トップ > 全国 > 東海・北陸 > 伊勢志摩・三重 > 尾鷲・熊野 > 熊野・七里御浜 > 楯ヶ崎

タテガサキ

楯ヶ崎

熊野・七里御浜 / 崎・岬

海に突き立つ巨大な楯

海に突き立てた巨大な楯のような、高さ約70m、周囲約550mの柱状節理の大岩壁。日本神話の初代天皇・神武天皇が東征した際の上陸地とも伝わる。国道沿いの駐車場からは遊歩道を散策しながら40分ほど。鬼ヶ城近くの港から遊覧船を利用して海上からの観光もおすすめ。

楯ヶ崎の画像 1枚目
楯ヶ崎の画像 2枚目
楯ヶ崎の画像 3枚目
楯ヶ崎の画像 4枚目
楯ヶ崎の詳細情報
住所
三重県熊野市甫母町 (大きな地図で場所を見る)
電話
0597-89-0100(熊野市観光協会)
交通
紀勢自動車道尾鷲北ICから国道42号、熊野尾鷲道路、県道70号、国道311号を尾鷲市方面へ車で26km
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:12台 | 無料
ID
24010449

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

楯ヶ崎と同じエリアの記事

楯ヶ崎のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 東海・北陸 > 伊勢志摩・三重 > 尾鷲・熊野 > 熊野・七里御浜
トップ > 見どころ・レジャー > 自然地形 > 崎・岬
トップ > 全国 x 崎・岬 > 東海・北陸 x 崎・岬 > 伊勢志摩・三重 x 崎・岬 > 尾鷲・熊野 x 崎・岬 > 熊野・七里御浜 x 崎・岬