トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 成田・佐原・鹿嶋 > 成田

成田

成田のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

成田のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。常陸・下総のウナギ、千葉の落花生、成田の焼きだんごなど情報満載。

成田のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

  • スポット:104 件
  • 記事:6 件

1~20 件を表示 / 全 5 件

常陸・下総のウナギ(ひたちしもうさのうなぎ)

利根川・霞ヶ浦の恵みを受け栄養満点のウナギ

  • 旬魚介

関東平野の真ん中を流れる利根川や霞ヶ浦の恵みをたっぷり受けて育ったウナギは、肉厚で栄養も豊富。臭みが少なく、無駄な脂肪もそぎ落とされているので食べやすい。

常陸・下総のウナギ

千葉の落花生(ちばのらっかせい)

千葉を訪れたらぜひとも買いたい名産品

  • おみやげ

全国の落花生生産量のうち7割以上を占める千葉。多くの観光客が買っていく定番の千葉みやげとなっている。落花生には生活習慣病を予防する成分も含まれており体にやさしい。

千葉の落花生

成田の焼きだんご(なりたのやきだんご)

モチモチの食感とこんがり焼けた風味が特徴

  • おみやげ

柔らかいだんごの表面をうっすら焼くことで、二つの食感が口の中に広がる。時間を置くと餅が少し固くなり、でき立てとは一味違った味わいを楽しむことができる。

成田の焼きだんご

成田のウメ(なりたのうめ)

春の訪れを知らせる白や赤の香り高い花

春の訪れを感じさせる代表的な花。花は小さく可憐だが、香りは強く満開時期にはあたりに芳香がただよう。開花時期には各地で「梅祭り」が開催される。成田周辺でもウメを観賞できる。

多古のアジサイ(たこのあじさい)

雨がもっとも似合う梅雨時の可憐な花

開花から日が経つにつれて花の色が変わっていくことから「七変化」と呼ばれる。白やピンク、紫、水色、青など、さまざまな色合いは土壌の酸性度の違いが生むもので、全国各地にアジサイ寺やアジサイロードと呼ばれる名所がある。多古町ではあじさい遊歩道が知られている。

多古のアジサイ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください