エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x 見どころ・レジャー > 東海・北陸 x 見どころ・レジャー > 北陸 x 見どころ・レジャー > 黒部峡谷・魚津 x 見どころ・レジャー > 宇奈月・黒部峡谷 x 見どころ・レジャー

宇奈月・黒部峡谷 x 見どころ・レジャー

宇奈月・黒部峡谷のおすすめの見どころ・レジャースポット

宇奈月・黒部峡谷のおすすめの見どころ・レジャースポットをご紹介します。山々の懐に抱かれてのんびり列車旅「黒部峡谷トロッコ電車(黒部峡谷鉄道)」、ユニークな形の展望台「想影展望台」、迫力満点の頭上を覆う岩とV字谷の急峻な断崖「人喰岩」など情報満載。

  • スポット:36 件
  • 記事:5 件

宇奈月・黒部峡谷のおすすめエリア

宇奈月・黒部峡谷の新着記事

1~20 件を表示 / 全 36 件

宇奈月・黒部峡谷のおすすめの見どころ・レジャースポット

黒部峡谷トロッコ電車(黒部峡谷鉄道)

山々の懐に抱かれてのんびり列車旅

北アルプスを深く刻むように流れる黒部川に沿って、小さなトロッコ電車が右へ左へと曲がりながらゆっくり走る。

黒部峡谷トロッコ電車(黒部峡谷鉄道)
黒部峡谷トロッコ電車(黒部峡谷鉄道)

黒部峡谷トロッコ電車(黒部峡谷鉄道)

住所
富山県黒部市黒部峡谷口11
交通
富山地方鉄道本線宇奈月温泉駅から徒歩5分
料金
宇奈月~欅平(片道)=大人1980円、小人(6歳以上12歳未満)990円/ (障がい者本人と同伴者1名半額)

想影展望台

ユニークな形の展望台

黒部川の断崖に張り出すように設置されている展望台。スペインの有名建築家・故エンリック・ミラーレス氏がザインしたものでユニークで迫力があり、斬新。

想影展望台
想影展望台

想影展望台

住所
富山県黒部市宇奈月温泉
交通
富山地方鉄道本線宇奈月温泉駅から徒歩10分
料金
情報なし

人喰岩

迫力満点の頭上を覆う岩とV字谷の急峻な断崖

道を造るため岩を削った際にできたもの。頭上を覆う岩は、下を通る人をのみ込まんばかりの迫力。一方の深いV字谷へ落ちる急峻な断崖と相まって怖さが募る。

人喰岩
人喰岩

人喰岩

住所
富山県黒部市黒部奥山国有林(欅平)
交通
黒部峡谷鉄道欅平駅から徒歩5分
料金
情報なし

黒部万年雪展望台

万年雪を眺めるならここで

対岸の黒部万年雪を眺める絶好のスポット。ベンチがあるので、木陰でゆったりくつろぐこともできる。

黒部万年雪展望台

住所
富山県黒部市宇奈月町黒部
交通
黒部峡谷鉄道鐘釣駅から徒歩3分
料金
要問合せ

宇奈月ダム

赤い湖面橋が山々に映える

洪水の防止や発電を目的として、平成13(2001)年に完成した多目的ダム。ダムの上を散策することができ、川下には温泉街、上流には水色の湖面と峡谷の美しい景色が広がる。

宇奈月ダム
宇奈月ダム

宇奈月ダム

住所
富山県黒部市宇奈月町舟見明日音澤4-9
交通
富山地方鉄道本線宇奈月温泉駅から徒歩20分
料金
情報なし

河原展望台・足湯

黒部峡谷屈指のビュースポットで足湯につかろう

奥鐘橋を見上げる場所にあり、黒部川の清流と奥鐘山、名剣山などが眺められる眺望自慢の足湯。季節を感じながら、足湯で旅の疲れを癒そう。

河原展望台・足湯

河原展望台・足湯

住所
富山県黒部市宇奈月町黒部
交通
黒部峡谷鉄道欅平駅から徒歩10分
料金
無料

新山彦橋

峡谷最初の絶景ポイント

宇奈月駅を出てすぐに渡る。長さ約166m、河原からの高さは約40mもあり、周囲の山並みに映える茜色が美しい。

新山彦橋
新山彦橋

新山彦橋

住所
富山県黒部市宇奈月温泉
交通
黒部峡谷鉄道宇奈月駅からすぐ
料金
情報なし

奥鐘橋

峡谷美にうっとり

黒部川本流に架かる長さ86m、高さ34mの朱塗りの橋で、緑の深い周囲の自然に美しく浮かび上がる。橋の上から峡谷の絶景を眺望でき、観光客も多く訪れる。

奥鐘橋
奥鐘橋

奥鐘橋

住所
富山県黒部市宇奈月町黒部欅平
交通
黒部峡谷鉄道欅平駅から徒歩3分
料金
情報なし

宇奈月温泉スキー場

宇奈月温泉街からすぐアクセスできるゲレンデ

北アルプス連峰、遠くは日本海や能登半島まで見渡せるスキー場。黒部峡谷を訪れる人の拠点として栄えた宇奈月温泉街からすぐリフトがありゲレンデにアクセスできる。

宇奈月温泉スキー場
宇奈月温泉スキー場

宇奈月温泉スキー場

住所
富山県黒部市宇奈月温泉大原
交通
北陸自動車道黒部ICから県道53・14・13号を宇奈月温泉方面へ車で12km
料金
リフト1日券=大人1540円、中学生以下1020円/半日券=大人1020円、中学生以下510円/シーズン券=大人7190円、中学生以下4110円/ (レンタル料金スキーセットは3000円、ボードセットは3000円)

後曳橋

思わず後ずさるほどの迫力

黒部川の支流であ黒薙川に架かる高約60m、長さ約64mの橋。峡谷で最も深い谷を渡り、黒薙駅のホームや黒薙温泉に向かう遊歩道が絶好の撮影ポイント。

後曳橋
後曳橋

後曳橋

住所
富山県黒部市黒部奥山国有林黒薙
交通
黒部峡谷鉄道黒薙駅からすぐ
料金
無料

山彦橋

温泉街に響くトロッコの音

「新山彦橋」から見える、かつては軌道だった橋。現在は遊歩道になっており歩いて渡ることもできる。

山彦橋

住所
富山県黒部市入会地

うなづき友学館

日本三奇橋の模型が見もの

日本三奇橋の1つ愛本刎橋の模型を展示。DVD三面スクリーンで「黒部の流れと宇奈月」を上映。御旅屋守(おたやもり)松儀の宝物など歴史・文化・産業・自然科学を紹介している。

うなづき友学館
うなづき友学館

うなづき友学館

住所
富山県黒部市宇奈月町下立682
交通
富山地方鉄道本線下立駅から徒歩5分
料金
大人300円、小・中学生無料 (障がい者手帳持参、特養ホームの利用者は無料、要問合せ)

宇奈月温泉駅

旅人を出迎えるのは豪快に噴き出す湯

駅前には温泉の湯を使った「温泉噴水」があり、約60度の湯がけむりを上げながら勢いよく吹き出す。ちょっとした立ち寄りポイントとして人気だ。

宇奈月温泉駅

住所
富山県黒部市宇奈月温泉260
交通
富山地方鉄道本線宇奈月温泉駅
料金
情報なし

宇奈月ダム情報資料館大夢来館

ダム管理所内の資料館

黒部川の自然や宇奈月ダムの仕組みを展示物や映像を通して学べる。ダムの操作を行う「操作室」をガラス越しに見学できる。

宇奈月ダム情報資料館大夢来館

宇奈月ダム情報資料館大夢来館

住所
富山県黒部市宇奈月町舟見明日音沢4-9
交通
富山地方鉄道本線宇奈月温泉駅から徒歩20分
料金
無料

錦繍関(鐘釣橋)

秋は紅葉が山々を染める

トロッコ列車から見られる黒部峡谷随一の紅葉の名所。紅葉だけでなく、初夏の新緑も見事なもの。

錦繍関(鐘釣橋)

住所
富山県黒部市宇奈月町黒部
交通
黒部峡谷鉄道猫又駅~鐘釣駅間
料金
運賃は乗車・下車駅により異なる

やまびこ遊歩道

峡谷美を楽しむ散策コース

黒部峡谷鉄道・宇奈月温泉駅前から宇奈月ダムまでかつてトロッコが走っていた旧軌道を利用した約1kmのコース。山彦橋からは新山彦橋を通るトロッコ電車を間近で見られる。

やまびこ遊歩道
やまびこ遊歩道

やまびこ遊歩道

住所
富山県黒部市黒部峡谷口
交通
富山地方鉄道本線宇奈月温泉駅から徒歩10分
料金
情報なし

五竜岳

山頂の東面に現れる武田菱に似た雪形が山名の由来と言われる

北アルプス北部にある後立山連峰の一座。山頂の東面に、武田菱に似た雪形が現れることが、山名の由来といわれている。東側には遠見尾根が長く伸びていて、麓にはスキー場が整備されている。

五竜岳

五竜岳

住所
富山県黒部市宇奈月町黒部
交通
JR大糸線神城駅から徒歩15分、白馬五竜スキー場ゴンドラで8分、アルプス平下車、徒歩4時間45分
料金
情報なし

黒部市明日キャンプ場

日本海を見渡せる景色に感動

場内から日本海や周辺の夜景などが見渡せるロケーションが魅力で、とくに夕景は必見。また、キャンプ場の近くには宇奈月温泉街や明日山荘さか栄があり、手軽に温泉に入れるのも便利。

黒部市明日キャンプ場

住所
富山県黒部市宇奈月町明日土山133
交通
北陸自動車道黒部ICから県道53号・14号で宇奈月温泉方面へ。愛本トンネル手前で県道13号へ左折し現地へ。黒部ICから10km
料金
サイト使用料=テント専用1張り730円/宿泊施設=バンガロー4400~17800円/

水路橋

レトロで美しいアーチを描く

後曳橋を渡る時に左手に見える、猫又から新柳河原発電所まで水を送る為のクラシカルな水路橋。昭和2(1927)年竣工。

水路橋

住所
富山県黒部市宇奈月町黒部
交通
黒部峡谷鉄道黒薙駅から徒歩5分
料金
運賃は乗車・下車駅により異なる

うなづき湖

美しい湖水を静かにたたえる

エメラルドグリーンの水をたたえた、宇奈月ダム完成により生まれた湖。黒部峡谷の豊かな自然に囲まれた湖で、左岸には尾の沼公園があり、水辺に降りることもできる。

うなづき湖

うなづき湖

住所
富山県黒部市宇奈月温泉
交通
富山地方鉄道本線宇奈月温泉駅から徒歩20分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む