トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 阿蘇・熊本・大分 > 天草 > 天草上島・三角 > 天草五橋 > 三角西港

ミスミニシコウ

三角西港

百余年の歴史を誇る港

オランダ人水理工師ムルドルが設計し、明治20(1887)年に開港した明治三大築港のひとつ。全長756mに及ぶ埠頭は、国重要文化財。海運倉庫を改装したカフェや復元建造物が建つ。

住所
熊本県宇城市三角町三角浦 (大きな地図で場所を見る)
電話
0964-53-1111(宇城市三角支所経済課)
交通
JR三角線三角駅から産交バス宇土駅行きで8分、三角西港前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:30台 | 無料
ID
43000449

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

熊本【天草】教会めぐりドライブ! キリシタン文化が息づく島へ!

世界遺産候補である﨑津教会を筆頭に、潜伏キリシタンゆかりのスポットが点在する天草。島に残る歴史にふれながら、海の幸グルメや夕景を堪能する感動のドライブに出かけよう。

【熊本】最新ニュース&トピックス!行く前にチェック!

阿蘇の主要道路が開通したり、中岳火口の見学が再開するなど、日々明るい話題が尽きない熊本。復興を目指す地元の動きと、盛り上がりを見せるイベント情報をまとめてご紹介。

【天草】で人気!おすすめの観光・ショッピングスポット

海の幸と自然が楽しめるキリシタンゆかりの地が点在

【天草】おすすめ海鮮グルメ! とれたて新鮮海の幸!

四方を海に囲まれた天草は、ウニやタコ、車エビといった新鮮な魚介がとれるおさかな天国です。新鮮な海の幸を刺身や丼、創作料理で召し上がれ。海の恵みを五感で堪能しましょう!

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください