トップ > 全国 > 中国・四国 > 四国 > 祖谷 > つるぎ町

つるぎ町

つるぎ町のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選したつるぎ町のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。猿飼集落,栗尾商店,貞光二層うだつの町並みなど情報満載。

  • スポット:15 件
  • 記事:2 件

1~10 件を表示 / 全 15 件

猿飼集落

猿飼集落

住所
徳島県美馬郡つるぎ町貞光猿飼

栗尾商店

徳島ならではの菓子がそろう

徳島特産の鳴門金時芋を使った菓子を製造販売。80年以上作り足してきた蜜床に一枚づつ手作業で切った芋を漬け込んだ鳴門うず芋はモンドセレクション金賞を受賞した逸品。

栗尾商店
栗尾商店

栗尾商店

住所
徳島県美馬郡つるぎ町貞光馬出47-10
交通
JR徳島線貞光駅からすぐ
料金
鳴門うず芋(10~翌4月)=630円(250g)/和風スイートぽてと=500円/炙り金時(5~9月)=525円(180g)/なると渦きん=420円(4個入り)/

貞光二層うだつの町並み

繁栄の象徴であるうだつが連なる町並み

貞光地区は江戸中期以降、商業と交通の要衝として栄えた。現在も一宇街道の両脇にうだつの町家が残っている。貞光地区のうだつは、二層うだつと呼ばれる珍しいもの。

貞光二層うだつの町並み
貞光二層うだつの町並み

貞光二層うだつの町並み

住所
徳島県美馬郡つるぎ町貞光町
交通
JR徳島線貞光駅から徒歩10分
料金
情報なし

一宇峡

春は岩ツツジ、秋は紅葉が覆う険しさと美しさを備えた渓谷

一宇峡は一宇川流域の景勝地。標高1711mの笹丸山とその山系を流れ出た水によってつくられた険しい渓谷。春は岩ツツジ、秋は紅葉が谷を覆い渓谷が美しく彩られる。

一宇峡

住所
徳島県美馬郡つるぎ町一宇十家
交通
JR徳島線貞光駅から四国交通バス葛籠行きで45分、八面橋下車すぐ
料金
情報なし

於安御前

子授け、安産の仏様。御礼参りで奉納されたよだれかけの数は圧巻

大型公園、於安パークが広がる丘陵地の一角に祀られている。徳島県西部で唯一の子授け、安産の仏様で、妊婦や乳児を抱いた母親の参拝が多いことで有名。

於安御前

住所
徳島県美馬郡つるぎ町半田西久保
交通
JR徳島線阿波半田駅からタクシーで10分

天の岩戸

天照大神が隠れたといわれる、巨石が垂直に割れた岩穴

法正峰の尾根の巨石が垂直に割れた、幅約1m、奥行き約9mの岩穴で、ここに天照大神が隠れたという伝説が残る。「古事記」にも出てくるその伝説の舞台がつるぎ町一宇地区にもある。

天の岩戸

天の岩戸

住所
徳島県美馬郡つるぎ町一宇法正
交通
徳島自動車道美馬ICから国道438号を剣山方面へ車で34km
料金
情報なし

つるぎの宿 岩戸(日帰り入浴)

非日常の贅沢な空間を過ごす

剣山のふもと、貞光川を眺めながら入浴できる。泉質は天然硫化水素泉で神経痛、リウマチに効果がある。館内のレストランで食事をすることができる。

つるぎの宿 岩戸(日帰り入浴)

住所
徳島県美馬郡つるぎ町一宇赤松6-9
交通
JR徳島線貞光駅からタクシーで25分
料金
入浴料=大人400円、小学生以下200円/(障がい者は200円)

土釜

狭い岩間を激しく落下する

貞光川の流れによって緑泥片岩の岩層がえぐられた奇勝。渓流は狭い岩間を七色の水しぶきを上げながら、三段の滝となって約7m下の釜状の滝壷に流れ落ちる。県の天然記念物。

土釜

土釜

住所
徳島県美馬郡つるぎ町一宇
交通
JR徳島線貞光駅からつるぎ町コミュニティーバス剣橋行きで28分、土釜下車すぐ
料金
情報なし

旧永井家庄屋屋敷

周囲の景観と調和する文化遺産

寛政3(1791)年に建てられた旧庄屋屋敷で町の文化財。南に切妻本瓦葺きの表門を開き、築地塀に囲まれた約550坪の敷地内に母屋、ネドコ、蔵、鶴亀蓬莱庭園などがある。

旧永井家庄屋屋敷
旧永井家庄屋屋敷

旧永井家庄屋屋敷

住所
徳島県美馬郡つるぎ町貞光西浦37
交通
JR徳島線貞光駅から徒歩7分
料金
無料

高清の大スギ

樹齢は700~1200年と推定される巨大スギは県の天然記念物

高清地区にそびえる巨大スギ。北側のものは高さ約50m、幹囲9.5m、南側のものは高さ約45m、幹囲6.55m。樹齢は700~1200年と推定されている。県の天然記念物。

高清の大スギ
高清の大スギ

高清の大スギ

住所
徳島県美馬郡つるぎ町半田高清1571-2
交通
JR徳島線阿波半田駅からタクシーで20分、徒歩30分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください