トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 成田・佐原・鹿嶋 > 鹿嶋 > 鹿島神宮

カシマジングウ

鹿島神宮

県下随一の歴史を誇る武神を祀る古社

紀元前660年創建と伝わる古社で、神栖市の息栖神社(いきすじんじゃ)、香取市の香取神宮と並び東国三社と称される。ご祭神は武芸の神様・武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)。そのため、必勝祈願に多くのアスリートが訪れる。本殿から先は鬱蒼とした杉林が続き、その中に鹿園や奥宮、御手洗池がある。静かな散策を楽しもう。

住所
茨城県鹿嶋市宮中2306-1 (大きな地図で場所を見る)
電話
0299-82-1209
交通
JR鹿島線鹿島神宮駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
拝観自由(授与所・御祈祷受付は8:30~16:30)
休業日
無休
料金
宝物殿拝観料=大人300円、小人100円/縁結び=800円/勝守=500円/幸運守=800円/
駐車場
あり | 台数:100台 | 有料 | 200円、中型500円、大型(バス)700円
ID
8000009

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

【茨城】鹿島神宮で運気アップ! 武道の神様を祀るパワースポット!

鹿島アントラーズのホームタウン、鹿嶋に鎮座する鹿島神宮。武道の神様を祀るパワースポットとして知られ、多くのアスリートが必勝祈願に訪れるといわれています。12年に一度行なわれる、国内最大規模の「御船祭」...

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください