トップ > 全国 > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 名古屋・瀬戸・犬山 > 一宮・清須 > 138タワーパーク

イチサンハチタワーパーク

138タワーパーク

抜群の眺望と四季の花々が魅力

高さ138mの展望タワー「ツインアーチ138」がシンボルの公園。展望階からは広大な濃尾平野や木曽川の流れなどが望め、地上約100mの絶景を満喫する。タワー下には約3200株が咲き誇るバラ園やコスモス畑、夜間開園時ライトアップされる「つどいの広場」など、四季折々の表情が楽しめる。

138タワーパークの画像 1枚目
138タワーパークの画像 2枚目
住所
愛知県一宮市光明寺浦崎21-3 (大きな地図で場所を見る)
電話
0586-51-7105
交通
JR東海道本線尾張一宮駅から名鉄バス一宮総合体育館行きで20分、138タワーパーク下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉園)、土・日曜、祝日、8月、11月中旬~12月25日は~21:00(閉園)
休業日
第2月曜、祝日の場合は翌平日休、8・12月は無休
料金
入園料=無料/ツインアーチ138入館料=大人500円、小・中学生200円、4歳・5歳100円/ (20名以上の団体は2割引、65歳以上は証明書持参(持参不可の場合は、口頭で生年月日確認)で半額、各種障がい者手帳持参で本人と介護者半額)
駐車場
あり | 台数:900台 | 無料
ID
23000920

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【愛知】季節のイベント&祭りをチェック!

掲載のデータは2018年7月に取材したものです。日時は変更される場合がありますので、事前にご確認ください。

【名古屋観光】おすすめ!お出かけスポットをチェック!

中日ドラゴンズのホームグラウンドや、テーマパーク、工場見学、大型公園など名古屋観光にプラスしたいスポットをチェックしよう。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  東海・北陸 >  名古屋・愛知 >  名古屋・瀬戸・犬山 >  一宮・清須
トップ > 見どころ・レジャー >  レジャー施設 >  展望スポット >  タワー
トップ > 全国 x タワー >  東海・北陸 x タワー >  名古屋・愛知 x タワー >  名古屋・瀬戸・犬山 x タワー >  一宮・清須 x タワー

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください