トップ > 日本 x 夏 > 東海・北陸 x 夏 > 名古屋・愛知 x 夏 > 西三河 x 夏 > 足助 x 夏 > 足助・香嵐渓 x 夏

足助・香嵐渓

「足助・香嵐渓×夏(6,7,8月)」のおすすめスポット

ガイドブック編集部が厳選した「足助・香嵐渓×夏(6,7,8月)」のおすすめ観光・旅行スポットをご紹介します。香嵐渓にそびえる飯盛山は、カタクリの群生地としても有名「飯盛山」など情報満載。

足助・香嵐渓の魅力・見どころ

三州街道の宿場町と東海地区屈指の紅葉の名所

足助は、江戸時代に信州方面へ塩を運んだ塩の道・三州街道(伊那街道)の宿場町として知られる。白壁と板塀に挟まれた「マンリン小路」を中心に昔ながらの街並みが残る。「城跡公園足助城」は全国初の復元山城で、戦国時代の城が忠実に再現されている。東海地区を代表する紅葉の名所・香嵐渓は、例年11月中旬から下旬にかけて約4000本のモミジが紅葉し、みごとな景観を見せる。そばに建つ茅葺き屋根の「三州足助屋敷」では、自然とともに生きてきた昔ながらの農村の暮らしが体感できる。

  • スポット:1 件
  • 記事:5 件

足助・香嵐渓のおすすめスポット

1~20 件を表示 / 全 1 件

飯盛山

香嵐渓にそびえる飯盛山は、カタクリの群生地としても有名

香嵐渓の中心にそびえる標高254mの飯盛山は、カタクリの群生地としても知られる。5000平方メートルという広さに群生するカタクリが見られる。

飯盛山
飯盛山

飯盛山

住所
愛知県豊田市足助町
交通
名鉄豊田線浄水駅からとよたおいでんバス百年草行きで1時間、香嵐渓下車すぐ
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00