トップ > 日本 x シニア > 東海・北陸 x シニア > 北陸 x シニア > 福井・東尋坊 x シニア > あわら温泉 x シニア > あわら温泉街 x シニア

あわら温泉街

「あわら温泉街×シニア」のおすすめスポット

ガイドブック編集部が厳選した「あわら温泉街×シニア」のおすすめ観光・旅行スポットをご紹介します。お風呂あがりにおいしいひととき「湯けむり横丁」、北陸有数の名湯を気軽に楽しむ「セントピアあわら」、見た目もびっくりフルーツカステラ「だるまや」など情報満載。

あわら温泉街の魅力・見どころ

田園地帯に近代的な宿が集まる、福井屈指の温泉

『関西の奥座敷』と呼ばれ、県内屈指の温泉として人気を誇っている。宿ごとに源泉を持っているため、その微妙に異なる泉質を湯めぐりで楽しむことができる。駅前にある「芦湯」は2つの源泉を使用している足湯で、ライトアップした夜の外観が美しい。「湯けむり横丁」には、レトロな雰囲気が漂う昭和さながらの屋台形式の店が軒を並べ、夜ごとにぎわいをみせる。

  • スポット:12 件
  • 記事:6 件

あわら温泉街のおすすめスポット

1~20 件を表示 / 全 12 件

湯けむり横丁

お風呂あがりにおいしいひととき

昔ながらの屋台形式の店が並び、昭和の印象も漂う横丁。小さな坪数の店がひしめき、海鮮や串揚げ、鉄板焼き料理などジャンルもたくさん。お酒がすすむメニューで地元客も足を運ぶ。

湯けむり横丁
湯けむり横丁

湯けむり横丁

住所
福井県あわら市温泉3丁目201
交通
えちぜん鉄道三国芦原線あわら湯のまち駅からすぐ
料金
店舗により異なる
営業期間
通年
営業時間
18:00~(店舗により異なる、一部昼営業あり)

セントピアあわら

北陸有数の名湯を気軽に楽しむ

歴史あるあわら温泉のシンボル的存在の共同湯。外観・内装ともにしゃれたデザインで、二つの湯殿「天の湯」「地の湯」も趣向を凝らす。館内での温泉玉子づくり体験も人気。

セントピアあわら
セントピアあわら

セントピアあわら

住所
福井県あわら市温泉4丁目305
交通
えちぜん鉄道三国芦原線あわら湯のまち駅から徒歩5分
料金
入浴料=大人500円、小・中学生300円、幼児(3歳~)200円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~21:30(閉館22:00)

だるまや

見た目もびっくりフルーツカステラ

自家製菓子が自慢。こんがり焼いた最中の皮に、フルーツカステラとつぶあんを合わせ入れた「どんりん」が人気。秋から冬にかけて季節限定「芋きんつば」も好評。なつかしい駄菓子も。

だるまや
だるまや

だるまや

住所
福井県あわら市温泉3丁目601
交通
えちぜん鉄道三国芦原線あわら湯のまち駅からすぐ
料金
どんりん=210円(1個)/
営業期間
通年
営業時間
8:00~18:00

生そば 新保屋 あわら

やみつきになる辛さのおろしそば

名物はおろしそば。しかしそのおろしそばには大根おろしがのっていない。使用するのはおろし汁のみという、一風変わったおろしそばだ。クセになる辛さで、今では県内外から訪れる客も多い。

生そば 新保屋 あわら

生そば 新保屋 あわら

住所
福井県あわら市二面16-1-27
交通
えちぜん鉄道三国芦原線あわら湯のまち駅から徒歩15分
料金
おろしそば=650円/天おろしそば=950円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:30(閉店17:00)、そばが売り切れ次第閉店

藤野厳九郎記念館

日中の架け橋となった子弟関係

中国近代文学の父・魯迅著『藤野先生』で知られる二人のエピソードは深い感銘を与えてくれる。医学への志を立てながらも心細さ故、くじけそうな魯迅の心に勇気と力を与えた藤野厳九郎の記念館。

藤野厳九郎記念館

住所
福井県あわら市温泉1丁目203あわら温泉湯のまち広場内
交通
えちぜん鉄道三国芦原線あわら湯のまち駅からすぐ
料金
入館料=大人210円、高校生以下無料/ (20名以上の団体は168円)
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉館)

大江戸温泉物語 あわら(日帰り入浴)

人気温泉チェーンがプロデュースする充実リゾート

一日では遊びきれないほど充実した施設が魅力。大衆演劇をはじめ、カラオケ、ゲーム、卓球など娯楽が満載。広々とした庭園露天風呂は風流な和の趣で、良質の湯を堪能できる。

大江戸温泉物語 あわら(日帰り入浴)

住所
福井県あわら市二面48-10
交通
えちぜん鉄道三国芦原線あわら湯のまち駅から徒歩15分
料金
入浴料=大人700円、小学生300円/入浴料(土・日曜、祝日)=大人1000円、小学生400円/食事付入浴=2980円~/
営業期間
通年
営業時間
9:00~23:00(閉館24:00、食事付入浴は11:00~14:30)

浅野耕月堂

上品なパッケージはおみやげにもぴったり

あわら温泉の代表銘菓、松乃露(まつのつゆ)を製造販売する老舗菓子店。昭和天皇も召し上がった銘菓で、口の中でふわっととろける上品な味わいが人気を呼んでいる。

浅野耕月堂

浅野耕月堂

住所
福井県あわら市温泉4丁目916
交通
えちぜん鉄道三国芦原線あわら湯のまち駅から徒歩5分
料金
松乃露=432円(小箱)、1620円(4箱入)、3240円(8箱入)/
営業期間
通年
営業時間
8:00~売り切れ次第閉店

あわら温泉

温泉宿が林立する福井最大の温泉地。北陸の観光拠点としても人気

豪華な名旅館が林立する県内随一の温泉郷。源泉の発見は明治16(1883)年で、各旅館が自家源泉を所有し、それぞれ異なる泉質を楽しめる。

あわら温泉

あわら温泉

住所
福井県あわら市温泉
交通
えちぜん鉄道三国芦原線あわら湯のまち駅からすぐ
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし

名産ストアーみまつ

福井名産、特に芦原特産の商品構成で福井の良さが解る

当店のおすすめ品により、福井の良さ、あわら温泉の素晴らしさを感じ、もう一度食べたい、行ってみたいと思ってもらえればと考え、福井名産、特に芦原特産の商品構成をめざす店。

名産ストアーみまつ

名産ストアーみまつ

住所
福井県あわら市温泉1丁目210
交通
えちぜん鉄道三国芦原線あわら湯のまち駅からすぐ
料金
松乃露=432円~/芦のゆ玉=810円~/花らっきょう=325円~/鯖のへしこ=756円~/もみわかめ=1080円~/湯の花せんべい=650円~/
営業期間
通年
営業時間
7:30~19:00

みのや泰平閣(日帰り入浴)

福井県随一の温泉地、芦原温泉街。木々を眺めながらの入浴は格別

どっしりとした瓢門くぐると美しい庭園が広がる日本情緒にあふれた宿。敷地内から湧く源泉をたっぷり満たす浴場は男女ともに庭園を配した露天風呂を備え、四季折々の風情とともに良泉を満喫。

みのや泰平閣(日帰り入浴)

みのや泰平閣(日帰り入浴)

住所
福井県あわら市舟津50-1-1
交通
えちぜん鉄道三国芦原線あわら湯のまち駅から徒歩8分
料金
入浴料=大人1000円、小人(3歳~小学生)500円/ (湯めぐり手形の場合はシール1枚)
営業期間
通年
営業時間
14:30~20:00(閉館21:00)

そば処 日の出屋

そばの七変化が楽しめる

県内産のそば粉を、あわら温泉の天然水で手打ちした、こだわりのそばを提供する。大根の滋味たっぷりの越前おろしそばが定番。

そば処 日の出屋

住所
福井県あわら市二面34-43
交通
えちぜん鉄道三国芦原線あわら湯のまち駅からすぐ
料金
越前おろしそば=600円/そば尽くし(要予約)=3500円~/
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00

北陸・あわら温泉 美松(日帰り入浴)

湯めぐりと四季香る回廊庭園の癒し宿

開閉ドーム式大浴場が自慢の温泉宿。ドームが開くと、目の前に庭園が広がる露天風呂「太陽殿」と月をイメージした内風呂「明月殿」が、時間により男女が交替。

北陸・あわら温泉 美松(日帰り入浴)

住所
福井県あわら市舟津26-10
交通
えちぜん鉄道三国芦原線あわら湯のまち駅から徒歩20分
料金
入浴料=大人600円、小人(3~12歳)300円/
営業期間
通年
営業時間
14:00~24:00