トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 高千穂・延岡 > 高千穂 > 天岩戸神社

アマノイワトジンジャ

天岩戸神社

天照大神が隠れた「天岩戸」が御神体

天照大神の岩戸開きの神話を伝える神社で、岩戸川をはさんで西本宮と東本宮の二つの社殿からなる。西本宮は天照大神が姿を隠した洞窟「天岩戸」を御神体とする社。天岩戸への立ち入りは許されないが、神職の案内により、岩戸川を隔てた遥拝所から参拝することができる。西本宮から東本宮までは歩いて10分ほど。

住所
宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073-1 (大きな地図で場所を見る)
電話
0982-74-8239
交通
JR日豊本線延岡駅から宮崎交通高千穂バスセンター行きバスで1時間20分、終点で町営ふれあいバス岩戸行きに乗り換えて15分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
境内自由、授与所は8:30~17:00
休業日
無休
料金
情報なし
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:220台 | 無料
ID
45000051

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   >   > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください