コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【東京】個性あふれる♪お泊まりスポットをチェック!

【東京】個性あふれる♪お泊まりスポットをチェック!

by mapple

更新日:2018年7月29日

ホテルでの滞在も旅の醍醐味のひとつ。暮らすように過ごせるゲストハウス、個性的なコンセプトホテルなど、旅のスタイルに合わせてベストな宿泊先をチョイスしよう!

IRORI HOSTEL and KITCHEN

囲炉裏に人が集う温かな交流の拠点
築約40年のビルを改装した大型ゲストハウス。囲炉裏を囲んで干物を焼いたり地方のお酒を楽しんだりと、ほっとリラックスしながらの交流が楽しめる。2〜5階にある客室はプライバシーも守られ、快適に過ごせる造り。

1階のラウンジにはキッチンと囲炉裏があり、食のイベントなども開催している

のれんで仕切られた2段ベッドのドミトリー。女性専用ルームもある

STAYポイント
囲炉裏で焼いた干物などが付く朝ごはんを500円で提供。事前に予約すれば100円引きに

BUNKA HOSTEL TOKYO

下町情緒が感じられるホステル兼居酒屋
商店街内にある大型ホステル。ベッド数は120以上にものぼり、ドミトリーから個室まで用途に合わせて選べる。最上階には宿泊者が自由に使えるコモンダイニング、1階には宿泊者以外も利用できるおしゃれな居酒屋もあり、過ごし方は多彩。

STAYポイント
通りに面した「居酒屋 ブンカ」はオープンな雰囲気。日本酒と旬の惣菜が楽しめる

浅草の商店街、すしや通り沿いにあり、周辺には昔ながらの飲食店が並ぶ

ゆったりした造りのシングルベッド。2段ベッドや女性専用ドミトリーもある

KAISU HOSTEL

旧料亭の面影が残るカフェバー併設の宿
戦後間もない頃に建てられた料亭をリノベーションした宿。1階はオープンなカフェ&バーになっていて、名前のとおりさまざまな人たちが“会す”場所になっている。東京の中心、赤坂というロケーションも魅力のひとつ。

カフェ&バーではこだわりのコーヒーなどを提供。大きなテーブルが特徴

ドミトリールームのバンクベッドは、それぞれ十分な広さを確保

STAYポイント
料亭時代の気品を感じる洗練された空間。日本庭園風の中庭もあり、都心の喧騒を忘れられる

TOKYO HÜTTE

東京スカイツリーまで徒歩圏内
東京スカイツリー®まで徒歩2分と、散歩感覚で観光ができる立地が魅力。看板犬のフレンチブルドッグ、こ豆とのふれあいが旅に彩りを添えてくれる。客室は2段ベッドと畳のドミトリーが中心で、個室は和室1室のみ。

コワーキングスペースは天井が高く開放的。イベントも開催している

STAYポイント
コワーキングスペースでは地元の人や犬とも交流できる。電源やWi-Fi、コピー機なども完備

黒と紺でまとめられ、落ち着いた雰囲気の男女混合ドミトリー

UNPLAN 神楽坂

海外旅行気分で過ごせるバー併設のホテル
外国人旅行者が多く集まるホステル&ラウンジ。1階のラウンジは、日中はカフェ、夕方以降はバーとして、宿泊者以外も利用できる。定期的に行なわれる、宿泊者限定の交流イベントに参加して、海外旅行気分を味わってみては。

ラウンジにはカウンター、ソファー、カクテルテーブルなど多様な席を用意

STAYポイント
ラウンジではコーヒーや世界各国のお酒を提供。バリスタやバーテンダーとの会話も楽しい

男女共用の「Mixed Dormitory」。セキュリティボックスも完備

東京ひかりゲストハウス

オーナーの人柄と木のぬくもりを感じる
古い木造家屋をオーナーが自分たちの手でリノベーション。むくの木材を使った内装など、手間ひまかけて整えられた空間は居ごこち抜群。パブリックルームに面した庭からは、晴れた日には東京スカイツリーが見える。

STAYポイント
下町らしいのんびりした雰囲気と、家族経営ならではのアットホームなもてなしが魅力

大工さんが住んでいたという建物。1階の土間にその面影が残る

最大3名宿泊可能な個室とドミトリーがある。ベッドや家具も手作り

BOOK AND BED TOKYO

好きな本に囲まれて眠る至福の“寝落ち”体験
ベッドで本を読んでいたら、いつの間にか寝落ち……。そんな幸せな瞬間をテーマにした“泊まれる本屋”。ドミトリーのみの客室は、本棚の中に泊まれる「BOOK SHELF」と、スタンダードな「BUNK」の2種類。

本のディスプレイがおしゃれで目をひく。共用のトイレやシャワーもシンプルながら清潔

STAYポイント
漫画から洋書まで、幅広いジャンルの本が約1700冊そろう。つい夜更かししてしまいそう

「BOOK SHELF」。読書灯や電源も完備。部屋のサイズは大小2タイプある

変なホテル東京 西葛西

ワクワク体験と快適さ両方兼ね備えた最新ホテル
“世界初のロボットが働くホテル”としてギネスにも認定された話題のホテルが都内初進出。フロントでは恐竜ロボットが応対し、国内外の無料通話が可能なスマートフォンなど、機能的な最新設備を導入している。

フロントのロボットは多言語に対応している

「デラックスツインルーム」。ベッドは通気性抜群のオリジナルマットレス

STAYポイント
服を入れるとにおいやしわ、花粉などを取り除いてくれる、クローゼット型の衣類リフレッシュ機を全室導入

SHIBUYA HOTEL EN

五感を刺激する新しい日本のホテル
最先端のカルチャーを発信し続ける渋谷の街にぴったりの、刺激にあふれるデザインホテル。“漫画”“能舞台”“北斎”など異なる世界観でまとめられた9つのフロアに、日本の伝統と西洋の文化を融合した個性的な客室が並ぶ。

STAYポイント
客室の床や壁には日本の伝統素材や技法が使われ、安らげる空間。ベッドや香りにもこだわる

石の洞窟がテーマの「エグゼクティブツイン」。最高級のマッサージチェアが設置されている

世界からも注目される日本の漫画を全面に施した2階フロア。SNS映えもばっちり 

„千本鳥居"をイメージした7階フロア。別世界へと続くトンネルのような雰囲気

パークホテル東京

日本の美意識に触れる刺激的な滞在
「汐留メディアタワー」25階にあるホテル。館内各所にアートを取り入れる試みを行なっており、31階には作家とコラボした「アーティストルーム」全31室を用意。壁に直接アートが描かれた唯一無二の空間で過ごせる。

アーティストルームは部屋の指定はできず、どの部屋になるかは当日のお楽しみ

新橋駅からも徒歩圏内。ビジネスにも観光にも便利

STAYポイント
アーティストがそれぞれ“日本の美意識”をコンセプトに制作。専属コンシェルジュも常駐

Train Hostel 北斗星

快適&リーズナブルに憧れの列車旅を体験
北斗星をほうふつとさせる客室は、男女共用の半個室から女性専用2段ベッドまで、使い勝手のよいラインナップ。食堂車「グランシャリオ」を模した自炊機能付のキッチンで、プチ贅沢ディナーも楽しめる。

「ドミトリーツインデラックス」。就寝時はソファーを倒して布団が敷けるので、快適に過ごせる

反転フラップ式案内表示機の時刻表が、雰囲気を盛り上げてくれる

STAYポイント
2015年に引退した寝台特急「北斗星」のパーツを再利用。細かい装飾にも旅情を感じる

ANAインターコンチネンタルホテル東京

大人のための洗練された都市型ホテル
赤坂や六本木エリアへアクセスしやすいホテル。11のレストランやバー、洗練された「クラブインターコンチネンタルラウンジ」など、施設が充実している。ホテルで過ごす時間も大切にしたいという人におすすめ。

STAYポイント
7つのレストラン、4つのバーラウンジと幅広いジャンルの店がそろい、食事にも事欠かない

シックにまとめられたインテリアの客室。赤坂という場所にふさわしい大人の空間

六本木一丁目駅からも近く、六本木ヒルズや東京ミッドタウンは徒歩圏内

東京ステーションホテル

国の重要文化財に泊まるという贅沢
重要文化財である東京駅赤レンガ駅舎の中にある、100年以上の歴史をもつ格式あるホテル。品格だけでなく機能性も兼ね備え、洗練された空間で過ごせる。きめ細やかなおもてなしも歴史あるホテルの魅力のひとつ。

STAYポイント
多くの文豪や国内外の賓客にも愛されてきたホテル。映画の中のような客室で非日常に浸れる

ヨーロピアンスタイルを基調にしたクラシカルな客室

朝食は、駅舎の中央最上部にあるゲストラウンジ「アトリウム」で

渋谷エクセルホテル東急

多彩な客室が魅力の渋谷駅直結のホテル
絶好のロケーションにある高層ホテル。使い勝手のいい「スタンダードフロア」、眺望重視の「ビューフロア」、女性用アメニティが充実した「レディスフロア」、ラグジュアリーな「エクセルフロア」の4フロアに分かれている。

STAYポイント
ビジネス利用からラグジュアリーな滞在まで、あらゆるシーンに対応する客室バリエーション

ポップな色合いのビューフロア。日本の伝統色を活かしたアート作品も展示されている

複合施設「渋谷マークシティ」の5~25階がホテルになっている

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

高層階の静かな客室でリラックスステイ
東京の南側の玄関口、JR品川駅に直結しており、雨の日もぬれることなくアクセスできる。客室にはオリジナル仕様のベッドが設置され、大きな窓からは東京の景色がパノラマで楽しめる。オリジナルギフトの販売も行なう。

STAYポイント
24時間開放されているフィットネスルームと、ミストサウナ(7〜22時)も無料で利用できる

客室には上質な木材をふんだんに使用し、くつろぎの空間を演出

新宿、銀座、お台場などへも行きやすい

筆者:mapple

まっぷる東京’19

発売日:2018年03月05日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる東京’19」です。掲載した内容は、2017年11月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×