コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  千葉【勝浦・鵜原・御宿・大原】の人気おすすめスポット!

千葉【勝浦・鵜原・御宿・大原】の人気おすすめスポット!

by mapple

更新日:2018年1月14日

鉄道
東京駅→JR特急わかしお(約1時間25〜35分/3800円)→勝浦駅

鉄道
東京駅→JR特急わかしお(約1時間20〜30分/3800円)→御宿駅      


市原鶴舞IC→国道297号(約50分/約37㎞)→勝浦駅

テルムマラン パシフィーク

スパリゾートでリフレッシュ
海の持つパワーを生かしたフランス生まれの自然療法、タラソテラピーを満喫できる。海藻成分や果物などを使ったスパトリートメントも充実。

13ゾーンある多機能プールでリラックスできる

千葉県立中央博物館分館 海の博物館

参加型の学びを体験できる
房総の海の自然をテーマにした博物館。春から夏にかけては自然観察会も開催され、海の自然を体験的に楽しく学ぶことができる。

海の生物の標本などが並ぶ

SGT美術館

日本画や漆器などを間近で見られる
日本画家・柴田是真が手がけたたんすなど、皇室に献上された調度品をはじめ、貴重な作品が並ぶ。ミュージアムショップやカフェも併設。

遠見岬神社

勝浦の町並みを見下ろす古社
房総半島を開拓したといわれる天冨命(あめのとみのみこと)を祀る神社。60段の石段を上った先にあり、境内から勝浦の市街地を一望できる。

鵜原理想郷

迫力ある自然の造形美
太平洋の荒波が生んだ野趣に富む景勝地。海岸性の植物が岬の先端まで生い茂り、雄々しい風景に潤いを与えている。一周2.3㎞のハイキングコースをのんびりと歩きたい。

浸食岩がつくり出す自然の造形美は見事

月の沙漠記念館

童謡の世界に触れる
抒情画家・加藤まさをの作詞で知られる童謡『月の沙漠』のモチーフとなったとされる御宿海岸に建てられた記念館。『月の沙漠』のレコードや加藤の小説などを中心に、御宿ゆかりの文人・画家の作品も展示されている。

御宿海岸に立つラクダに乗った旅人と三日月のモニュメント

愚為庵

山里にたたずむ予約制の食事処
京都のおばんざいにヒントを得たオリジナルの雅流懐石料理。メニューは昼夜ともにおまかせコースのみ。自家栽培の野菜や無農薬米、地産の食材をふんだんに使った繊細な料理が供される。内容は季節に応じて変わるので、四季折々の味が楽しめる。

いろいろな料理が盛りだくさんの昼コース。素材を生かした料理が1品ずつ運ばれてくる。雅流懐石3780円

いさばや

プリプリの伊勢えびが自慢
伊勢えびの国内屈指の水揚げ量を誇る夷隅東部漁協直営店。8〜10月が旬の伊勢えびをはじめ、漁港から揚がった新鮮魚介を安く食べられる。さざえやはまぐりなどの販売も。

伊勢エビのお造り2620円(変動あり)は、身が締まっていて新鮮

カフェたちばな

インドカレーが自慢のカフェ
JR大原駅前にあり、電車の待ち時間などに便利なカフェ。おすすめのランチは、本格インドカレー。晴れた日はテラスで過ごすこともできる。

船頭の台所

絶品の釜飯、伊勢海美飯
ふぐ釣りの「鈴栄丸」の船長が始めた漁師料理の店。ふぐのほか、伊勢えびや地魚を味わえる。たこ飯やイカなめろうなど名物料理も人気。

伊勢海美飯と伊勢海美汁が付いたセット2100円

吉野酒造

南部杜氏による手造りの酒
敷地内の横穴式井戸に引く自然水で仕込まれた勝浦の地酒・腰古井。大吟醸は南部杜氏入魂のいわば芸術品だ。

大吟醸 (720㎖)3780円

純米大吟醸仕込梅酒(500㎖)1543円

パティスリーキリカワ

勝浦特産品とのコラボ菓子
ひじきなど勝浦の特産品を使ったオリジナルの焼き菓子や、約20種類のケーキを扱う洋菓子店。商品のネーミングも個性的で面白い。

「ひじき美人」でおじゃる(ひじき入りフィナンシェ)130円
ひじき〜の(ひじき入りパイ)150円

佃煮近江

ご飯のお供に自家製佃煮
自家製の鰹の角煮は昔ながらの製法でていねいに作られた逸品。まぐろの角煮、びん長まぐろの角煮などもおみやげに最適。

鰹の角煮(220g)1080円(右)、びん長まぐろの角煮(150g)1080円(左)

Topics

勝浦朝市

伝統ある勝浦朝市でとれたての食材を購入
天正19(1591)年、勝浦城主・植村土佐守泰忠が市場を開いてから420年以上続いている勝浦朝市は、輪島・高山などと並ぶ日本有数の朝市。市が開かれる場所は交替制で毎月1〜15日は下本町朝市通り、16日〜月末は仲本町朝市通りで開催。

色とりどりの採れたて野菜が並ぶ

Nakadaki Art Village

いすみの自然を満喫!森の中のキャンプ場
城根山の斜面に広がるキャンプ場で、約2万坪の敷地に大小30棟のログハウスが点在する。スタジオハウスと併設したログハウスなどがあり、目的に応じて部屋を選べる。そのほか、貸切キャンプ場やツリーハウス、カフェなどがあり、設備充実。ヨガやトレッキングなども楽しめる。

筆者:mapple

まっぷる千葉・房総’18

発売日:2017年11月07日

Amazonで購入する

この記事の出展元は「まっぷる千葉・房総’18」です。掲載している内容は、2017年7~10月の取材・調査によるものです。取材・調査後に、飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できなかったりする場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×