トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 外房 > 勝浦・御宿

勝浦・御宿

勝浦・御宿のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した勝浦・御宿のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。湾内に隆起した小島が印象的「守谷海水浴場」、大きな窓越しに勝浦の海を一望「Banzai cafe」、童謡の世界に触れる「月の沙漠記念館」など情報満載。

勝浦・御宿のおすすめのスポット

  • スポット:82 件
  • 記事:8 件

1~20 件を表示 / 全 82 件

勝浦・御宿の魅力・見どころ

にぎわう伝統の朝市と、月の沙漠の舞台を訪ねる

房総半島東岸のリアス式海岸が続くエリア。勝浦は天然の良港で、カツオやアジの水揚げで知られる漁港の街。伝統の朝市は日本三大朝市のひとつとされ、400年以上の伝統を誇る。海岸部は絶景が続き、鵜原理想郷などの景勝地があり、またかつうら海中公園にある「かつうら海中展望塔」から海中の美しい海の魚も見られる。御宿は童謡『月の沙漠』のモチーフになった海岸として知られる地。海岸にはラクダの像が立ち、童謡の世界を再現している。

守谷海水浴場

湾内に隆起した小島が印象的

「日本の渚百選」「快水浴場百選」にも選ばれ、抜群の透明度を誇る美しい海岸。沖には赤い鳥居の立つ渡島があり趣のある景色が楽しめる。

守谷海水浴場
守谷海水浴場

守谷海水浴場

住所
千葉県勝浦市守谷
交通
JR外房線上総興津駅から徒歩10分
料金
無料

Banzai cafe

大きな窓越しに勝浦の海を一望

ダイビングショップ併設のカフェ。店内はモダンな内装でまとめられ、窓から見渡す海の風景も抜群。パスタ、ご飯もの、お酒に合うおつまみなど豊富なメニューもうれしい。

Banzai cafe
Banzai cafe

Banzai cafe

住所
千葉県勝浦市松部1545
交通
JR外房線勝浦駅からタクシーで5分
料金
ばんざいオリジナル「タンタンパスタ」=980円/昔ながらの鉄板ナポリタン=780円/タイ風グリーンカレーのランチ(サラダ、ドリンク付き)=1100円/タイ風グリーンカレー=980円/オムライス=1000円/クッキー&チョコシェイク=680円/カフェラテ=550円/ホットコーヒー=450円/

月の沙漠記念館

童謡の世界に触れる

抒情画家・加藤まさを氏の作詞で知られる童謡「月の沙漠」のモチーフとなった御宿海岸に建てられた記念館。「月の沙漠」のレコードや加藤氏の小説などを中心に、御宿ゆかりの文人・画家の作品も展示。

月の沙漠記念館
月の沙漠記念館

月の沙漠記念館

住所
千葉県夷隅郡御宿町六軒町505-1
交通
JR外房線御宿駅から徒歩7分
料金
大人400円、高・大学生300円、小・中学生200円(65歳以上300円、障がい者手帳持参で無料、20名以上の団体は大人300円、高・大学生・65歳以上200円、小・中学生100円)

江ざわ

味を守り続ける勝タン発祥の店

昭和29(1954)年頃に大衆食堂を開いた初代店主が、オリジナルの担々麺を作った。これが今や大人気の勝浦タンタンメンの始まり。一時、鴨川に移転していたが、平成25(2013)年11月より本場、勝浦での営業を再開。

江ざわ

住所
千葉県勝浦市白井久保原296-8
交通
JR外房線勝浦駅から小湊鉄道大多喜車庫行きバスで15分、芳賀下車、徒歩5分

お食事処 いしい

辛さと甘さが見事に融合

炒めた玉ネギとひき肉等がたっぷり入ったタンタンメンは、辛さのなかに甘みが感じられる味。生、揚げ、炒めの3種類のにんにくが味に深みをプラスしている。

お食事処 いしい
お食事処 いしい

お食事処 いしい

住所
千葉県勝浦市勝浦159
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩12分
料金
タンタンメン=800円/焼魚定食=900円/刺身定食=1300円/サザエカレー=1000円/

レストランこだま

肉屋直営のレストラン

昭和41(1966)年創業の店。人気の勝浦タンタンメンのほか、肉料理のメニューも豊富で、特に焼肉ライスはおすすめ。

レストランこだま

レストランこだま

住所
千葉県勝浦市鵜原831
交通
JR外房線鵜原駅から徒歩5分
料金
チャーシュータンタンメン=900円/タンタンメン=700円/カツライス=1250円/ポークソテーライス=1350円/焼肉ライス=850円/

鵜原理想郷

迫力ある自然の造形美

太平洋の荒波が生んだ野趣に富む景勝地。海岸性の植物が岬の先端まで生い茂り、雄々しい風景に潤いを与えている。一周2.3kmのハイキングコースをのんびりと歩いてみたい。

鵜原理想郷
鵜原理想郷

鵜原理想郷

住所
千葉県勝浦市鵜原
交通
JR外房線鵜原駅から徒歩15分
料金
情報なし

勝浦港(七)市場食堂 勝喰

「生」のネタにこだわる仲買直営の名物丼をぜひ

房総産魚介のほんとうのおいしさを広めたいと、現役の仲買人が開業した海鮮料理店。地元産のネタにこだわっている。刺身や煮魚などのネタの大きさに驚く。

勝浦港(七)市場食堂 勝喰

勝浦港(七)市場食堂 勝喰

住所
千葉県勝浦市浜勝浦401市場前
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩13分
料金
海鮮丼=1800円/

御宿海女ダイニング浜焼きKAZU

浜焼きで味わう伊勢えびや貝

伊勢えびをはじめ、はまぐり、ほたて、さざえなどの浜焼きと磯料理、そして手作り定食が自慢の海辺の食堂。伊勢えびは季節によっては刺身でも堪能できる。貝焼きは各自焼くことも可能。

御宿海女ダイニング浜焼きKAZU
御宿海女ダイニング浜焼きKAZU

御宿海女ダイニング浜焼きKAZU

住所
千葉県夷隅郡御宿町岩和田939
交通
JR外房線御宿駅からタクシーで5分
料金
浜焼き御膳=2000円/絶品焼魚定食=1100円/なめろう定食=1240円/KAZU定食=1100円/地魚づけ丼=950円/

勝浦朝市

伝統ある勝浦朝市で、採れたての食材を購入

天正19(1591)年、勝浦城主・植村土佐守泰忠が市場を開いてから420年以上続いている勝浦朝市は、輪島・高山と並んで日本三大朝市といわれている。市が開かれる場所は交代制で毎月1~15日は下本町朝市通り、16日~月末は仲本町朝市通りで開催。

勝浦朝市
勝浦朝市

勝浦朝市

住所
千葉県勝浦市勝浦下本町朝市通り、仲本町朝市通り
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩10分
料金
時価

割烹 中むら

出会ったことのないカツオ

勝浦漁港のすぐそばの割烹。新鮮なのは当然、最高の勝浦の味を提供したいというご主人のこだわりは、吟味した海の幸にとどまらず、地物野菜にもおよぶ。自家製お新香も絶品。

割烹 中むら
割烹 中むら

割烹 中むら

住所
千葉県勝浦市勝浦141-3
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩10分
料金
なめろう定食=2750円/おまかせ御膳=3300円/おまかせコース料理(1週間前までに要予約)=5500円~/

おーぼんあくいゆ

地元の新鮮素材の料理がおいしい

おいしい料理とワインが味わえるビストロ。地元で穫れた野菜や新鮮な地魚を使ったアラカルトが自慢。

おーぼんあくいゆ

住所
千葉県勝浦市勝浦77
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩7分
料金
勝浦ジビエ料理=1200円~/タルトフランベ=900円/

Dining Bar RAGTIME

海を望むダイニングバー

目の前に美しい部原海岸が広がるオーシャンビューのダイニングバー。昼間は明るい雰囲気のレストラン、夜にはシックなオーセンティックバーと、ふたつの表情が楽しめる。

Dining Bar RAGTIME

Dining Bar RAGTIME

住所
千葉県勝浦市部原1928-32
交通
JR外房線御宿駅からタクシーで5分
料金
ランチセット=1200円~/デザート各種=380円~/パスタ・ピッツァ各種=750円~/アラカルトメニュー=300円~/

吉野酒造(清酒 腰古井)

自然水を使った、熟練の南部杜氏による伝統の手造りの酒

天保元(1830)年創業の酒造。敷地内の横穴式井戸に引く山の自然水で仕込まれた勝浦の地酒「腰古井」。「大吟醸」は端麗な中に上品な芳香とうまみあり。杜氏入魂の芸術作品。

吉野酒造(清酒 腰古井)
吉野酒造(清酒 腰古井)

吉野酒造(清酒 腰古井)

住所
千葉県勝浦市植野571
交通
JR外房線上総興津駅からタクシーで10分
料金
大吟醸=3780円(720ml)/純米大吟醸仕込み梅酒=1543円(500ml)/純米酒=1213円(720ml)/吟醸辛口=1245円(720ml)/

Recamp Katsuura

オートサイトに宿泊施設のキャビンが各種揃い、設備も整う

開放的なオートサイトに加え、快適なキャビンが各種揃う。場内には無料で利用できる風呂をはじめ、充実した設備が整う。勝浦市街や海にも近く、観光・海水浴の拠点としてもおすすめ。

Recamp Katsuura

住所
千葉県勝浦市串浜1830
交通
圏央道市原鶴舞ICから国道297号で勝浦市へ。大多喜町を経由してさらに直進、国道沿い左手の案内看板に従い現地へ。市原鶴舞ICから28km
料金
サイト使用料=オート1区画4000円~、オプション付きオート1区画7000円~、ドッグサイト1区画5000円~/宿泊施設=キャビン3人用8000円~・4人用12000円~、ドッグトレーラー14000円~/

ラーメン松野屋

刺激的な辛さのとりこになる

話題の勝浦タンタンメンが味わえるお店。自家製ラー油と玉ネギの甘みがほどよく合うラーメン。みそ味のタンタンメンやその他メニューが多数ある。

ラーメン松野屋

ラーメン松野屋

住所
千葉県勝浦市松野658-1
交通
JR外房線勝浦駅から小湊鉄道大多喜車庫行きバスで10分、高砂屋下車すぐ
料金
タンタンメン=730円/辛みそ=700円/ラーメン=600円/ギョーザ=450円/

鮨 成田家

本マグロの魅力を堪能

本マグロ、勝浦港などで水揚げされる鮮度抜群の地魚、千葉県産コシヒカリの米と、こだわり素材を使い、良心的な値段でもてなしてくれる。

鮨 成田家

鮨 成田家

住所
千葉県勝浦市勝浦59-2
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩10分
料金
マグロ三味=3888円/松寿司=2268円/地魚介鮨=2268円/活伊勢海老のにぎり=1512円/穴子丼=2268円/

勝浦ホテル三日月

お目当てはやっぱりみんなで入れる種類豊富なスパ

全客室と展望温泉から雄大な太平洋が一望できる。水着で楽しむ温水スパゾーンでは30種類を超えるアトラクションスパが楽しめ、夜には鮮やかな噴水ショーがホテル玄関前で開かれる。目の前に海水浴場もあり、家族旅行にうってつけだ。

勝浦ホテル三日月
勝浦ホテル三日月

勝浦ホテル三日月

住所
千葉県勝浦市墨名820
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩5分
料金
1泊2食付=16350~53070円/(入湯税込、8名以上で団体割引あり)

愚為庵

山里にたたずむ予約制の食事処

京都のおばんざいにヒントを得たオリジナルの雅流懐石料理。メニューは昼夜ともにおまかせコースのみ。自家栽培の野菜や無農薬米、地産の食材をふんだんに使った繊細な料理が供される。内容は季節に応じて変わるので、四季折々の味が楽しめる。

愚為庵
愚為庵

愚為庵

住所
千葉県夷隅郡御宿町上布施2194
交通
JR外房線御宿駅からタクシーで6分
料金
雅流懐石=3780円/昼コース=3780円/お試し膳=2700円/フルーツティー(1名、注文は2名~)=760円/

勝浦スパホテル三日月 スパドーム・アクアパレス

スパの宮殿・太平洋の大パノラマが自慢

勝浦スパホテル三日月に併設されている水着着用のスパ施設。屋外にはプールと風呂とサウナ、室内にはネックシャワー、圧注浴、大理石風呂など、40種類以上のスパが体験できる。

勝浦スパホテル三日月 スパドーム・アクアパレス

勝浦スパホテル三日月 スパドーム・アクアパレス

住所
千葉県勝浦市墨名820
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩5分
料金
入浴料=大人1100円、小人(4歳~小学生)660円/入浴料(18:00~)=大人770円、小人550円/入浴料(土・日曜、祝日、特定日)=大人1650円、小人880円/(夏期料金あり(要問合せ))

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください