トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 砺波・五箇山 > 井波・庄川峡 > 西勝寺の山門

サイショウジノサンモン

西勝寺の山門

茅葺屋根の山門に飛騨の匠が手がけた精巧な細工が栄える

藩制時代には五箇山で最も高い寺格として栄えた。茅葺屋根の山門には飛騨の匠が手がけた精巧な細工が見られる。

住所
富山県南砺市利賀村坂上1269 (大きな地図で場所を見る)
電話
0763-68-2661
交通
JR高山本線越中八尾駅から南砺市営バス上百瀬方面行きで1時間、総合センターで南砺市営バス阿別当行きに乗り換えて9分、西勝寺下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし
カード
利用可能
ID
16000011

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

【富山】女子力高めの人気おすすめ宿をチェック!

富山の宿の魅力は温泉、海の幸、絶景だけじゃない!エステやヘルシーメニューがうれしい薬膳など女子力をUPさせるプラスワンの宿がたくさんあります。心も身体もリフレッシュできる宿を紹介します。

【富山】こだわりの宿をチェック!

特典いっぱいの女性向けのプランや充実したサービスはもちろん、ファミリーや友達同士、などシチュエーションに合わせて選べるこだわりの宿を厳選してご紹介。

富山【井波】日本一の木彫りの里!

北陸の浄土真宗信仰の中心だった、井波別院瑞泉寺の門前町。瑞泉寺再建を機に誕生した「井波彫刻」は、欄間や獅子頭などで有名。彫刻産業としては全国一の規模を誇っている。

富山【砺波】チューリップと散居景観の美しい街!

庄川の流域の扇状地・砺波平野は名水に恵まれ、米づくりやチューリップ栽培などが盛んな地域。屋敷林に囲まれた家が点在する散居村など美しい田園風景を今も残している。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください