トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 会津・磐梯 > 檜枝岐

檜枝岐

檜枝岐のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

檜枝岐のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。会津のそば、檜枝岐のミズバショウ、檜枝岐のキスゲ・ニッコウキスゲなど情報満載。

檜枝岐のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

  • スポット:28 件
  • 記事:4 件

1~20 件を表示 / 全 3 件

会津のそば(あいづのそば)

めでたい日には欠かせなかった会津のそば

  • ご当地名物料理

江戸時代から「ハレの日の料理」として食べられた会津のそば。婚礼の時に食べる「祝言そば」や、湧き水にひたして食べる「水そば」、布を裁つようにそばを切る「裁ちそば」などがある。

会津のそば

檜枝岐のミズバショウ(ひのえまたのみずばしょう)

湿原を可憐に彩る純白のミズバショウ

湿原に群れ咲くサトイモ科の多年草。低地では4月~5月、高地では融雪後の5月~7月に開花する。花は、香りの良い小さな花が集まった棒状の肉穂花序で、純白の仏炎苞(ぶつえんほう)に包まれている。開花途中から伸び出す葉の緑との対比が美しい。大江湿原などではシーズンにミズバショウが花開く。

檜枝岐のキスゲ・ニッコウキスゲ(ひのえまたのきすげにっこうきすげ)

夏の高原に黄色い絨毯を敷き詰めたように咲く

キスゲは香りの強いユリ科の高山植物。初夏、鮮やかな黄色い花が夕方に咲き、翌朝にはしぼむことからユウスゲとも呼ばれる。ニッコウキスゲは栃木県日光の地名を付けたものだが、固有種ではなく全国に分布する。福島の大江湿原などが名所で、例年6月下旬~7月上旬にかけて多くの観光客が訪れる。

檜枝岐のキスゲ・ニッコウキスゲ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください