トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 外房 > 勝浦・御宿 > 勝浦

勝浦

勝浦のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した勝浦のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。太平洋を望む南房総の民宿「民宿 渚の宿 すずき」、朝市で有名な港町にあり黒褐色の湯が自慢「万祝温泉」、全国屈指のカツオ水揚港でカツオづくし「勝浦港カツオまつり」など情報満載。

  • スポット:43 件
  • 記事:5 件

21~40 件を表示 / 全 43 件

勝浦の魅力・見どころ

朝市を訪ねて新鮮な魚介に舌鼓。勝浦タンタンメンも楽しみ

勝浦は漁業が盛んな港町。とくにカツオやアジ、キンメダイの水揚げは有名。伝統の朝市は、天正19(1591)年に勝浦城主が開いてから400年以上の歴史を持ち、輪島、高山と並んで日本三大朝市に数えられている。市内で開催される市では、当日揚がったばかりの鮮魚から新鮮な野菜、日用品に至るまで、さまざまな店がずらりと並び、土地の人とのやり取りも楽しい。街中には新鮮な魚が食べられる店が数多くあるほか、ご当地グルメの勝浦タンタンメンの店も多い。

民宿 渚の宿 すずき

太平洋を望む南房総の民宿

南房総にあり、太平洋を目の前にする民宿。全室が落ち着いた和室になっているので海風を感じながら穏やかな時間が過ごせる。こだわりの食材を活かした料理や地酒も評判が高い。

民宿 渚の宿 すずき

住所
千葉県勝浦市松部1617-25
交通
JR外房線勝浦駅からタクシーで5分
料金
素泊まり=4480円~/

万祝温泉

朝市で有名な港町にあり黒褐色の湯が自慢

水揚げ量も多く、朝市でも有名な港町・勝浦にある、めでたい名前の温泉。肌荒れやアトピーに効能があるといわれる黒褐色の湯が老若男女に人気で、じっくり浸れば、お肌ツルツル。

万祝温泉

万祝温泉

住所
千葉県勝浦市串浜
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩8分
料金
情報なし

勝浦港カツオまつり

全国屈指のカツオ水揚港でカツオづくし

毎年6月上旬に勝浦港で開催されるカツオの街ならではの祭り。旬のカツオを味わえる試食コーナーや、本物のセリさながらの体験入札など、楽しいイベントがいっぱい。

勝浦港カツオまつり

住所
千葉県勝浦市墨名市営駐車場
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩10分
料金
要問合せ

かつうらビッグひな祭り

沢山のひな人形が見られる

市内各所に約3万体のひな人形が飾られ、街はひな祭り一色に。遠見岬神社の石段に並ぶ約1800体のひな人形は圧巻だ。夕刻からライトアップもされ、期間中は様々なイベントもある。

かつうらビッグひな祭り

かつうらビッグひな祭り

住所
千葉県勝浦市浜勝浦1遠見岬神社ほか
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩10分(遠見岬神社)
料金
要問合せ

花野辺の里

四季折々の草花が迎えてくれる。茶屋や露天風呂もある

3万坪の敷地に四季折々の花が咲く憩いの自然園。初夏に咲くアジサイは圧巻で、散策後に桜茶屋で「ひなのおしるこ」などを食べてくつろぎ、ひな人形館内の露天風呂に入るのもいい。

花野辺の里
花野辺の里

花野辺の里

住所
千葉県勝浦市串浜1830
交通
JR外房線勝浦駅から小湊鉄道大多喜車庫行きバスで4分、新田下車すぐ
料金
入園料=大人650円、小人(3歳以上)450円/露天風呂入浴料=600円/入浴セット料=大人1050円、小人850円/

千葉県立中央博物館分館 海の博物館

参加型の学びを体験できる

房総の海と自然をテーマとした博物館。勝浦を中心とした房総の豊かな海の自然を季節にあわせて学ぶことができる。周辺の自然環境を活かした体験型行事も多数開催している。

千葉県立中央博物館分館 海の博物館
千葉県立中央博物館分館 海の博物館

千葉県立中央博物館分館 海の博物館

住所
千葉県勝浦市吉尾123
交通
JR外房線鵜原駅から徒歩15分
料金
一般200円、高・大学生100円、中学生以下無料(20名以上で団体割引あり、65歳以上は証明書持参で無料、障がい者手帳持参で本人と介護者1名無料)

遠見岬神社

勝浦の町並みを見下ろす古社

房総半島を開拓したといわれる天冨命(あめのとみのみこと)を祀る神社。60段の石段を上った先にあり、境内から勝浦の市街地を一望できる。

遠見岬神社

住所
千葉県勝浦市浜勝浦1
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩10分
料金
情報なし

海辺の宿・磯料理 かくい

外房の海の幸を堪能する

カツオや金目鯛など、外房ならではの海の幸をはじめ、季節ごとの魚介が贅沢に味わえる店。魚介の日替わりメニューも豊富で、新鮮な魚を使った刺身定食も評判。ツインルーム、和室で宿泊もできる。

海辺の宿・磯料理 かくい
海辺の宿・磯料理 かくい

海辺の宿・磯料理 かくい

住所
千葉県勝浦市串浜17
交通
JR外房線勝浦駅からタクシーで5分
料金
海鮮丼=1940円/刺身定食=1730円/かくい定食=3020円/金目鯛煮魚定食=2160円/

鵜原海水浴場

奇岩が立ち並び「日本の渚百選」に数えられる

立ち並ぶ奇岩など、リアス式海岸独特の景観は、散策をしていても楽しめる。「日本の渚百選」に選ばれるほどのすばらしい景観と、遠浅なことが特徴。

鵜原海水浴場

鵜原海水浴場

住所
千葉県勝浦市鵜原
交通
JR外房線鵜原駅から徒歩3分
料金
無料

うばらよつば荘バンガロー村

太平洋が目前に広がるキャンプ施設。バーベキュー場も併設

太平洋が目の前に広がるロケーション。海水浴や釣りも楽しめる。バーベキュー場や民宿も併設していて、気軽に利用できる。

うばらよつば荘バンガロー村

住所
千葉県勝浦市鵜原928-3
交通
圏央道市原鶴舞ICから国道297号を勝浦方面へ。墨名交差点で国道128号を小湊方面へ進み、鵜原駅の先で一般道へ左折し現地へ。市原ICから35km
料金
宿泊施設=バンガロー6人用19000円、8人用23000円、コテージ6人用21000円、8人用29000円、山小屋6人用21000円、Aロッジ6人用24000円、Bロッジ14人用50000円、ロッジ本館6人用1人4000円※山小屋・Aロッジ・Bロッジは季節料金あり/デイキャンプ=大人1000円、中学生以下700円/

三河屋

遠方から訪れるファンも多い和食の店

地元勝浦の海の幸が堪能できる和食の店。丁寧な仕事ぶりが好評で、地元のなじみ客や遠来の客も多い。市場からほぼ毎日仕入れるアワビやアジなどを使った郷土料理が美味。

三河屋
三河屋

三河屋

住所
千葉県勝浦市勝浦112
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩7分
料金
あじづくし御膳=2400円/さんが焼きと刺身御膳=2600円/あわび料理、水貝またはステーキお造り(100g)=1500円/

八幡岬公園

城炎上の際に家康の側室お万の方がこの断崖から海へ逃れたという

室町から江戸初期まで続いた、勝浦城主・正木氏の居城跡地に整備された自然公園。徳川家康の側室お万の方が、炎上する城を背に布を垂らして断崖から海へ逃れたという言い伝えがある。

八幡岬公園
八幡岬公園

八幡岬公園

住所
千葉県勝浦市浜勝浦221
交通
JR外房線勝浦駅からタクシーで5分
料金
情報なし

オートキャンプin勝浦まんぼう

シーカヤックツアーが楽しい

海まですぐの立地ながら、サイトは山に囲まれる好環境。インストラクター同行のシーカヤックは、初心者でも安心。カップルとファミリーが主体なので、のんびりマリンレジャーを楽しめる。また、漁船による勝浦沿岸クルージングも実施。

オートキャンプin勝浦まんぼう
オートキャンプin勝浦まんぼう

オートキャンプin勝浦まんぼう

住所
千葉県勝浦市松部1910
交通
圏央道市原鶴舞ICから国道297号で勝浦市へ。勝浦市街に入り、墨名交差点を国道128号へ右折、松部漁港交差点を左折して現地へ。市原鶴舞ICから35km
料金
サイト使用料=オート1区画4人まで5500~6600円、AC電源使用料1100円/宿泊施設=バンガロー11000円~/

よつば荘

キャンプ・海水浴・釣り・保養所等あり、楽しめる

バーベキュー・キャンプ・海水浴・磯遊び・サーフィン・釣り・天体観測・写生・写真・保養所等に最適。近くには四季を通じて楽しめるハイキングコース鵜原理想郷・海中公園等がある。

よつば荘
よつば荘

よつば荘

住所
千葉県勝浦市鵜原928-3
交通
JR外房線鵜原駅から徒歩10分
料金
素泊まり=4000円/デイキャンプ(1名)=1000円/コテージ=21000円(6名用)、29000円(8名用)/Aロッジ(6名用)=24000円/Bロッジ(14名用)=50000円/

鵜原温泉

風光明媚な鵜原理想郷の変化に富む海岸線に囲まれた温泉

房総半島の南部に位置し、荒波に浸食された断崖に湧いている温泉地。景観美を誇り与謝野晶子などの文人に愛された土地でもある。近くには魚の生態系を観察できるかつうら海中公園がある。

鵜原温泉

鵜原温泉

住所
千葉県勝浦市鵜原
交通
JR外房線鵜原駅から徒歩15分
料金
情報なし

佃煮近江

ご飯のお供に自家製佃煮

自家製のカツオの角煮は、ていねいに昔ながらの製法で作られた逸品だ。ほかに、びん長まぐろ角煮、カツオのダシでつけこんだ甘梅などがある。

佃煮近江

佃煮近江

住所
千葉県勝浦市勝浦146
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩10分
料金
びん長まぐろの角煮=1080円(150g)/カツオの角煮=1080円(220g)/甘梅(国産)=1296円(300g)/

ビーチファンパドルクラブ

海をスイスイ散歩

4~10月に、ボードに立って漕ぐSUPの基本が学べる「SUP体験」というプログラムを実施。開催場所は、勝浦市南部の守谷海岸または隣接の海岸。このほか、SUP経験者向けの「SUPクルージング」も開催している。また、経験者対象のボードレンタルあり(要予約)。持ち物、参加条件及び集合場所などは事前に要確認。

ビーチファンパドルクラブ

住所
千葉県勝浦市守谷766-5ほか
交通
JR外房線上総興津駅から徒歩13分、ほか(集合場所)
料金
SUP体験(4~10月、90分、3日前までに要予約)=5500円~/SUPクルージング(4~12月、150分、7日前までに要予約)=6500円~/

パティスリーキリカワ

勝浦特産品とのコラボ菓子も

オリジナルの焼き菓子や約20種類のケーキを扱う洋菓子店。勝浦の名産、アジの開きをモチーフにした干物形のクッキー『ひらきごま』など、勝浦の特産品を使ったオリジナルにこだわるお店。

パティスリーキリカワ

パティスリーキリカワ

住所
千葉県勝浦市浜勝浦317-2
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩10分
料金
ひじき~の(ひじき入りのパイ)=160円/「ひじき美人」でおじゃる(ひじき入りフィナンシェ)=130円/ひらきごま=120円/

民宿まぐさ

新鮮な海の幸の料理

夏は涼しく冬は温暖な南房総国定公園内の勝浦にある宿。地元で取れた新鮮な魚介類をふんだんに使った料理が自慢。

民宿まぐさ
民宿まぐさ

民宿まぐさ

住所
千葉県勝浦市吉尾454
交通
JR外房線鵜原駅から徒歩15分
料金
1泊2食付=8000円~/

勝浦リゾートインB&B

駅も海も徒歩圏内。ビジネス観光に便利なホテル

駅も海もうれしい徒歩圏内。併設する食事処「海鮮料理竹ノ内」では、勝浦漁港の新鮮な魚介が味わえる。

勝浦リゾートインB&B

住所
千葉県勝浦市勝浦120
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩10分
料金
1泊2食付=10800円~/1泊朝食付=7344円~/素泊まり=6480円~/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください