トップ > 全国 x 見どころ・レジャー > 中国・四国 x 見どころ・レジャー > 四国 x 見どころ・レジャー > 徳島・鳴門 x 見どころ・レジャー > 吉野川・阿波 x 見どころ・レジャー

吉野川・阿波 x 見どころ・レジャー

吉野川・阿波のおすすめの見どころ・レジャースポット

吉野川・阿波のおすすめの見どころ・レジャースポットをご紹介します。健脚祈願の寺「法輪寺」、四国霊場第7番札所をお参り「十楽寺」、女人成仏の寺「切幡寺」など情報満載。

  • スポット:23 件
  • 記事:3 件

1~20 件を表示 / 全 23 件

法輪寺

健脚祈願の寺

本尊は四国霊場で唯一の釈迦如来涅槃像。横になり涅槃に入る姿の約80cmの像で、弘法大師空海が刻んだと伝えられる。現在の堂宇は明治時代の再建。

法輪寺

法輪寺

住所
徳島県阿波市土成町土成田中198-2
交通
徳島自動車道土成ICから国道318号、県道12号を土成町土成方面へ車で4km
料金
情報なし

十楽寺

四国霊場第7番札所をお参り

四国霊場第7番札所。弘法大師空海が阿弥陀如来像を彫って本尊とした。寺名は、八の苦しみを逃れ十の楽があるようにとの意味。第6番札所安楽寺からは徒歩15分ほど。

十楽寺
十楽寺

十楽寺

住所
徳島県阿波市土成町高尾法教田58
交通
徳島自動車道土成ICから県道139号を引野方面へ車で3km
料金
情報なし

切幡寺

女人成仏の寺

四国霊場第10番札所。弘法大師空海が山麓で機を織っていた娘の所望で、娘を得度し灌頂を授けると娘は即身成仏し、千手観音になったという。本尊は千手観世音菩薩。

切幡寺
切幡寺

切幡寺

住所
徳島県阿波市市場町切幡観音129
交通
徳島自動車道土成ICから国道318号、県道139号を市場方面へ車で7km
料金
情報なし

安楽寺

弘法大使が植えた「逆松」が有名

四国霊場第6番札所。大師堂は、万治4(1661)年の建造とされる。本堂前にある弘法大師が植えた「逆松」は、大師の難を防いだという伝説が伝えられている老木。

安楽寺
安楽寺

安楽寺

住所
徳島県板野郡上板町引野寺の西北8
交通
JR高徳線板野駅から徳島バス鍛冶屋原行きで17分、東原下車、徒歩10分
料金
情報なし

熊谷寺

重厚な山門が遍路を迎える

高さ13.2mの堂々たる山門がそびえる。弘法大師空海が霊木に等身大の千手観音を彫り、胎内に仏舎利と金の観世音菩薩を納め本尊としたといわれる。

熊谷寺
熊谷寺

熊谷寺

住所
徳島県阿波市土成町土成前田185
交通
徳島自動車道土成ICから国道318号、県道139号を土成町土成方面へ車で2km
料金
情報なし

藤井寺

五色の藤棚がある

四国霊場第11番札所。弘仁6(815)年に弘法大師が建立したと伝えられる。幾度かの災禍を免れた本尊の薬師如来像は、重要文化財。藤が美しいことでも知られる。

藤井寺
藤井寺

藤井寺

住所
徳島県吉野川市鴨島町飯尾1525
交通
JR徳島線鴨島駅からタクシーで10分
料金
情報なし

阿波パーキングエリア(上り)

土柱見学の途中に立ち寄ろう

徳島自動車道上り線、脇町インターと土成インターの間にあるパーキングエリア。休憩スポットとして利用できる。

阿波パーキングエリア(上り)

住所
徳島県阿波市阿波町桜ノ岡
交通
徳島自動車道脇町ICから土成IC方面へ車で4km
料金
情報なし

吉野川市美郷ほたる館

ホタルの生態が学べる

昭和45(1970)年に美郷がホタルの発生地として天然記念物に指定されたことから設けられたホタルの研究・学習施設。館内には展示室、研究室、人工河川などがある。

吉野川市美郷ほたる館

吉野川市美郷ほたる館

住所
徳島県吉野川市美郷宗田82-1
交通
JR徳島線阿波山川駅からタクシーで10分
料金
高校生以上200円、小・中学生100円 (15名以上の団体は高校生以上150円、小・中学生70円、障がい者手帳持参者入館料大人150円、小人70円)

江川湧水源

水温異常現象で知られる、吉野川近くを流れる江川の水源

吉野川の近くを流れる江川の水源。夏には水温が10度と冷たく、冬には20度と温かくなる水温異常現象で知られている。昭和60(1985)年に名水百選に選ばれた。

江川湧水源

江川湧水源

住所
徳島県吉野川市鴨島町知恵島
交通
JR徳島線西麻植駅から徒歩5分
料金
情報なし

道の駅 どなり 「餐の館」

うどん打ち体験や8.7mの巨大たらいを展示

国道318号沿いにある道の駅どなりに併設されている施設。ギャラリーのほか、土成の名物たらいうどんの実演、指導コーナーがある。うどん打ち体験は1週間前からの要予約。ハート型の石を祀った恋成神社も鎮座している。

道の駅 どなり 「餐の館」
道の駅 どなり 「餐の館」

道の駅 どなり 「餐の館」

住所
徳島県阿波市土成町宮川内平間28-2
交通
徳島自動車道土成ICから国道318号を東かがわ方面へ車で5km
料金
うどん打ち体験(1玉約4人前、要予約)=1330円/だし(1人前)=330円/

案内神社の大クス

県の天然記念物に指定されている古木。推定樹齢600年

推定樹齢600年の古木だが葉は青く生い茂り、たくましい生命力を感じさせる。樹高約40m、樹囲約8m、枝張りの長寸は40m以上にも達し、県の天然記念物に指定されている。

案内神社の大クス

案内神社の大クス

住所
徳島県阿波市吉野町柿原シノ原案内神社
交通
JR徳島線鴨島駅からタクシーで10分
料金
情報なし

野神の大センダン

老木の風格が漂う巨木は樹齢約400年と推定

樹高16m、幹の周り9.2mの巨木。樹齢約400年と推定され、江戸時代の地図にその名が記録されている。昭和32(1957)年に国の天然記念物に指定された。老木の風格が漂う。

野神の大センダン
野神の大センダン

野神の大センダン

住所
徳島県阿波市阿波町野神3-1
交通
JR徳島線阿波山川駅からタクシーで10分
料金
情報なし

阿波パーキングエリア(下り)

とくしま88景「土柱」近くのパーキングエリア

徳島自動車道下り線、土成インターと脇町インターの間にあるパーキングエリア。休憩スポットとして利用できる。

阿波パーキングエリア(下り)

住所
徳島県阿波市阿波町桜ノ岡
交通
徳島自動車道土成ICから脇町IC方面へ車で15km
料金
情報なし

船窪つつじ公園

大きなオンツツジの群落は必見

高越山の南尾根側、標高1050mの位置にあるツツジの公園。5月中旬から下旬にかけて国の天然記念物であるツツジの花が、火山灰の平地約3.5haをいっせいに彩る。

船窪つつじ公園

船窪つつじ公園

住所
徳島県吉野川市山川町奥野井
交通
徳島自動車道脇町ICから国道193号・192号、県道248号を山川町方面へ車で15km
料金
情報なし

上板サービスエリア(上り)

四国四県のみやげが充実

エリア内は、四国四県のおみやげ品を取り揃えており、地元の名物であるたらいうどんの専門店もある。徳島県産牛のストロガノフ風丼も食べられる。展望台からは徳島市内が一望できる。

上板サービスエリア(上り)
上板サービスエリア(上り)

上板サービスエリア(上り)

住所
徳島県板野郡上板町神宅
交通
徳島自動車道土成ICから藍住IC方面へ車で7km
料金
骨付き(かしわ天)御膳=1380円/たらいうどん・かつ丼セット(上板屋)=980円/徳島県産牛のストロガノフ風丼(上板食堂)=900円/

道の駅 どなり

食とアートが融合したような道の駅

渓谷美が楽しめる奥宮川内谷県立自然公園内にある。直径8.7mの巨大なたらいが展示され、パワースポットとして恋成神社を設置。併設のもてなしの館では、たらいうどん作り(要予約)が体験できる。

道の駅 どなり
道の駅 どなり

道の駅 どなり

住所
徳島県阿波市土成町宮川内平間
交通
徳島自動車道土成ICから国道318号を東かがわ方面へ車で5km
料金
たらいうどん=400円/うどん作り体験(予約制、4人前)=2650円/

技の館

伝統工芸の藍染め体験ができる

藍染めの染料の素となるスクモの生産量日本一の上板町にある施設。化学薬品を一切使わず、自然界からとれる原料のみを用いた「天然灰汁発酵建て」で作った染液を使って藍染め体験ができる。

技の館
技の館

技の館

住所
徳島県板野郡上板町泉谷原東32-4
交通
JR高徳線板野駅から徳島バス鍛冶屋原行きで20分、鍛冶屋原車庫下車、徒歩15分
料金
藍染め体験(事前に要問合せ)=800円~/

城王山

山頂近くにはこの地で息絶えた新田義宗と脇屋義治を祀る神社が

足利尊氏に追われた新田義宗と脇屋義治が息絶えたところで、中腹の岩野部落の宝庫に遺品を安置。山頂近くに二人を祀る神社がある。別名「阿波富士」と呼ばれている。

城王山

城王山

住所
徳島県阿波市市場町日開谷岩野ほか
交通
徳島自動車道土成ICから県道139号・2号・246号を城王山方面へ車で15km
料金
情報なし

上板サービスエリア(下り)

さまざまな魅力が満載

屋外遊具やドッグランのほか、店内には西日本のサービスエリアでは初となるキッズカフェも。親子で楽しめる。

上板サービスエリア(下り)
上板サービスエリア(下り)

上板サービスエリア(下り)

住所
徳島県板野郡上板町神宅
交通
徳島自動車道藍住ICから土成IC方面へ車で7km
料金
徳島ラーメン=750円/阿波尾鶏和風おろしカツ定食(かみいたキッチン)=880円/鳴門金時ソフトクリーム(かみいたキッチン)=350円/

県畜産研究所の桜

「松島千本桜」と呼ばれ親しまれている花見の名所

上板町にある県畜産研究所の敷地内には、約200本のサクラがある。3月下旬から4月上旬にかけて美しく咲き誇り、4月上旬の土・日曜日には、桜まつりが開催される。

県畜産研究所の桜

住所
徳島県板野郡上板町泉谷砂コウ1研究所敷地内
交通
JR高徳線板野駅から徳島バス鍛冶屋原行きで20分、鍛冶屋原車庫下車、徒歩10分

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください