エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 四ツ谷・神楽坂・水道橋

四ツ谷・神楽坂・水道橋

四ツ谷・神楽坂・水道橋のおすすめの観光スポット

ガイドブック編集部が厳選した四ツ谷・神楽坂・水道橋のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。ニューアトラクションも見逃せない都市型アミューズメントパーク「東京ドームシティ アトラクションズ」、幸せのご縁を結ぶ「東京大神宮」、昔ながらの木造家屋で抹茶スイーツを堪能「神楽坂 茶寮 本店」など情報満載。

  • スポット:174 件
  • 記事:28 件

四ツ谷・神楽坂・水道橋の魅力・見どころ

皇居の周辺に広がる、さまざまな文化施設が集まる閑静なエリア

皇居の周辺に広がる歴史あるエリアで、オフィス街と閑静な住宅街が広がる。神楽坂は花街として知られ、路地裏には黒塀や石畳が続く昔ながらの風景が残り、その中にしゃれたカフェやレストランが点在する。九段から半蔵門にかけては、閑静な文教エリア。北の丸公園には日本武道館や「東京国立近代美術館」、九段には靖国神社などがある。水道橋は神田上水の懸樋(かけひ)があったことからついた名。現在は「東京ドームシティ」のアミューズメント施設が並ぶ一方、江戸時代の庭園「小石川後楽園」がたたずむ。

四ツ谷・神楽坂・水道橋のおすすめエリア

四ツ谷・神楽坂・水道橋の新着記事

東京の人気フルーツサンド10選 おいしいフルーツサンドを食べに行こう!

美しすぎる断面と本格的なおいしさで、いま全国的に大人気のフルーツサンド。中でも東京には歴史あるフルー...

【東京】甘くない! 大人味の東京土産5選 スイーツ苦手な方は必見!

手土産というとどうしてもスイーツ系が多くなりますが、甘いものが苦手な方へのお土産選びに困ることも。今...

東京おすすめスイーツ大集合! 今話題のスイーツ店10選

新しいお菓子やデザートが次々と登場する東京。食べ歩きにぴったりのキュートなデザートから、専門店の本格...

神楽坂で粋な街並みと神社をめぐる3時間の観光プラン

神楽坂をお散歩観光する際に駅を基点にしてぐるりとめぐることができる素敵なプランをご紹介。神楽坂を代表...

【東京観光】家族におすすめ!体感できる厳選レジャースポット!

東京観光はスポットの多さに目移りしてしまうもの。そこで子供も大人も楽しめる体感・体験型のレジャースポ...

インスタ映え間違いなし!東京都内の”フォトジェニックドリンク”が飲めるお店6選

インスタ界をアツくにぎわせている、写真映え必至のドリンクが大集合。フルーツや色とりどりの飾りでデコっ...

東京のこだわり宿泊施設15選!個性豊かなお泊りスポット&ホテル探し!

ホテルでの滞在時間も旅の醍醐味のひとつ。東京へ観光に来たなら、いつもとは違う雰囲気の宿泊施設を利用し...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 174 件

四ツ谷・神楽坂・水道橋のおすすめスポット

東京ドームシティ アトラクションズ

ニューアトラクションも見逃せない都市型アミューズメントパーク

都心の都市型アミューズメントパーク。入園無料で、ほのぼの系からスリル満点のコースター系、幼児向けなど家族みんなで楽しめるアトラクションが充実している。

東京ドームシティ アトラクションズ
東京ドームシティ アトラクションズ

東京ドームシティ アトラクションズ

住所
東京都文京区後楽1丁目3-61
交通
JR中央線水道橋駅からすぐ
料金
入園料=無料/ワンデーパスポート=大人4200円、中・高校生3700円、小学生2800円、3歳以上1800円/サンダードルフィン=1500円/ビッグ・オー=850円/アトラクション=450~1500円/ (60歳以上はワンデーパスポート3700円、障がい者手帳持参で特別割引)
営業期間
通年
営業時間
10:00~21:00(閉園、時期、イベントにより異なる)
休業日
無休

東京大神宮

幸せのご縁を結ぶ

明治13(1880)年に東京における伊勢神宮の遥拝殿として創建され、「東京のお伊勢さま」と親しまれている。日本で最初の神前結婚式を行った神社で、縁結びに御利益があることでも有名。

東京大神宮
東京大神宮

東京大神宮

住所
東京都千代田区富士見2丁目4-1
交通
JR中央線飯田橋駅から徒歩5分
料金
縁結び鈴蘭守り=700円/
営業期間
通年
営業時間
6:00~21:00(閉門)、授与は8:00~19:00
休業日
無休

神楽坂 茶寮 本店

昔ながらの木造家屋で抹茶スイーツを堪能

木造建築の古民家を改装した気持ち良い空間の店。客の前で仕上げる生搾りモンブランが有名。細くなめらかなモンブランクリームがたっぷりと皿の上に舞い降りる風景は、スイーツファンにはたまらない。

