トップ > 全国 > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 三河湾・渥美半島 > 豊川稲荷 > 大橋屋(旧旅籠鯉屋)

オオハシヤキュウハタゴコイヤ

大橋屋(旧旅籠鯉屋)

豊川稲荷 / 文化財

江戸時代の旅の様子を知ろう

1809年頃に建てられた市指定文化財。江戸時代の屋号は「鯉屋」で、一般の旅人が宿泊する旅籠屋だった。主屋裏には、歌川広重の浮世絵を模した灯篭とソテツがある。

大橋屋(旧旅籠鯉屋)の詳細情報
住所
愛知県豊川市赤坂町紅里127-1 (大きな地図で場所を見る)
電話
0533-56-2677
交通
名鉄名古屋本線名電赤坂駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00
休業日
月曜、祝日の場合は開館
料金
入館無料
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:10台 | 無料
ID
23015101

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

大橋屋(旧旅籠鯉屋)と同じエリアの記事

大橋屋(旧旅籠鯉屋)のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 三河湾・渥美半島 > 豊川稲荷
トップ > 見どころ・レジャー > 見どころ・体験 > 寺社仏閣・史跡 > 文化財
トップ > 全国 x 文化財 > 東海・北陸 x 文化財 > 名古屋・愛知 x 文化財 > 三河湾・渥美半島 x 文化財 > 豊川稲荷 x 文化財