エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 砺波・五箇山

砺波・五箇山

砺波・五箇山のおすすめご当地グルメ・名物・名産品・お土産

砺波・五箇山のおすすめのご当地グルメや名物・名産品、お土産をご紹介します。五箇山の岩魚、五箇山のアユ、富山の白エビなど情報満載。

砺波・五箇山のおすすめご当地グルメ・名物・名産品・お土産

  • スポット:180 件
  • 記事:19 件

1~20 件を表示 / 全 7 件

五箇山の岩魚(ごかやまのいわな)

庄川の清流で育った岩魚を味わう

  • 旬魚介

五箇山は合掌造りの集落として有名。五箇山を流れる庄川の清流で育った岩魚は、川魚特有の臭みがなく口の中でとろけるのが特徴。寿司や塩焼きで味わうのが定番。

五箇山の岩魚

五箇山のアユ(ごかやまのあゆ)

アユを存分に味わうのなら五箇山で

五箇山を流れる庄川のアユは、小振りながら身が締まっており、地元の人に愛され続けている。炭火での塩焼きや刺身が人気で、店の中には、塩焼きの食べ放題を行っているところもある。

五箇山のアユ

富山の白エビ(とやまのしろえび)

富山でしかとることのできない名物エビ

  • 旬魚介

富山湾の海底谷に生息する体長5~8cmほどの小型のエビ。常願寺川や神通川、庄川などの河口付近の海谷で捕獲される。「富山湾の宝石」と呼ばれる富山ならではの味。

富山の白エビ

五箇山豆腐(ごかやまどうふ)

いろいろな料理に合う懐かしの味

  • おみやげ

縄で縛ってもくずれないほど堅いことで知られる五箇山豆腐。昔ながらの素朴な味わいが特徴で、田楽や煮物によく合う。冷や奴にしてもおいしく、さまざまな料理に使われる。

五箇山豆腐

五箇山和紙(ごかやまわし)

地元の人が大切に受け継いできた技術

  • おみやげ

江戸時代より地域の人たちが発展させてきた五箇山和紙は、強靭さと高品質で知られている。人形や玩具の材料としても親しまれ、「越中和紙」の名で国の伝統工芸品にも指定されている。

五箇山和紙

砺波のチューリップ(となみのちゅーりっぷ)

目にもあざやかな色とりどりの花

栽培面積や出荷量など日本一の生産量を誇る富山のチューリップ。富山生まれの品種も多く、現在250種類ほどもある。春が見ごろのチューリップだが、砺波市では一年中チューリップを楽しめる植物園もある。

砺波のチューリップ

富山のツバキ・サザンカ(とやまのつばきさざんか)

秋から春にかけて順に見ごろを迎える

種類が豊富で品種によって咲く時期が異なるツバキとサザンカ。ツバキの花は完全には開かず、散るときはボトリと花ごと落ちる。サザンカの花は完全に開くことがほとんどで、花びらがばらばらに落ちるのが特徴。氷見には樹齢数百年の古木が点在し観賞スポットとなっている。

富山のツバキ・サザンカ