神楽坂 茶寮 本店
神楽坂 茶寮 本店

神楽坂 茶寮 本店

住所
東京都新宿区神楽坂3丁目1
交通
JR中央線飯田橋駅から徒歩5分
料金
抹茶の生搾りモンブラン(日本のお茶セット)=2310円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~22:00、時期により異なる
休業日
不定休

迎賓館(赤坂離宮)

公式行事に使用される建物が見学できる

年間を通して接遇に支障のない範囲で一般公開されている。明治以降の建築物として初めて国宝に指定された迎賓館だ。

迎賓館(赤坂離宮)
迎賓館(赤坂離宮)

迎賓館(赤坂離宮)

住所
東京都港区元赤坂2丁目1-1
交通
JR中央線四ツ谷駅から徒歩7分
料金
参観料金(本館・庭園)=大人1500円、大学生1000円、中・高校生500円/参観料金(和風別館・本館・庭園)=大人2000円、大学生1500円、中・高校生700円/参観料金(和風別館・庭園)=大人1500円、大学生1000円、中・高校生500円/庭園=大人300円/ (障がい者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳または被爆者健康手帳持参で本人と介護者1名拝観無料)
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00(閉館17:00)
休業日
水曜(不定休あり)

科学技術館

科学技術の幅広い分野に触れよう

2~5階のフロアには、科学の原理を楽しみつつ学べる装置がそろう。なかでも大きなシャボン玉に包まれて、中から膜の表面を観察するコーナーが人気。家族連れにもおすすめ。

科学技術館
科学技術館

科学技術館

住所
東京都千代田区北の丸公園2-1
交通
地下鉄竹橋駅から徒歩7分
料金
大人720円、中・高校生410円、小人(4歳以上)260円 (65歳以上は証明書持参で650円、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名大人310円、中・高校生210円、小人(4歳以上)150円)
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:00(閉館16:50)
休業日
水曜不定休、祝日の場合は翌日休(12月28日~翌1月3日休)

五十番 神楽坂本店

名物はビッグサイズの肉まん

半世紀以上の歴史を誇る人気店。ジャンボサイズの手作り肉まんや五目まんは、ふっくらした皮とジューシーな具の組み合わせが絶妙。著名人からの人気も高い。

五十番 神楽坂本店

五十番 神楽坂本店

住所
東京都新宿区神楽坂6丁目4田中ビル 1階
交通
地下鉄神楽坂駅から徒歩5分
料金
肉まん=370円(1個)/ミニ肉まん=250円(1個)/
営業期間
通年
営業時間
10:00~22:00、金・土曜は~21:00
休業日
無休

別亭 鳥茶屋

名店が作るふわとろ親子丼

うどんすきで有名な「鳥茶屋」の別亭。ここだけで味わえる昼メニューの親子丼は、全国丼グランプリで金賞を受賞。南部鶏の最高級卵ややわらかでジューシーな富士高原地鶏などを使用する。

別亭 鳥茶屋
別亭 鳥茶屋

別亭 鳥茶屋

住所
東京都新宿区神楽坂3丁目6
交通
JR中央線飯田橋駅から徒歩5分
料金
親子丼=980円/親子御膳=1540円/季節のうどん会席コース=5940円~/お昼のお得なうどんすきコース=2850円/地鶏の唐揚=864円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店14:30)、17:00~21:30(閉店22:30)、土曜は11:30~14:30(閉店15:00)、16:00~21:30(閉店22:30)、日曜、祝日は11:30~14:30(閉店15:00)、16:00~21:00(閉店22:00)
休業日
無休(12月31日~翌1月3日休)

たいやき わかば

つねに来客が絶えない人気たいやき店

昭和28(1953)年創業の甘味処。名物のたいやきは薄めの皮にぎっしりと餡が詰まり、パリパリの皮の食感と小豆の風味がしっかりと楽しめる。

たいやき わかば

たいやき わかば

住所
東京都新宿区若葉1丁目10小沢ビル 1階
交通
JR中央線四ツ谷駅から徒歩5分
料金
たいやき=150円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~19:00、土曜は~18:30、祝日は~18:00
休業日
日曜

源覚寺

一人の老婆の逸話から多くの人が眼病完治祈願に訪れる寺

寛永元(1624)年に開山され、眼病治癒祈願に多くの人が訪れる浄土宗の寺院。有名な「こんにゃくえんま」の逸話は江戸時代の宝暦年間に起こった話とされ、現在も人々に親しまれている。

源覚寺
源覚寺

源覚寺

住所
東京都文京区小石川2丁目23-14
交通
地下鉄春日駅からすぐ
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉門)
休業日
無休

友禅工房染小路

日本伝統の手描き友禅染め

正絹の白生地を素材に好みの色・文様を染め上げる、伝統の友禅染。デザインを決め、染料の粉から好きな色を作り出して染める作品は、ひとつしかないオリジナルに。

友禅工房染小路
友禅工房染小路

友禅工房染小路

住所
東京都新宿区神楽坂6丁目21-3小山ビル 1階
交通
地下鉄神楽坂駅から徒歩3分
料金
ぼかし染正絹のアクセサリー入れ=各2500円/ブックカバー(正絹)=3500~4500円/ふくさ・半衿注文染め=15000円~/誂え染帯=80000円~/スカーフ=15000円~/手描友禅染め着物一式=300000円~/
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:00、友禅染めの教室は要問合せ
休業日
不定休(GW休、盆時期休、年末年始休)

カド

趣ある座敷で上質のお酒を

黒塗りの板塀に囲まれた日本家屋をそのまま店舗にした居酒屋。縁側に面した落ち着きのある畳の間のほか、テーブル席、立ち飲みスペースがある。

カド
カド

カド

住所
東京都新宿区赤城元町1-32
交通
地下鉄神楽坂駅からすぐ
料金
コース(5品)=3240円/旬のコース(予約制)=5400円/
営業期間
通年
営業時間
17:00~22:00(閉店23:00)、ドリンクは~22:30(L.O.)、16:00~(立ち飲み)、土・日曜、祝日は14:00~(立ち飲み)
休業日
月曜

東京ドーム

一日遊べる一大レジャー空間

昭和63(1988)年に誕生した日本初のドーム型球場。全天候型多目的スタジアムとして、イベントも開催。プロ野球チーム読売ジャイアンツの本拠地でもある。

東京ドーム
東京ドーム

東京ドーム

住所
東京都文京区後楽1丁目3-61
交通
JR中央線水道橋駅から徒歩3分
料金
イベントにより異なる
営業期間
通年
営業時間
イベントにより異なる
休業日
イベントにより異なる

神楽坂若宮八幡神社

源頼朝によって分社された神社

鎌倉時代に源頼朝が奥州の藤原泰衡を征伐に行く途中ここで下馬宿願し、奥州平定後に鎌倉・鶴岡の若宮八幡宮を分社した。神楽坂の名はこの神社の神楽の音が聞こえたからという説も。

神楽坂若宮八幡神社
神楽坂若宮八幡神社

神楽坂若宮八幡神社

住所
東京都新宿区若宮町18
交通
JR中央線飯田橋駅から徒歩5分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

坊主バー

僧侶のお経を聞きながらカクテルで乾杯

宗派に関係なく、現役の僧侶がバーテンダーを務める。仏教談義のほか、気軽に人生相談を聞いてもらえるので、客の8割は女性。一風変わったイベントも定期的に開催され、現役の牧師に会える牧師バーになることも。

坊主バー
坊主バー

坊主バー

住所
東京都新宿区荒木町6AGビル 2階
交通
地下鉄四谷三丁目駅から徒歩4分
料金
極楽浄土=800円/
営業期間
通年
営業時間
19:00~翌1:00(閉店)
休業日
月曜不定休、日曜、祝日

神楽坂モノガタリ

製本会社が営むブックカフェ

“手元に置きたくなる本”をコンセプトに、写真集や小説など3000冊以上をセレクト。ハンドドリップで淹れるスペシャリティコーヒーも堪能したい。席に座り、気になる本を試し読みしてから購入ができる。

神楽坂モノガタリ

住所
東京都新宿区神楽坂6丁目43K’sPlace 2階
交通
地下鉄神楽坂駅からすぐ

MIRlitonCafe

カラフルなフォルムに胸キュンのおしゃかわラテ

新宿の中心から少し離れたところにある隠れ家カフェ。独自でブレンドしたこだわりのコーヒーや手作りの料理を楽しめる。おいりをトッピングしたラテはインスタ女子必見。

MIRlitonCafe
MIRlitonCafe

MIRlitonCafe

住所
東京都新宿区富久町16-12
交通
地下鉄新宿御苑前駅から徒歩5分
料金
有機抹茶ラテ=680円/桜ミルクラテ=710円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~20:30(閉店21:00)
休業日
無休

防衛省(市ヶ谷台ツアー)

東京裁判の法廷の復元施設などが見学できるツアーは1日2回

市ヶ谷記念館は、東京裁判の法廷として使用された建物を移設・復元したもの。記念館を中心に厚生棟、屋外ヘリ展示場(午前)、広報展示室(午後)などをスタッフが案内してくれる。

防衛省(市ヶ谷台ツアー)

防衛省(市ヶ谷台ツアー)

住所
東京都新宿区市谷本村町5-1
交通
JR中央線市ヶ谷駅から徒歩10分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:30~11:45(閉館、受付は9:10~9:20)、13:30~15:40(閉館、受付は13:10~13:20、要予約)
休業日
土・日曜、祝日(GW休、年末年始休)

ジャンルで絞り込む