トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 福岡・北九州 > 柳川・久留米・秋月 > 久留米

久留米

久留米のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

久留米のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。久留米焼き鳥、久留米ラーメン、筑後うどんなど情報満載。

久留米のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

  • スポット:100 件
  • 記事:5 件

1~20 件を表示 / 全 6 件

久留米焼き鳥(くるめやきとり)

塩焼きで食べる、鶏・豚・牛・馬・魚介の焼き鳥

  • ご当地名物料理

「焼き鳥日本一宣言」をしてしまうほど、焼鳥屋の店舗数が多い久留米。鶏肉以外に、豚肉、牛肉、馬肉、野菜、魚介なども「焼き鳥」として供されることも。味はタレではなく塩焼きが基本。

久留米焼き鳥

久留米ラーメン(くるめらーめん)

トンコツラーメンの元祖ともいわれる乳白色のラーメン

  • ご当地名物料理

九州ラーメン発祥の地、トンコツラーメンの元祖ともいわれる久留米ラーメン。乳白色のスープは濃厚で、ストレートの細麺によくからみ、こくをさらに出すためにラードを入れる店も多い。

久留米ラーメン

筑後うどん(ちくごうどん)

ご飯のおかずとして食べる、のどごしのよいうどん

  • ご当地名物料理

米と小麦の栽培が盛んだった福岡県南部の筑後平野。主食としてではなく、ご飯と一緒に食べる汁物として食べられていることから、筑後うどんは、柔らかく粘りのある舌ざわりが特徴。

筑後うどん

久留米のツツジ・サツキ(くるめのつつじさつき)

一斉に咲きそろう目にもあざやかな花

園芸品種が多く、公園や庭園に栽植されるほか、山で自生するツツジ。サツキはツツジの一種で、旧暦の皐月に咲くことからサツキと命名された。クルメツツジが「福岡県の木」に選ばれたのを記念して造られた久留米森林つつじ公園などがある。

久留米のツツジ・サツキ

筑後のウメ(ちくごのうめ)

春の訪れを知らせる白や赤の香り高い花

春の訪れを感じさせる代表的な花。花は小さく可憐だが、香りは強く満開時期にはあたりに芳香がただよう。開花時期には各地で「梅祭り」が開催される。普光寺には臥龍梅などがあり、見物客の目を楽しませる。

筑後のウメ

久留米のフジ(くるめのふじ)

紫や白の房状の花が藤棚を美しく彩る

垂れ下がる花穂が美しいフジの花期は4月~6月。花色は薄紫、薄紅紫、白、桃などがある。日本固有種は、花房が長く蔓が右巻きのノダフジと、花房が短く蔓が左巻きのヤマフジに分けられる。久留米周辺には、柳川・熊野神社にある中山の大藤や、八女・素盞鳴神社にある黒木の大藤、小郡・大中臣神社の将軍藤など名所が多い。

久留米のフジ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください