トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 池袋 > 巣鴨・駒込

巣鴨・駒込

巣鴨・駒込のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した巣鴨・駒込のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。「かき氷工房 雪菓」、赤いシリーズといえばココ「マルジ」、江戸時代は中山道の休憩所としてにぎわった「巣鴨庚申堂(猿田彦大神)」など情報満載。

巣鴨・駒込のおすすめのスポット

  • スポット:38 件
  • 記事:3 件

21~40 件を表示 / 全 38 件

巣鴨・駒込の魅力・見どころ

シルバー世代が元気に歩き回る、おばあちゃんの原宿

巣鴨駅前北口に延びる巣鴨地蔵通り商店街は『おばあちゃんの原宿』といわれ、元気なお年寄りがかっ歩する。中心部には「とげぬき地蔵」として有名な高岩寺があり、傷や痛みのある場所を洗うと霊験があるという洗い観音が有名だ。そのほか「巣鴨庚申堂(猿田彦大神)」や、二葉亭四迷や高村光太郎の墓碑がある「染井霊園」など、訪ねたいスポットが多数ある。また周辺には明治の元勲、陸奥宗光の別邸だった「旧古河庭園」や、江戸時代に造られた回遊式築山泉水庭園「六義園」などがある。

巣鴨・駒込のおすすめスポット

かき氷工房 雪菓

かき氷工房 雪菓

住所
東京都豊島区巣鴨3丁目37-6
交通
JR山手線巣鴨駅から徒歩5分

マルジ

赤いシリーズといえばココ

昭和27(1952)年創業の衣料品店。幅広い商品を手ごろな値段で提供する。人気の赤いシリーズは、赤い色はツボを刺激し、体に良いということから。

マルジ
マルジ

マルジ

住所
東京都豊島区巣鴨4丁目21-11
交通
JR山手線巣鴨駅から徒歩8分
料金
絹の5本指ソックス=1580円(紳士用)、1280円(婦人用)/婦人用赤パンツ=780円~/赤ハラマキ=950円~/干支赤パンツ=895円~/

巣鴨庚申堂(猿田彦大神)

江戸時代は中山道の休憩所としてにぎわった

明暦3(1657)年に建立。江戸時代の民間信仰である「庚申様」をあがめるため、土を小高く盛って造った石塚。現在は猿田彦大神が祀られ、60日ごとの庚申の日に祭礼、毎年春には大祭が行われる。祭礼日に境内にて木札、紙札、懐中札を有料で頒布している。奉納すると供物、赤飯、御神塩がもらえる。

巣鴨庚申堂(猿田彦大神)
巣鴨庚申堂(猿田彦大神)

巣鴨庚申堂(猿田彦大神)

住所
東京都豊島区巣鴨4丁目35-1
交通
都電荒川線庚申塚駅からすぐ
料金
木札=3000円/紙札=200円/懐中札=200円/

FRENCH POUND HOUSE 大和郷本店

都会の喧騒から離れた洋菓子店

上質なスイーツとともにほっこりした時間が過ごせる。ケーキは常時約25種類、おみやげにぴったりな焼き菓子も販売していてうれしい。

FRENCH POUND HOUSE 大和郷本店

住所
東京都豊島区巣鴨1丁目4-4
交通
JR山手線巣鴨駅から徒歩5分

ホテルベルクラシック東京

ビジネスマン、カップルの利用が多い。内装はヨーロッパ風

館内施設が充実しており、ビジネスマンのみならずカップルの利用も多い。ヨーロピアンクラシック調の華やかな内装が印象的。車の場合も首都高速東池袋ICより5分と、アクセスは抜群。

ホテルベルクラシック東京

ホテルベルクラシック東京

住所
東京都豊島区南大塚3丁目33-6
交通
JR山手線大塚駅からすぐ
料金
シングル=17000円/セミダブル=19800円/ダブル=27500円/ツイン=30800円/

アルプス洋菓子店

絶品シュークリームで洋菓子の神髄に触れる

国内外で修業したシェフによる新作ケーキはもちろん、創業時から受け継ぐ定番スイーツも人気の老舗パティスリー。店舗の2、3階に喫茶室を併設しており、ひと息つくのにもちょうどいい。

アルプス洋菓子店
アルプス洋菓子店

アルプス洋菓子店

住所
東京都豊島区駒込3丁目2-8OHTAビル 1階
交通
JR山手線駒込駅からすぐ
料金
シュークリーム=306円/スワン=594円/モカロール=508円/

JR東日本ホテルメッツ 駒込

山手線駒込駅に直結し、アクセス抜群

JR東日本が展開するビジネスホテルチェーン。山手線駒込駅に直結し、足回りはきわめて良好。レストランやコンビニも併設していて、なにかと便利なホテル。

JR東日本ホテルメッツ 駒込
JR東日本ホテルメッツ 駒込

JR東日本ホテルメッツ 駒込

住所
東京都豊島区駒込2丁目1-39
交通
JR山手線駒込駅からすぐ
料金
シングル=16000円~/ツイン=26000円~/ (各種プランあり)

六義園

赤く染まったモミジが夜にはライトアップに浮かぶ

庭園様式は桂離宮を模しており、江戸時代を代表する二大庭園の一つである。園内は明るく、実際よりも広々とした印象で、いたるところに色づいた木々が見られる。

六義園
六義園

六義園

住所
東京都文京区本駒込6丁目16-3
交通
JR山手線駒込駅から徒歩7分
料金
一般300円、65歳以上150円、小学生以下無料 (都内在住・在学の中学生無料)

六義園の桜

流れ落ちる滝のようなシダレザクラを満喫

古今和歌集に詠まれた和歌の浦の景勝や中国古典にちなんだ景色を取り入れた庭園で、国の特別名勝に指定されている。3月下旬になると庭園正門近くのシダレザクラが満開になり、流れ落ちる滝を彷彿させるその姿は圧巻だ。

六義園の桜
六義園の桜

六義園の桜

住所
東京都文京区本駒込6丁目16-3
交通
JR山手線駒込駅から徒歩7分
料金
大人(中学生以上)300円、小学生以下無料 (65歳以上半額、都内在住・在学の中学生は無料)

とげぬき地蔵尊 高岩寺

延命地蔵菩薩が「心身のとげ」を抜く

病気治癒の御利益で知られるとげぬき地蔵尊。江戸時代、針を飲み込み苦しんでいる女性に御影を飲ませたところ、針が御影を貫いて出たのが「とげぬき」の由来。

とげぬき地蔵尊 高岩寺
とげぬき地蔵尊 高岩寺

とげぬき地蔵尊 高岩寺

住所
東京都豊島区巣鴨3丁目35-2
交通
JR山手線巣鴨駅から徒歩5分
料金
情報なし

古奈屋

秘伝レシピのカレーうどん

22種類の厳選食材を煮込んだクリーミーなカレースープと、もちもちのうどんが絶妙なバランスの「カレーうどん」が好評。昼は行列ができるほどの人気店だ。

古奈屋
古奈屋

古奈屋

住所
東京都豊島区巣鴨3丁目37-1
交通
JR山手線巣鴨駅から徒歩5分
料金
天使のえび天カレーうどん=1490円/天使のえび天ぷらうどん=1300円/カレーうどん=1080円/キーマカレーごはん=1250円/もりうどん=880円/きざみ揚げうどん=880円/

善養寺

木造閻魔王坐像のある天台宗の寺

天長年間(824~833)に開基である慈覚大師が上野山内に創立したと伝えられる天台宗の寺院で、正式には薬王山延寿院と号する。木造閻魔王坐像は豊島区登録有形文化財になっている。

善養寺

住所
東京都豊島区西巣鴨4丁目8-25
交通
地下鉄西巣鴨駅から徒歩3分
料金
情報なし

ふくの湯

シャンプー・リンス完備で手軽に利用できる銭湯

本駒込駅から歩いて5分のところにある銭湯。ジェットバスをはじめ、薬湯、つぼ風呂、寝湯、檜風呂まで完備。手ぶらで立ち寄れる便利な銭湯だ。

ふくの湯

住所
東京都文京区千駄木5丁目41-5
交通
地下鉄千駄木駅から徒歩12分
料金
入浴料=大人480円、6~12歳180円、6歳未満80円/ (都内共通入浴券(10枚綴)4400円)

たい焼き 飛安

散策のお供にぴったり

昭和43(1968)年老舗のたい焼き屋さん。中はフワッ、外はカリッという焼き上がりが特徴。焼きたてを食べ歩きでいただくのがオススメ。

たい焼き 飛安
たい焼き 飛安

たい焼き 飛安

住所
東京都豊島区巣鴨4丁目14-13
交通
JR山手線巣鴨駅から徒歩10分
料金
たい焼き=100円/

巣鴨ときわ食堂 本店

朝から夜まで活気あふれる町の定食屋さん

地元客に愛される定食屋。毎日市場から仕入れる食材を手間暇かけて調理し、フライや焼き物など多彩なメニューで提供する。単品でも注文できるので、ちょい飲みにも使える。

巣鴨ときわ食堂 本店
巣鴨ときわ食堂 本店

巣鴨ときわ食堂 本店

住所
東京都豊島区巣鴨3丁目14-20
交通
JR山手線巣鴨駅から徒歩7分
料金
アジフライ定食=700円/

東京染井温泉 Sakura

温泉旅館に来たような至福のひとときを

高級旅館をイメージした落ち着いた雰囲気の日帰り温泉施設。温泉はもちろん、天照石の一枚岩を使用した岩盤浴も楽しめる。四季折々の旬のメニューが楽しめるレストランや、女性にうれしいエステも充実。

東京染井温泉 Sakura
東京染井温泉 Sakura

東京染井温泉 Sakura

住所
東京都豊島区駒込5丁目4-24
交通
JR山手線巣鴨駅から徒歩8分(巣鴨駅から無料送迎バスあり)
料金
入浴料=大人1320円、小人(3歳~小学生)770円/

おいもやさん興伸 巣鴨地蔵通り店

家伝のみつを使った大学芋

明治9(1876)年創業の芋問屋が経営する芋菓子店。その時季、最もおいしい芋を厳選し、代々伝わるみつをからめた大学芋が人気だ。

おいもやさん興伸 巣鴨地蔵通り店
おいもやさん興伸 巣鴨地蔵通り店

おいもやさん興伸 巣鴨地蔵通り店

住所
東京都豊島区巣鴨4丁目29-1
交通
JR山手線巣鴨駅から徒歩10分
料金
大学芋=480円~(200g)/スイートポテト=250円/いもようかん=1250円(5本入)/

ジャンルで絞り込む