トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 四ツ谷・神楽坂・水道橋 > 飯田橋・神楽坂

飯田橋・神楽坂

飯田橋・神楽坂のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した飯田橋・神楽坂のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。幸せのご縁を結ぶ「東京大神宮」、隠れ家的和カフェ「神楽坂 茶寮 本店」、「AKOMEYA TOKYO in la kagu」など情報満載。

  • スポット:76 件
  • 記事:4 件

1~20 件を表示 / 全 76 件

飯田橋・神楽坂の魅力・見どころ

黒壁と石畳が残る、多くの文人が通った趣のある花街

細い路地が迷路のように延びる神楽坂。明治時代には花街として栄え、多くの文人が通ったところだ。路地に入れば、昔の面影を残した黒塀や石畳が続く、風情ある街並みが見られる。昔ながらの店は姿を消しつつあるが、路地裏には雰囲気のいいカフェやレストランが点在する。坂の下の飯田橋は、外濠と神田川が接する場所であり、かつては神楽河岸と呼ばれる荷揚げ場があったところ。近くにある「東京大神宮」は伊勢神宮の遙拝殿として明治時代に建てられた社。縁結びにご利益がある都内有数のパワースポットとして知られ、多くの人が訪れる。

東京大神宮

幸せのご縁を結ぶ

明治13(1880)年に東京における伊勢神宮の遥拝殿として創建され、「東京のお伊勢さま」と親しまれている。日本で最初の神前結婚式を行った神社で、縁結びに御利益があることでも有名。

東京大神宮
東京大神宮

東京大神宮

住所
東京都千代田区富士見2丁目4-1
交通
JR中央線飯田橋駅から徒歩5分
料金
縁結び鈴蘭守り=700円/

神楽坂 茶寮 本店

隠れ家的和カフェ

ココロと身体に優しい和のスイーツと料理が楽しめるカフェ。季節の和素材を使ったタルトのほか、季節限定の和スイーツや8種類のおばんざいがそろう。

神楽坂 茶寮 本店
神楽坂 茶寮 本店

神楽坂 茶寮 本店

住所
東京都新宿区神楽坂5丁目9
交通
JR中央線飯田橋駅から徒歩4分
料金
京抹茶のチョコレートフォンデュ=993円/お茶香る茶寮の和パフェ=874円/おばんざい3個セット(ランチメニュー)=1242円/生麩と白玉のクリームあんみつ=831円/

AKOMEYA TOKYO in la kagu

AKOMEYA TOKYO in la kagu

住所
東京都新宿区矢来町67

五十番 神楽坂本店

名物はビッグサイズの肉まん

半世紀以上の歴史を誇る人気店。ジャンボサイズの手作り肉まんや五目まんは、ふっくらした皮とジューシーな具の組み合わせが絶妙。著名人からの人気も高い。

五十番 神楽坂本店

五十番 神楽坂本店

住所
東京都新宿区神楽坂6丁目4田中ビル 1階
交通
地下鉄神楽坂駅から徒歩5分
料金
肉まん=370円(1個)/ミニ肉まん=250円(1個)/

マンヂウカフェ mugimaru2

古民家で食べるまんじゅう

オーナーが生地から作るまんじゅうは、ほんのり甘くてどこか懐かしい味わい。持ち帰りもできるが、2階建ての古い日本家屋を改装した店内でいただきたい。

マンヂウカフェ mugimaru2
マンヂウカフェ mugimaru2

マンヂウカフェ mugimaru2

住所
東京都新宿区神楽坂5丁目20
交通
地下鉄牛込神楽坂駅から徒歩3分
料金
まんじゅう(1個)=180円/ドリンク付き=730円~/ドリンク=550円~/

別亭 鳥茶屋

名店が作るふわとろ親子丼

うどんすきで有名な「鳥茶屋」の別亭。ここだけで味わえる昼メニューの親子丼は、全国丼グランプリで金賞を受賞。南部鶏の最高級卵ややわらかでジューシーな富士高原地鶏などを使用する。

別亭 鳥茶屋
別亭 鳥茶屋

別亭 鳥茶屋

住所
東京都新宿区神楽坂3丁目6
交通
JR中央線飯田橋駅から徒歩5分
料金
親子丼=980円/親子御膳=1540円/季節のうどん会席コース=5940円~/お昼のお得なうどんすきコース=2850円/地鶏の唐揚=864円/

友禅工房染小路

日本伝統の手描き友禅染め

正絹の白生地を素材に好みの色・文様を染め上げる、伝統の友禅染。デザインを決め、染料の粉から好きな色を作り出して染める作品は、ひとつしかないオリジナルに。

友禅工房染小路
友禅工房染小路

友禅工房染小路

住所
東京都新宿区神楽坂6丁目21-3小山ビル 1階
交通
地下鉄神楽坂駅から徒歩3分
料金
ぼかし染正絹のアクセサリー入れ=各2500円/ブックカバー(正絹)=3500~4500円/ふくさ・半衿注文染め=15000円~/誂え染帯=80000円~/スカーフ=15000円~/手描友禅染め着物一式=300000円~/

カド

趣ある座敷で上質のお酒を

黒塗りの板塀に囲まれた日本家屋をそのまま店舗にした居酒屋。縁側に面した落ち着きのある畳の間のほか、テーブル席、立ち飲みスペースがある。

カド
カド

カド

住所
東京都新宿区赤城元町1-32
交通
地下鉄神楽坂駅からすぐ
料金
コース(5品)=3240円/旬のコース(予約制)=5400円/

神楽坂若宮八幡神社

源頼朝によって分社された神社

鎌倉時代に源頼朝が奥州の藤原泰衡を征伐に行く途中ここで下馬宿願し、奥州平定後に鎌倉・鶴岡の若宮八幡宮を分社した。神楽坂の名はこの神社の神楽の音が聞こえたからという説も。

神楽坂若宮八幡神社
神楽坂若宮八幡神社

神楽坂若宮八幡神社

住所
東京都新宿区若宮町18
交通
JR中央線飯田橋駅から徒歩5分
料金
情報なし

神楽坂モノガタリ

製本会社が営むブックカフェ

“手元に置きたくなる本”をコンセプトに、写真集や小説など3000冊以上をセレクト。ハンドドリップで淹れるスペシャリティコーヒーも堪能したい。席に座り、気になる本を試し読みしてから購入ができる。

神楽坂モノガタリ

住所
東京都新宿区神楽坂6丁目43K’sPlace 2階
交通
地下鉄神楽坂駅からすぐ

神楽坂 鳥茶屋 本店

超極太麺のうどんすき店。「鳥すき丼」は本店のみの人気ランチ

うどんすきの名店。厳選した小麦粉を手打ちした超極太麺と17種類の具が、天然利尻昆布と極上カツオ節でとった黄金色のスープにしみ込む逸品。本店ランチ限定の“鳥すき丼”も人気だ。

神楽坂 鳥茶屋 本店
神楽坂 鳥茶屋 本店

神楽坂 鳥茶屋 本店

住所
東京都新宿区神楽坂4丁目2
交通
JR中央線飯田橋駅から徒歩5分
料金
鳥すき丼=980円/鳥すき御膳=1540円/季節のうどん会席コース=5940円~/うどんすき=1480円/地鶏の唐揚=864円/お昼のお得なうどんすきコース=2850円/やきとりの朴葉焼=842円/

神楽坂 SHUN 本家

大人の居酒屋でヘルシー和食を

通りから路地を入り、石畳を進んだところにある隠れ家のような雰囲気の居酒屋。魚、野菜を中心としたヘルシー料理のほか、豊富なメニューがそろう。全国から集めた地酒や地焼酎も楽しめる。

神楽坂 SHUN 本家

神楽坂 SHUN 本家

住所
東京都新宿区神楽坂3丁目2-36エル・ヴィ・アネックス 1階
交通
JR中央線飯田橋駅から徒歩4分
料金
おまかせ鮮魚盛合せ=2130円/さつま知覧鶏 黒焼き=1050円/和牛炭火焼き=2780円/トロ湯葉刺身=750円/

あかぎカフェ

赤城神社にあるカフェ

神域にあるという何ともいえない心地よさを味わえる、赤城神社にあるカフェ。都内の神社では随一の夕暮れの景色を眺めながらコーヒーブレイク。

あかぎカフェ

住所
東京都新宿区赤城元町1-10赤城神社内
交通
地下鉄神楽坂駅からすぐ
料金
ランチメニュー(ドリンク付)=1050円~/トマトクリーム煮込みハンバーグペンネ添え=1200円/

ヴィアイン飯田橋後楽園

ヴィアイン飯田橋後楽園

住所
東京都新宿区新小川町4-11

神楽坂地蔵屋

こだわりの手焼きせんべい

昔ながらの作り方にこだわり、すべての工程を手作業で行う手焼きせんべいの店。化学調味料を使っていないので、素材本来の味が楽しめる。木製のバス停形の看板が目印。

神楽坂地蔵屋

住所
東京都新宿区袋町11-5
交通
JR中央線飯田橋駅から徒歩7分
料金
手焼き煎餅10枚入り=1600円/手焼き煎餅10枚入り箱=1800円/わけあり煎餅=1300円/

ジェラテリア テオブロマ 神楽坂店

素材を生かしたさまざまなフレーバーのジェラート

ショコラの名店「テオブロマ」のジェラート専門店。店内には毎朝作りたての何種類もの本格ジェラートが並ぶ。季節ごとに変わるオリジナルパフェも好評。ケーキやチョコレートもあり、店内にはカフェスペースも用意。

ジェラテリア テオブロマ 神楽坂店

ジェラテリア テオブロマ 神楽坂店

住所
東京都新宿区神楽坂6丁目8Borgo Oojime 1階
交通
地下鉄神楽坂駅から徒歩3分
料金
シングルジェラート=615円/テイクアウトジェラートダブル=723円/テイクアウトスパイラル=723円/

RESTAURANT かみくら

箸でいただくフランス料理

65年前に料亭として作られた純和風の一軒家で、お箸で気軽にフレンチが堪能できる。厳選された和の食材と調理法を大胆に取り入れた料理は、繊細な味付けで季節感も溢れている。

RESTAURANT かみくら
RESTAURANT かみくら

RESTAURANT かみくら

住所
東京都新宿区神楽坂3丁目1
交通
JR中央線飯田橋駅から徒歩5分
料金
ディナーコース=6800円/ランチコース=3200円・4300円/

クラシコ書店

暮らしを楽しくする文具&雑貨

江戸時代から平成までの古書をメインに、文具や雑貨も販売する。“家にあると楽しくなるもの”という観点でセレクトされたアイテムの数々は、どれもセンスを感じさせるものばかり。

クラシコ書店

住所
東京都新宿区神楽坂6丁目26-6
交通
地下鉄神楽坂駅から徒歩3分

アグネスホテル東京 ティーラウンジ

快適なラウンジでアフタヌーンティーが楽しめる。紅茶は約15種

神楽坂にある上質で心寛ぐ大人のホテル「アグネスホテル東京」のティーラウンジ。ゆったりとした空間では常時15種ほどの香り高い紅茶とホテル特製のケーキが味わえる。

アグネスホテル東京 ティーラウンジ
アグネスホテル東京 ティーラウンジ

アグネスホテル東京 ティーラウンジ

住所
東京都新宿区神楽坂2丁目20-1アグネスホテル東京 1階
交通
JR中央線飯田橋駅から徒歩5分
料金
コーヒー=720円/紅茶各種=930円~/ハーブティー各種=1230円/アフタヌーンティーセット(プチギフトつき)=3200円~/

Maison de la Bourgogne

本格フレンチと上質のワイン

緑に囲まれたテラスが印象的なカジュアルフレンチの店。リーズナブルから高級なものまで、100種類以上のワインが揃う。近所に姉妹店のビストロ「ビコック」もある。

Maison de la Bourgogne

住所
東京都新宿区神楽坂3丁目6-5
交通
JR中央線飯田橋駅から徒歩5分

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください