トップ > 全国 > 中国・四国 > 四国 > 祖谷 > つるぎ町 > 旧永井家庄屋屋敷

キュウナガイケショウヤヤシキ

旧永井家庄屋屋敷

周囲の景観と調和する文化遺産

寛政3(1791)年に建てられた旧庄屋屋敷で町の文化財。南に切妻本瓦葺きの表門を開き、築地塀に囲まれた約550坪の敷地内に母屋、ネドコ、蔵、鶴亀蓬莱庭園などがある。

住所
徳島県美馬郡つるぎ町貞光西浦37 (大きな地図で場所を見る)
電話
0883-62-2018(休業日は0883-62-3111・つるぎ町商工観光課)
交通
JR徳島線貞光駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
第3水曜(12月30日~翌1月2日休)
料金
無料
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:5台 | 無料
ID
36000332

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【徳島】道の駅カタログ!全15駅を一挙紹介!

道の駅貞光ゆうゆう館道の駅藍ランドうだつ藍蔵道の駅第九の里道の駅どなり道の駅大歩危道の駅にしいや道の駅三野道の駅公方の郷なかがわ道の駅温泉の里神山道の駅ひなの里かつうら道の駅鷲の里道の駅わじき道の駅も...

【つるぎ町】で人気!おすすめの観光・ショッピングスポット

一宇街道沿いに軒を連ねる商家には全国的にも珍しい二層うだつが残る。昔ながらの手延べそうめんの庭干しは冬の訪れを告げる町の風物詩。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください