まっぷるトラベルガイド海外おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

2017年7月24日

台北

台湾首都台北はこうなっています!主要スポット&エリア

by mapple

龍山寺周辺 (ロンシャンスー) 寺を中心に栄えるレトロな下町

台北で最初に街が形成された土地。下町情緒が感じられる古い街の中心に龍山寺がある。映画のロケ地にもなり人気だ。

861460

龍山寺には多くの参拝客が訪れる

【アクセス】
台北車站から龍山寺駅までMRT板南線で5分

【主要スポット】
◆ 龍山寺
◆ 剝皮寮

この街も歩きたい!

富錦街 (フーチンチエ) 街路樹の道におしゃれな店が多数

松山空港のすぐそばにある緑の並木道。通りの両側にセンスの良いショップやカフェが並び、近年注目を集めている。

【アクセス】
台北車站から松山機場駅までMRT板南線・文湖線で15分

東区 (トンチュウ) ショッピングや夜遊びが楽しい

流行の発信地となっている繁華街。大通りにはデパートや飲食店、路地には個性派ブティックやバーが建ち並んでいる。

【アクセス】
台北車站からMRT板南線で忠孝復興駅まで5分/忠孝敦化駅まで7分

圓山 (ユエンシャン) 古廟や博物館が点在する

MRT圓山駅を中心としたエリア。圓山大飯店のほか、孔子廟、保安宮などランドマークとなる見どころがたくさんある。

【アクセス】
台北車站から圓山駅までMRT淡水信義線で6分

師大路・公館 (シータールウ・コンクワン) 熱気にあふれる学生たちが集う街

台北市の南部にあり、国立台湾師範大学と国立台湾大学の周辺に発達した学生街。安くてボリュームのあるレストランが多い。

【アクセス】
台北車站から公館駅までMRT淡水信義線・松山新店線で10分

士林 (シーリン)

士林夜市を中心に発達している。大東路周辺の露店街は、深夜まで賑わっている。台北観光では見逃せないエリアのひとつ。

行天宮・松江路周辺 (シンティエンコン・ソンチャンルウ)

台北市中央部を縦断する松江路の周辺。基本的にはオフィス街だが、ホテルや地元で評判のレストランも点在。

康青龍 (カンチンロン)

永康街、青田街、龍泉街から1文字ずつとって名付けられた。個性的な店が多く、路地裏散策にうってつけだ。

観光案内所を活用

中国語では「旅遊服務中心」。旅行者の強い味方だ。大きな駅など交通の要所にあるので活用したい。観光案内所でできることは以下のとおり。
● 観光スポット情報の案内
● 交通・宿泊・食事情報の案内
● 日本語フリーペーパーや地図の入手
● 無料Wi-Fi(Taipei Free)の申し込み
● 携帯電話の無料充電

 

【関連リンク】

台湾定番料理はやっぱりコレ!台北グルメ必見!

台湾食べ物の王者!【小籠包】各店のこだわり比べ!

台北松山空港(TSA)

現地名:
臺北松山機場
アクセス:
MRT台北車站まで16分、中山駅まで13分、台北101/世貿駅まで17分など
TEL:
02-8770-3430
Webサイト:
http://www.tsa.gov.tw

台北駅

現地名:
台北車站

筆者 : mapple

mapple travel guideでは、国内&海外旅行のコツやノウハウ、話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの観光旅行情報を配信しています。

奥付:
「まっぷる台湾’18」が出展元となる記事に掲載されている営業時間や表記などのデータは、2016年10〜12月の調査・資料に基づくものです。諸事情により変更になる可能性がありますので、ご利用の際には改めて事前にご確認ください。
その他:
●料金、価格の単位は「元」で表示しています。2016年12月現在、1元=NT$1=約3.5円です。 ●ホテル、レストランなど一部施設では、別途サービス料がかかる場合があります。 ●休業日は、旧正月などの祝祭日や臨時休業を除いた定休日のみを表示しています。 ●原則として地名、店名などは漢字(中国語) で記しています。一部、英語表記があるものは、英語を併記しています。また、地名などのカナ表記については、日本語では表現しきれない微妙な発音もありますので、注意が必要です。カタカナ表記は中国語の発音を表しています。 ●クレジットカードの利用には、手数料がかかる場合があります。 ●「両」や「斤」は台湾の重さの単位で、1両は37.5g。1斤は16両で600gとなります。 ●各掲載物件の電話・FAX番号は現地の番号です。日本から電話をかける場合は国際電話となります。携帯電話の場合は各電話会社のホームページなどで確認してください。