トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 銀山温泉・最上峡・新庄 > 銀山温泉・尾花沢 > 銀山温泉 > 旅館 永澤平八

リョカンナガサワヘイハチ

旅館 永澤平八

木造3層建築の風情あるたたずまい

銀山温泉名物の看板戸袋に美しい文字で旅館名が書かれている。館内は木の香りに満ちていて客室もいごこちが抜群。ヒバ造りの貸切露天風呂は木肌のやさしさが伝わってくる。

住所
山形県尾花沢市銀山新畑445 (大きな地図で場所を見る)
電話
0237-28-2137
交通
JR山形新幹線大石田駅からはながさバス銀山温泉行きで40分、終点下車、徒歩10分(大石田駅から送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
イン14:00、アウト11:00
休業日
無休
料金
1泊2食付=14040~17280円/
駐車場
あり | 台数:10台 | 無料
ID
6001166

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

【大石田・尾花沢】で人気!おすすめのグルメ・ショッピングスポット

県内屈指のそばの生産量を誇る大石田は、そば屋の名店が軒を連ねる「大石田そば街道」が立ち寄り必須のスポット。尾花沢には全国的にも有名な温泉地・銀山温泉がある。湯はもちろん、ノスタルジックな雰囲気が漂う温...

【銀山温泉】人気おすすめ湯宿をチェック!

慶長年間(1596〜1615年)に栄えた延沢銀山の炭坑労働者により発見された温泉。大正時代の街並みが残り、文化財級の木造建築が軒を連ねる光景がノスタルジック。

【銀山温泉】ノスタルジック旅♪ レトロなスポット!

尾花沢市の山奥、銀山川のほとりに大正・昭和時代に建てられた木造旅館が並ぶ銀山温泉。大正ロマンの風情あふれる温泉街は、ノスタルジックでどこか昔懐かしい気分にさせてくれそうです。源泉が掛け流しで楽しめる足...

【山形】こんなトコ!エリア&基本情報をチェック!

藩政時代の名残から、庄内・最上・村山・置賜の4つのエリアに分けられる山形県。それぞれに文化が異なり、個性豊かなスポットがそろっている。各エリアの位置や特徴をチェックして、旅のプランニングに役立てよう!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください