トップ > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 名古屋・瀬戸・犬山 > 一宮・清須 > 

愛知の工場見学&体験スポットおすすめ8選!

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年8月19日

この記事をシェアしよう!

愛知の工場見学&体験スポットおすすめ8選!

愛知ってこんなところ

※拡大できます

中部・東海エリアの中心地である愛知県。
金のシャチホコで名高い名古屋城や、古くから皇室や朝廷、武家から信仰を集めた熱田神宮などの歴史観光スポットがあり、きしめんや味噌煮込みうどん、ひつまぶしに味噌カツなど、独自の食文化が楽しめるエリアでもあります。

県内には徳川家康が生まれた岡崎、瀬戸や常滑といった焼物の里、足助や半田などの歴史情緒漂う町、さらに鳳来寺山などの観光スポットが点在しています。

【愛知の体験スポット】ノリタケの森

洋食器メーカーの老舗ノリタケが、創立100年を記念し、本社工地跡地にオープンした産業観光施設。熟練した職人の作業風景が見られるほか、ミュージアム鑑賞、絵付け体験などもできる。

【愛知の体験スポット】ノリタケの森

絵付体験
ノリタケの皿やマグカップに自由に絵を描く。受付時間10~16時、体験時間約90分、体験料1800円~。

【愛知の体験スポット】ノリタケの森

ノリタケの森

住所
愛知県名古屋市西区則武新町3丁目1-36
交通
JR名古屋駅から徒歩15分
料金
入園料=無料/クラフトセンター・ノリタケミュージアム入館料=大人500円、高校生以下無料/絵付け体験=2000円~/(65歳以上300円、メーグル1DAYチケット持参でクラフトセンター・ノリタケミュージアム入館料割引、大人450円、65歳以上270円、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

【愛知の体験スポット】めんたいパークとこなめ

福岡に本社を置く明太子の名店「かねふく」が手がける、明太子専門のテーマパーク。明太子ができるまでを楽しく学べるめんたいミュージアムと、工場、直売所、フードコーナーを併設する。

【愛知の体験スポット】めんたいパークとこなめ

めんたいパークとこなめ(見学)

住所
愛知県常滑市りんくう町1丁目25-4
交通
名鉄空港線りんくう常滑駅から徒歩11分
料金
見学料=無料/

【愛知の体験スポット】NHK放送体験スタジオわくわく

テレビ放送の仕組みを紹介する施設。ニュースキャスター体験や人気番組のキャストと合成画像で競演ができる。超高精細映像のスーパーハイビジョンデモコーナーは音響も迫力満点だ。

【愛知の体験スポット】NHK放送体験スタジオわくわく

NHK放送体験スタジオわくわく

住所
愛知県名古屋市東区東桜1丁目13-3NHK名古屋放送センタービル
交通
地下鉄栄駅から徒歩5分
料金
無料

【愛知の体験スポット】でんきの科学館

「おもしろ実験」や、クイズやゲームにチャレンジする「オームシアター」が人気の参加型の科学館。電気をはじめ、地球環境やエネルギーについて体験しながら楽しく学べる。

【愛知の体験スポット】でんきの科学館

でんきの科学館

住所
愛知県名古屋市中区栄2丁目2-5電気文化会館 1~4階
交通
地下鉄伏見駅からすぐ
料金
無料

【愛知の体験スポット】みそぱーく

1861(文久元)年創業の、味噌や醤油の醸造元・はと屋が運営する味噌造りの奥深さを学べるテーマパーク。味噌桶の見学をはじめ、併設するレストランでは味噌料理を味わえるのも魅力だ。

【愛知の体験スポット】みそぱーく

みそぱーく

住所
愛知県西尾市本町14
交通
名鉄西尾線西尾駅から徒歩8分
料金
入場料=無料/オリジナルドレッシング教室(予約制)=1000円/みそまる教室(予約制)=1000円/味噌知るツアー(予約制)=無料/

【愛知の工場見学】アサヒビール名古屋工場

日本のビールメーカーで初めて完全ノンフロン化に成功した工場。充実設備の見学をしながら環境への取り組みなどを学べる。見学をしたあとは、ビールやソフトドリンクの試飲が楽しめる。

【愛知の工場見学】アサヒビール名古屋工場

アサヒビール名古屋工場(見学)

住所
愛知県名古屋市守山区西川原町318
交通
JR中央本線新守山駅から徒歩15分
料金
無料
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください