トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 信州・清里 > 伊那谷 > 高遠

高遠

高遠のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した高遠のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。とろける口あたりの馬肉料理「楽座 紅葉軒」、城跡を包み込むように、爛漫と咲き誇る「高遠城址公園」、巨大断層の真上にあるゼロ磁場の聖地「分杭峠」など情報満載。

  • スポット:25 件
  • 記事:5 件

1~20 件を表示 / 全 25 件

高遠の魅力・見どころ

天下第一といわれるコヒガンザクラが咲き誇る城下町

高遠は伊那山地の盆地にあり、江戸時代には高遠藩の城下町として栄えた。「高遠城址公園」は春を染めあげる1500本のコヒガンザクラで知られ、その規模と美しさは天下第一ともいわれている。高遠湖の湖畔にある高遠温泉にはアルカリ性の湯が湧き、宿泊施設と日帰り温泉施設がある。高遠ゆかりの画家の作品を展示した「信州高遠美術館」は、屋根の曲線が美しい建物も見応えがある。長谷にある分杭峠は中央構造線の真上にあるゼロ磁場の場所で、世界有数のパワースポットといわれる。

楽座 紅葉軒

とろける口あたりの馬肉料理

伊那の郷土食である馬肉料理を楽しめる食事処。定番の馬刺しはもちろん、刺身用ロース肉を使ったステーキも人気。南アルプス産の「高遠そば」にも力を入れている。予約状況に応じて営業する。

楽座 紅葉軒

住所
長野県伊那市高遠町小原305-1
交通
JR飯田線伊那市駅からタクシーで20分
料金
しょうが醤油で味わう桜花丼=1400円/

高遠城址公園

城跡を包み込むように、爛漫と咲き誇る

古くから「天下第一の桜」と謳われ、開花時は高遠城址公園全体が薄紅色に染まる。南アルプスを背景に、約1500本のタカトオコヒガンザクラが咲き競う。

高遠城址公園
高遠城址公園

高遠城址公園

住所
長野県伊那市高遠町東高遠
交通
JR飯田線伊那市駅からJRバス高遠行きで25分、終点下車、徒歩15分
料金
入園料=無料/入園料(桜の開花期間)=大人500円、小・中学生250円/(さくら祭り期間中、障がい者は入園料無料)

分杭峠

巨大断層の真上にあるゼロ磁場の聖地

日本最古で最大、最長の巨大断層地帯である中央構造線の真上にある世界有数のパワースポット。2つの地層が重なり合う、エネルギーが凝縮されたゼロ磁場で心も体もリフレッシュしたい。

分杭峠
分杭峠

分杭峠

住所
長野県伊那市長谷市野瀬
交通
JR飯田線伊那市駅からJRバス関東高遠高校前行きで21分、高遠で市営長谷循環バス粟沢駐車場行きに乗り換えて54分、粟沢駐車場で分杭峠シャトルバスに乗り換えて15分、分杭峠下車すぐ
料金
分杭峠気場周辺入場料(協力金)=300円/(シャトルバス利用者は無料)

道の駅 南アルプスむら長谷

駅の自慢は自家製パン。焼きたてをいただこう

南アルプスのふもとにある道の駅。雑穀を使ったレストラン「野のもの」、地元産野菜を販売する「ファームはせ」などがあり、特に「パン屋」の地元産素材を使う自家製パンは大好評。

道の駅 南アルプスむら長谷
道の駅 南アルプスむら長谷

道の駅 南アルプスむら長谷

住所
長野県伊那市長谷非持1400
交通
中央自動車道伊那ICから県道87号、国道153号・361号を高遠方面へ車で約17km
料金
自家製雑穀料理=1000円~/天菜漬=378円/ミニクロワッサン=54円/フランスパン=307円/

温石岩

癒し効果があるといわれる岩

鷹岩トンネルを抜けて橋を渡ると、巨大な岩盤が見えてくる。人を癒す力があり、手で触れたりすることで治癒効果も期待できるのでは、とされている。

温石岩

温石岩

住所
長野県伊那市長谷黒河内
交通
中央自動車道伊那ICから県道87号、国道153・361号、県道211号、国道152号、黒河内林道を甲斐駒ヶ岳方面へ車で28km
料金
情報なし

ゼロ磁場の宿 入野谷

日本最古の断層、ゼロ磁場から湧き出る自然水の風呂が楽しめる

日帰り入浴と宿泊もできる複合施設。長大な断層の中央構造線の岩盤から湧き出る自然水のお風呂が楽しめる。ゼロ磁場の秘水ボトル、気どら(どらやき)、気せん(せんべい)が人気。

ゼロ磁場の宿 入野谷
ゼロ磁場の宿 入野谷

ゼロ磁場の宿 入野谷

住所
長野県伊那市長谷市野瀬405-1
交通
JR飯田線伊那市駅からJRバス関東高遠行きで23分、高遠で長谷循環バス岩入行きに乗り換えて40分、入野谷下車すぐ
料金
気の里の水=250円(500ml)/入浴料=大人500円、小学生300円/フェイスタオル=200円/バスタオル=500円/

信州高遠美術館

高遠町出身・画商原田政雄氏が寄贈した画家の作品などを多数収蔵

高遠町出身の画商原田政雄氏の寄贈コレクションを中心に、中村不折、池上秀畝ら伊那市ゆかりの画家の作品約1200点と資料1800点を収蔵。企画展や特別展を年に数回開催している。

信州高遠美術館
信州高遠美術館

信州高遠美術館

住所
長野県伊那市高遠町東高遠400
交通
JR飯田線伊那市駅からJRバス高遠行きで25分、終点下車、徒歩15分
料金
大人500円、小・中学生150円、特別展は別料金(障がい者手帳持参で無料)

高遠温泉

高遠湖の畔にあり景色も美しい

天下第一の桜と称される高遠城址公園を望む、高遠湖の畔にある。「高遠さくらホテル」のほか、日帰り温泉施設「さくらの湯」にも引湯される。湖と南アルプスの景色も美しい。

高遠温泉

高遠温泉

住所
長野県伊那市高遠町勝間、高遠町西高遠
交通
JR飯田線伊那市駅からJRバス高遠行きで25分、高遠下車、タクシーで5分
料金
情報なし

だるま市

福だるまを求める多くの参詣客で神社境内がにぎわう

建国記念日に鉾持神社で開催されるだるま市。境内には大小さまざまな福だるまを置いた露店が並び、多くの参拝客でにぎわう。周辺では人形コンクールなどのイベントも開催。

だるま市

住所
長野県伊那市高遠町鉾持神社
交通
JR飯田線伊那市駅から伊那バス高遠行きで25分、高遠下車すぐ

花色たかとお ポレポレの丘

休耕田を利用し民間だけで作り上げた花の公園

花の高遠の新名所で開設1年余。荒廃した棚田を地元有志が村おこしで花の里に再生した。25000平方メートルと広く、250種250000株の草木が四季を彩る。花摘みができ自分の花畑も持てる。

花色たかとお ポレポレの丘

住所
長野県伊那市高遠町東高遠253-1
交通
JR飯田線伊那市駅からタクシーで25分
料金
入園料(非会員)=大人300円、小・中学生150円/入園料(会員)=無料/(花の最盛期は大人は500円、小・中学生250円、就学前無料)

高遠の町並み

700年来の歴史ある城下町。桜の名所・高遠城址公園や寺院点在

700年来の歴史を持つ城下町高遠。桜の名所としても全国的に有名な高遠城址公園をはじめ、藩学進徳館、歴史ある寺院など、多くの史跡や文化財が残っている。

高遠の町並み
高遠の町並み

高遠の町並み

住所
長野県伊那市高遠町
交通
JR飯田線伊那市駅からJRバス高遠行きで25分、終点下車すぐ
料金
情報なし

長谷アルプスフォトギャラリー

山岳を中心に自然を題材とする、写真家津野祐次の写真など展示

山岳を中心に自然を題材とする写真家津野祐次の写真を中心としたフォトギャラリー。自然の中静かな環境でゆっくり自然美の写真を堪能。平日は休館が多いので要確認。写真は季節ごと年4回入替。

長谷アルプスフォトギャラリー
長谷アルプスフォトギャラリー

長谷アルプスフォトギャラリー

住所
長野県伊那市長谷非持651-5
交通
JR飯田線伊那市駅からタクシーで20分
料金
大学生以上100円、大学生未満無料(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

高遠さくらホテル(日帰り入浴)

高遠湖湖畔。露天風呂から高遠湖、桜の名所・高遠城址公園を眺望

高遠湖の湖畔にあるホテル。露天風呂からは高遠湖だけでなく、桜の名所としても名高い高遠城址公園も対岸に望むことができ、pH9.7とこのあたりでは一番高い美肌の泉質。春はとくに人気だ。

高遠さくらホテル(日帰り入浴)
高遠さくらホテル(日帰り入浴)

高遠さくらホテル(日帰り入浴)

住所
長野県伊那市高遠町勝間217
交通
JR飯田線伊那市駅からJRバス高遠行きで25分、終点下車、タクシーで5分
料金
入浴料=大人800円、小人500円/(レストラン利用の場合は入浴料半額)

鹿嶺高原キャンプ場

星空がきれいな高原のキャンプ場

標高1800mにあり、夏でも涼しく過ごせるので避暑キャンプにおすすめ。開放的なフリーサイトと木々に囲まれたオートサイトがあり、晴れた夜の満天の星空は圧巻だ。宿泊施設にはキノコキャビンがある。

鹿嶺高原キャンプ場
鹿嶺高原キャンプ場

鹿嶺高原キャンプ場

住所
長野県伊那市長谷非持3817-1
交通
中央自動車道伊那ICから県道87号・88号、国道361号・152号で大鹿方面へ。長谷中学校前で一般道に入り、鹿嶺高原へ向かって現地へ。伊那ICから30km
料金
サイト使用料=オート1区画5000円(日帰りは3000円)、フリーテントサイト大人1000円(日帰りは500円)、3歳~小学生500円(日帰りは250円)/宿泊施設=キャビン6人用8000円、雷鳥荘(素泊まり、自炊のみ、1室6人まで)12000円、大広間(日帰り利用)1人500円/

入笠JAハウス

のどかな牧場風景が広がる中で過ごせる

入笠山山麓の高原にあり、周辺にはのどかな牧場風景が広がる。施設はシンプルだが、ハイキングやMTBのベースキャンプに最適で、星空観賞はおすすめ。オートキャンプは条件付なので要問合せ。

入笠JAハウス

住所
長野県伊那市高遠町芝平1047
交通
中央自動車道諏訪南ICから県道90号、国道20号で韮崎方面へ。富士見峠交差点から一般道で入笠山の山頂へ進み現地へ。諏訪南ICから19km
料金
キャンプ場利用料=1人1000円(団体20人以上は1人700円、タープ利用時は1人1000円~)/宿泊施設=JA入笠ハウス1人3000円/

御堂垣外宿

大名が宿泊した本陣の跡

江戸時代に高遠藩領に設けられた宿場町。杖突街道(国道152号)沿いに、当時をしのばせる古い土蔵や重厚な屋敷が建ち並ぶ。街道筋で唯一の本陣が置かれ、江戸時代の門が今も残されている。

御堂垣外宿
御堂垣外宿

御堂垣外宿

住所
長野県伊那市高遠町藤澤御堂垣外
交通
中央自動車道諏訪ICから国道152号を高遠方面へ車で10km
料金
情報なし

熱田神社

巧妙・華麗な彫刻は見飽きることがない

尾張・熱田神宮の形影を迎えて祀った神社。随所に見られる見事な彫刻から「伊那日光」と呼ばれている。日本武尊(やまとたけるのみこと)が東夷東征の帰りにこの地を訪れ、小祠を建てたのが始まりという説もある。

熱田神社
熱田神社

熱田神社

住所
長野県伊那市長谷溝口
交通
中央自動車道伊那ICから県道87号、国道153・361・152号、一般道を美和湖方面へ車で20km
料金
情報なし

ぼたん寺 遠照寺

牡丹の花が咲き誇る「ぼたん寺」として有名

約1200年前に草創された古寺で高遠のぼたん寺として知られる。160種類・2000株のぼたんが見事で重要文化財の釈迦堂・多宝塔も見られる。手打ち十割そば、近辺の桜も楽しめる。

ぼたん寺 遠照寺

住所
長野県伊那市高遠町山室2010
交通
JR飯田線伊那市駅からタクシーで40分
料金
参拝料=無料/ぼたん祭り期間中入場料=大人400円、高校生以下無料/南無庵手打ち十割そば=1000円/(障がい者無料)

高遠温泉 さくらの湯

美肌効果抜群のアルカリ泉の湯、マッサージ作用を促す浴槽が好評

pH値9.7という美肌効果抜群のアルカリ泉。ジェット噴射がマッサージ作用を促す寝湯タイプのローリングバスが好評だ。春になると露天風呂では壮麗な桜を眺めながら湯あみが楽しめる。

高遠温泉 さくらの湯
高遠温泉 さくらの湯

高遠温泉 さくらの湯

住所
長野県伊那市高遠町西高遠928-2
交通
JR飯田線伊那市駅からJRバス高遠行きで25分、終点下車、徒歩10分
料金
入浴料=大人500円、小学生300円/

高遠そば ますや

三種類の自家製粉そばを伝統の高遠そばで

そばを殻ごと挽く喉ごし良い「玄」、抜き実を手びきした粗挽き十割「抜き」、黒く太い「田舎」がある。高遠そばは焼味噌と辛味大根のからつゆで食べる。

高遠そば ますや
高遠そば ますや

高遠そば ますや

住所
長野県伊那市高遠町東高遠1071
交通
JR飯田線伊那市駅からタクシーで30分
料金
高遠そば=1200円/玄=800円/合盛り=1000円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください