エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 能登半島 > 珠洲・九十九湾

珠洲・九十九湾

珠洲・九十九湾のおすすめご当地グルメ・名物・名産品・お土産

珠洲・九十九湾のおすすめのご当地グルメや名物・名産品、お土産をご紹介します。能登牛、能登の寿司、珠洲焼など情報満載。

珠洲・九十九湾のおすすめご当地グルメ・名物・名産品・お土産

  • スポット:107 件
  • 記事:8 件

1~20 件を表示 / 全 5 件

能登牛(のとぎゅう)

能登半島の風土が育てる良質のブランド牛

  • ご当地名物料理

石川県内で生産されている黒毛和牛のうち、優れた肉質のものを「能登牛」と認定。赤身が柔らかな肉は、キメが細かく甘みがある。生産量が少ないため、県内でしか味わえない貴重なブランド牛。

能登牛

能登の寿司(のとのすし)

鮮度抜群の旬の魚介を存分に味わう

  • ご当地名物料理

魚介の豊富な能登半島を有する石川県は、人口に占める寿司屋の数が日本有数。能登半島にも多くの寿司屋があり、港が近いだけに鮮度はもちろん品質も折り紙付き。

能登の寿司

珠洲焼(すずやき)

「幻の古陶」と呼ばれる味わい深い焼き物

  • おみやげ

能登の珠洲焼は、それまで庶民の愛用品として広く使われていたが、室町時代に一度途絶えた。しかし近年、窯跡が発見され見事に再興された。黒灰色が特徴の焼き物。

珠洲焼

加賀の地酒(かがのじざけ)

豊かな自然から生まれた地酒

  • おみやげ

白山山系の清らかな水、加賀平野の米など、自然の恵みから作られた加賀の地酒。金沢市や白山市など、各地に酒蔵があり、全国にファンを持つ人気の地酒が多い。

加賀の地酒

珠洲のツバキ・サザンカ(すずのつばきさざんか)

秋から春にかけて順に見ごろを迎える

種類が豊富で品種によって咲く時期が異なるツバキとサザンカ。ツバキの花は完全には開かず、散るときはボトリと花ごと落ちる。サザンカの花は完全に開くことがほとんどで、花びらがばらばらに落ちるのが特徴。木ノ浦海岸の周辺にはヤブツバキが咲き誇る。

珠洲のツバキ・サザンカ