海道中央バス神威岬行きで1時間30分、終点下車、徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:30、5・7月は~18:00、6月は~18:30、11月は~16:30、12~翌3月は10:00~15:00(ゲート開放時間、天候等により変更あり)
休業日
強風・荒天時
料金
無料

【積丹半島のグルメスポット】お食事処 みさき

リピーターも多い人気店
積丹岬の先端部にある漁師直営の店。とろけるような食感の生ウニ丼はここに来たならぜひとも食べてみたい。

【積丹半島のグルメスポット】お食事処 みさき

店主みずから漁に出てウニを獲る

お食事処みさき

住所
北海道積丹郡積丹町日司町236
交通
JR函館本線余市駅から北海道中央バス余別行きで1時間23分、日司下車すぐ
営業期間
4月下旬~10月下旬
営業時間
9:00~15:00(L.O.)
休業日
期間中第2・4水曜、第1・3週不定休(GW・盆時期は営業、7月2日休)
料金
生ウニ丼=2950円/生ウニ丼セット(6月10日~8月10日)=3600円/赤ばふん生うに丼(6月10日~8月31日、1日限定15食)=5400円/活ウニ=800円/

【積丹半島の見どころ】黄金岬

海岸線と漁港の風景を望む
美国港の先から海に突き出た岬。市街地から徒歩10分で遊歩道に到着、展望台からは絶壁が続く海岸線、漁港の風景を見られる。

【積丹半島の見どころ】黄金岬

展望台から正面に見えるのは宝島

黄金岬

住所
北海道積丹郡積丹町美国町
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス美国行きで1時間30分、美国下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

【積丹半島の見どころ】島武意海岸

「渚百選」に選ばれている海岸
歩行者用のトンネルを抜けると、目の前いっぱいに真っ青な海が広がる。積丹の神秘的な眺望を存分に堪能できる絶好のポイントである。

【積丹半島の見どころ】島武意海岸

青く広がる海と奇岩。積丹ならではの美しい風景が一望できる

島武意海岸

住所
北海道積丹郡積丹町入舸町
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス入舸経由積丹余別・神威岬方面行きで1時間45分、島武意海岸入口下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

積丹のウニ

積丹半島周辺は良質な海藻に恵まれており、その海藻を食べて育つウニの味もまた格別だ。6月からのウニ漁は積丹の夏の風物詩。獲れたてのウニを味わおう。

積丹のウニ

積丹半島を訪ねたなら、ウニは必食のグルメだ

積丹半島の立ち寄りスポット

水中展望船ニューしゃこたん号

船上から、奇岩や多くの入り江と断崖絶壁の風景を、ガラス張りの船内から海底の様子を見よう。所要時間は約40分。

水中展望船ニューしゃこたん号

「積丹ブルー」の海を真近に体感できる

水中展望船ニューしゃこたん号

住所
北海道積丹郡積丹町美国町美国漁港内
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス美国行きで1時間30分、美国船澗下車、徒歩5分
営業期間
4月中旬~10月下旬
営業時間
8:30~16:30(最終)
休業日
期間中荒天時
料金
大人1400円、小人700円(障がい者手帳持参で本人と介護者半額)

岬の湯しゃこたん

断崖の上から日本海を眺められる露天風呂が自慢の日帰り温泉施設。泉質は重曹食塩泉で、肌がしっとりツルツルになるのもうれしい。

岬の湯しゃこたん

崖の上の露天風呂から望む日本海の眺望は圧巻

ふじ鮨 積丹本店

前浜で水揚げされた海の幸をふんだんに使った生寿し。焼きうになどの一品料理や麺類、丼ものもある。旬の期間は透明感のあるイカも味わえる。

ふじ鮨 積丹本店

旬の握り寿し

ふじ鮨 積丹本店

住所
北海道積丹郡積丹町美国町船澗120-6
交通
JR函館本線小樽駅から北海道中央バス美国行きで1時間30分、美国下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:45(閉店21:00)、冬期は~20:15(閉店20:30)
休業日
不定休、祝日の場合は営業(10~翌5月は火曜臨時休あり)
料金
旬の握り寿し=3218円/浜なべ(1人前)=2440円/生うにちらし(6~8月)=4298円/生ちらし(松)=2322円/

北海道の新着記事

【ニセコ駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、ニセコ駅周辺(徒歩20分...

【札幌・平日ランチ】仕事や買い物の合間におすすめの美味しいランチスポット8選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、平日の札幌でランチが出来るお店をご紹介します。 和食、各国料理、麺類などさまざま...

【大人編】旭川の遊ぶところ2024 絶品ラーメンに温泉、定番スポットも!とっておきスポット9選!

北海道のほぼ中心に位置しており、言わずと知れた人気観光スポット旭山動物園はもちろん、日帰り温泉や絶品ラーメンを味わえるお店など、大人向けのスポットが目白押しの旭川。 今回はそんな旭川のおすすめス...

【すすきの・飲み屋】ここに行けば間違いなし!すすきのでお酒を楽しむのにぴったりの飲み屋8選をご紹介

今回は人気のバーや老舗の居酒屋など、札幌すすきのでお酒が楽しめる飲み屋をご紹介します。 カクテルと充実した創作メニューが楽しめる「エレクトリック・シープ・バー ススキノ店」、新鮮な魚介類を使った...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる4月号:特集は「今こそ北陸へ!」「春の開運旅」「GWにおすすめの道の駅」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

2023年3月の創刊からお陰様で『月刊まっぷる』は1周年を迎えました! そして2024年4月号にて大幅リニューアルします!! ‟今”行きたい旅とおでかけ情報をお届け!というコンセプトはそのままに、...

『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』先取り聖地巡礼!今年も『コナン』のゴールデンウィークがやってくる!

劇場版『名探偵コナン』シリーズ第27作目となる最新作『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)』が、2024年4月12日(金)に公開されました。 日本全国津々浦々、さらにはロンドンやシン...

【北海道 旭川・夜ごはん】旭川で夜を楽しめるとっておきのお店17選!旭川で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに旭川で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、旭川でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 海と陸の幸を...

【札幌・夜ごはん】札幌で夜を楽しめるとっておきのお店18選!札幌で夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに札幌で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、札幌でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 焼いたマトン...

【北海道 函館・夜ごはん】函館で夜を楽しめるとっておきのお店10選!函館で夜ごはんをするならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに北海道の函館で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、函館でおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 鳥ガ...

【北海道】冬のおすすめ観光スポット30選 冬の北海道を遊びつくそう!12月・1月・2月【2024年版】

今回は冬でも楽しめる北海道のおすすめ観光スポットをご紹介。 冬の北海道でも楽しめる観光スポットをチェックして、旅行やおでかけを満喫しましょう。 澄み切った空気の中、定番の観光スポットも他の季節...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。