トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陰 > 大山・米子・境港 > 日野・日南

日野・日南

日野・日南のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した日野・日南のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。森林資源を活かした環境にやさしい施設が充実「道の駅 にちなん日野川の郷」、静かに力強くたたずむ姿に惹きつけられる「旧日野上小学校の大銀杏」、日野町出身の文人・生田長江の文学碑「生田長江文学碑」など情報満載。

日野・日南のおすすめのスポット

  • スポット:18 件
  • 記事:2 件

1~20 件を表示 / 全 18 件

日野・日南の魅力・見どころ

ツツジと桜の名所として知られ、縁起の良い名称の神社も

日野の「金持神社」は後醍醐天皇の臣、金持景藤が戦勝を祈願したと伝わる社で、その名から開運を祈願する人が多く集まる。「滝山公園」は、春に約3万本のダイセンミツバツツジがピンク色の花を咲かせる名所で、園内にある滝山神社の境内には、小泉八雲の小説の中で幽霊滝として登場する龍王滝がある。「塔の峰公園」は桜の名所で、春にはソメイヨシノが咲き誇る。ここからは根雨の街並みや、遠くに大山の南壁も展望できる。

日野・日南のおすすめスポット

道の駅 にちなん日野川の郷

森林資源を活かした環境にやさしい施設が充実

情報提供コーナー、直売所、レストランのほか、販売する商品はすべて環境貢献型商品で、EV充電器などを置き、環境に配慮したユニークな道の駅となっている。

道の駅 にちなん日野川の郷
道の駅 にちなん日野川の郷

道の駅 にちなん日野川の郷

住所
鳥取県日野郡日南町生山386
交通
米子自動車道江府ICから国道181・180号、県道223・8号を日南町方面へ車で29km
料金
施設により異なる

旧日野上小学校の大銀杏

静かに力強くたたずむ姿に惹きつけられる

日南町の国道183号沿いにある、旧日野上小学校のグラウンドに立つ大きな銀杏の木。木の下に立って見上げる雄々しい枝ぶりや足元に広がるイチョウの絨毯が見ごたえあり。

旧日野上小学校の大銀杏

住所
鳥取県日野郡日南町三栄
交通
JR伯備線生山駅からタクシーで10分
料金
情報なし

生田長江文学碑

日野町出身の文人・生田長江の文学碑

生田長江は日野町出身で、明治・大正時代の評論家であり、優れた翻訳家・小説家・劇作家でもあった。延暦寺の境内には、長江の顔のレリーフと自筆文が彫られた碑が立っている。

生田長江文学碑

生田長江文学碑

住所
鳥取県日野郡日野町根雨76延暦寺内
交通
JR伯備線根雨駅からすぐ
料金
情報なし

日南湖

青い湖面が美しいダム湖。新緑や紅葉の季節にぜひ

印賀川をせき止めた鳥取県最大の多目的ダム、通称菅沢ダム。春の新緑や秋の紅葉と湖水が織りなす美しいコントラストは格別。湖畔には公園・広場・展望台もある。

日南湖
日南湖

日南湖

住所
鳥取県日野郡日南町菅沢
交通
JR伯備線生山駅から日南町営バス大宮線下阿琵緑行きで15分、ダムサイド下車すぐ
料金
情報なし

金持神社例祭

縁起のよい金持神社の秋の祭祀

金持(かもち)神社は、後醍醐天皇が隠岐島から脱出する際、忠臣の金持景藤が必勝を祈願した社と伝えられる。秋の例祭は招福・金運にご利益があると多くの参拝客で賑わう。

金持神社例祭

住所
鳥取県日野郡日野町金持74金持神社
交通
JR伯備線根雨駅からタクシーで10分
料金
情報なし

花見山スキー場

ロングコースからハイレベルなコースまであり楽しく自由に遊べる

はるか大山を眺め、眼下に中国の山々を眺めながら滑れる本格派のスキー場。最大斜度39度の急斜面を持ち、上級者が醍醐味を味わえる西日本屈指のゲレンデ。2.5kmのロングランも魅力。

花見山スキー場

花見山スキー場

住所
鳥取県日野郡日南町神戸上
交通
中国自動車道新見ICから国道180号を米子方面へ車で25km
料金
リフト1日券=大人4000円、小人2500円、シニア(60歳以上)3000円/半日券=3000円/ (レンタル料金スキーセットは大人4000円、小人3000円、ボードセットは4000円、ウエアは2500円)

ふるさと日南邑ファームイン(キャンプ場)

星空と雲海に包まれる開放感に満ちたキャンプ場

3種類のフリーサイトのほか、手ぶらで楽しめるグランピングサイト、3棟のログハウスがある。ドッグランもあり、ペットと一緒にアウトドアが楽しめる。

ふるさと日南邑ファームイン(キャンプ場)

住所
鳥取県日野郡日南町神戸上2962-1
交通
中国自動車道新見ICから国道180号・182号、県道8号で日南町へ。県道210号を右折し案内板を右折。新見ICから25km
料金
利用料=大人500円、小学生300円/サイト使用料=テント専用1区画3500円~/宿泊施設=ログハウス23000円~、グランピング25000円~、本館和室(1泊2食付)1人8590円、本館洋室(1泊2食付)1人9140円/

ゆきんこ村四季彩

野鳥の森やキャンプ場、ログハウスなどからなるリゾートスポット

野鳥の森やキャンプ場、ログハウスなどの宿泊施設からなるリゾートスポット。四季の変化に富む大自然の中で、のんびりと過ごせる。レストランでは山菜料理が味わえる。

ゆきんこ村四季彩
ゆきんこ村四季彩

ゆきんこ村四季彩

住所
鳥取県日野郡日南町下阿毘縁山ノ神478
交通
JR伯備線生山駅から日南町営バス阿毘縁行きで40分、高祖前下車、徒歩5分
料金
入村料=無料/ログハウス(1棟・1泊)=13000円/本館素泊まり=大人3500円、小・中学生2500円、小学生未満無料/ (冬期は暖房費別1室300円、朝食900円、夕食2900円~)

石霞渓

四季折々の美しい景観を楽しめる

奥日野県立自然公園の景勝地として知られる一大渓谷。奇岩怪石が連なり、水流と岩石と紅葉のバランスがすばらしく、秋の紅葉と山水画の世界を堪能できる。

石霞渓
石霞渓

石霞渓

住所
鳥取県日野郡日南町生山~石見
交通
JR伯備線生山駅から徒歩10分
料金
情報なし

松本清張文学碑

松本清張の父の生まれ故郷に立つ文学碑

社会派文学の巨匠、松本清張氏の父が終生なつかしみ慕ってやまなかった故郷、矢戸の地に建つ文学碑。作品「父系の指」に紹介されたこの地に、静かに厳かにたたずんでいる。

松本清張文学碑
松本清張文学碑

松本清張文学碑

住所
鳥取県日野郡日南町矢戸
交通
JR伯備線生山駅から日南町営バス多里線新屋行きで14分、矢戸下車すぐ
料金
情報なし

オシドリ観察小屋

日野町はオシドリの飛来地として有名

日野川にかかるJR伯備線の鉄橋付近。早朝と夕方、小屋ののぞき窓から川面にオシドリの群が見える。双眼鏡、望遠鏡が用意されている。日野町はオシドリの飛来地として有名。

オシドリ観察小屋
オシドリ観察小屋

オシドリ観察小屋

住所
鳥取県日野郡日野町根雨
交通
JR伯備線根雨駅から徒歩5分
料金
情報なし

鵜の池キャンプ場

池の畔の静かなキャンプ場

野生生物も見られる自然豊かな山間に大きな池が広がる。四季折々に違った景色が楽しめ、池を囲む散策路を歩いたり、のんびり過ごすにはよい環境。

鵜の池キャンプ場
鵜の池キャンプ場

鵜の池キャンプ場

住所
鳥取県日野郡日野町下黒坂
交通
米子自動車道江府ICから国道181号で日野町へ。国道180号を右折し長楽寺をめざす。江府ICから16km
料金
サイト使用料=無料/管理棟使用料=1時間300円/

滝山公園

4月~5月上旬につつじまつりが開催され、遅咲きの桜も見られる

滝山神社や小泉八雲の小説「骨董」の中で「幽霊滝」として登場する龍王滝がある。ミツバツツジが公園全体をピンク色に染め、遅咲きの桜も咲く。4月中旬~5月上旬につつじまつりを開催。

滝山公園
滝山公園

滝山公園

住所
鳥取県日野郡日野町中菅
交通
JR伯備線黒坂駅からタクシーで10分
料金
情報なし

延暦寺

日野町出身の文人、生田長江の碑が立つ寺院

境内には、日野町出身で明治・大正時代の評論家であり、優れた翻訳家・小説家・劇作家でもあった、生田長江の顔のレリーフと自筆文が彫られた碑が立っている。

延暦寺

延暦寺

住所
鳥取県日野郡日野町根雨76
交通
JR伯備線根雨駅からすぐ
料金
情報なし

塔の峰公園

春の桜と辻普堂作の平和観音像が見どころ

春にはソメイヨシノが咲き誇る、桜の名所だ。根雨の町並みや、遠く国立公園、大山の南壁も展望できる公園で、園内には辻普堂作の平和観音像がある。

塔の峰公園

塔の峰公園

住所
鳥取県日野郡日野町高尾
交通
JR伯備線根雨駅から徒歩10分
料金
無料

日野川源流かっぱまつり

川や自然に親しめるアットホームなイベント

河川の愛護への理解を深めるため、自然にふれることを目的としたイベント。魚のつかみ取りやバーベキューなどが行われる。町内の人々が集まり、アットホームな雰囲気。

日野川源流かっぱまつり

住所
鳥取県日野郡日南町生山江府消防署生山出張所前
交通
JR伯備線生山駅から徒歩15分

ジャンルで絞り込む