トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 福井・東尋坊 > 丸岡

丸岡

丸岡のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した丸岡のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。丸岡城,名物竹田の油あげ 谷口屋,そば処 一筆啓上茶屋など情報満載。

丸岡のおすすめのスポット

  • スポット:30 件
  • 記事:5 件

1~10 件を表示 / 全 30 件

丸岡城

丸岡の街を見守る日本最古の天守閣

「日本の名城100選」に選ばれている丸岡のシンボル。天正4(1576)年に柴田勝豊が築城し、現存天守のなかで最も古いといわれる。夜はライトアップされ、また素敵。

丸岡城
丸岡城
丸岡城
丸岡城

丸岡城

住所
福井県坂井市丸岡町霞町1丁目59
交通
JR福井駅から京福バス丸岡城行きで40分、終点下車すぐ
料金
大人450円、小人150円(団体30名以上は2割引、障がい者手帳持参で半額)

名物竹田の油あげ 谷口屋

油揚げの専門店の食事処

油揚げの消費量日本一の福井県。谷口屋の油あげは、大豆はもちろん、揚げる油にもこだわり、伝統の製法で1枚1枚ていねいに手作業で揚げている。表面はカラッと香ばしく、中はふっくら、素材の旨みをしっかり感じられる逸品だ。そのほかにも、豆乳やおからを使ったスイーツも販売しており、評判。

名物竹田の油あげ 谷口屋
名物竹田の油あげ 谷口屋
名物竹田の油あげ 谷口屋
名物竹田の油あげ 谷口屋

名物竹田の油あげ 谷口屋

住所
福井県坂井市丸岡町上竹田37-26-1
交通
JR福井駅から京福バス丸岡城行きで36分、丸岡バスターミナルで京福バス竹田行きに乗り換えて33分、終点下車すぐ
料金
油あげ1枚御膳=1491円/油あげ半分御膳=1275円/あげたて油あげ(1枚)=800円/一枚おろしそば御膳=1707円/竹造御膳=1599円/釜飯御膳(要予約)=2214円/

そば処 一筆啓上茶屋

日本庭園を眺めながら食事を

日本最古の天守閣・丸岡城の麓にあるそば処は、地元産そば粉100%の手打ちそばを、丸岡城と霞ヶ城公園を眺めながら楽しめると人気。特産品や米や野菜も販売。

そば処 一筆啓上茶屋

そば処 一筆啓上茶屋

住所
福井県坂井市丸岡町霞町3丁目1-3
交通
JR福井駅から京福バス丸岡城行きで40分、終点下車すぐ
料金
福井県人セット(ソースカツ丼、おろしそば)=880円/五月ヶ瀬=1730円~/羽二重餅=540円~/日本酒=970円~(720ml)/

称念寺

称念寺

住所
福井県坂井市丸岡町長崎19-17

道の駅 さかい

地元食材のみで作られた豆腐やみそを直売所で買う

農業による町おこしを目的に開設。旬の野菜や生花を直売する「いねす市」や貸し農園を開催。食事処では地元の伝承料理が味わえる。おみやげには手作り味噌を。

道の駅 さかい
道の駅 さかい
道の駅 さかい

道の駅 さかい

住所
福井県坂井市坂井町蔵垣内34-14-1
交通
北陸自動車道丸岡ICから県道38号、国道8号、県道10号・29号をあわら方面へ車で約8km
料金
いねすのみそ=620円~(プラスチックたる)/手作りとうふ=240円(1丁)/定食(各種)=950円~/いねすのしょうゆ=600円/

ゆりの里公園

四季折々の花を楽しもう

約20種、15万輪のユリの花が植えられ、6月開催の「ゆりフェスタ」は、多くの人で賑わう。バラ園もあり、5月と10月には約100種のバラを楽しむことができる。夜にはプロジェクションマッピングなどのイルミネーションもされ、年間を通して園内を彩る。

ゆりの里公園
ゆりの里公園
ゆりの里公園
ゆりの里公園

ゆりの里公園

住所
福井県坂井市春江町石塚21-2-3
交通
えちぜん鉄道三国芦原線西長田ゆりの里駅から徒歩20分
料金
入園料=無料/バーベキュー広場=2000円/

越前竹人形の里

竹細工界の一大テーマパーク

良質な竹の産地である丸岡で古くから作り続けられてきた、竹細工の技と魅力を感じられる施設。様々な竹細工や名産品の販売をはじめ、竹細工実習教室では制作体験も楽しめる。

越前竹人形の里
越前竹人形の里
越前竹人形の里
越前竹人形の里

越前竹人形の里

住所
福井県坂井市丸岡町上久米田63-1
交通
えちぜん鉄道勝山永平寺線永平寺口駅から京福バス芦原温泉行きで5分、越前竹人形の里下車すぐ
料金
入場料=無料/見学料=一般300円、小・中学生150円/竹人形(実習)=700円~/竹とんぼ(実習)=300円/(障がい者手帳持参者無料)

千古の家

江戸初期の福井県内最古の民家

江戸時代初期に建てられた、福井県内最古の民家。建築様式や間取りから当時の生活を偲ぶ事ができる。敷地内では地元産のそば粉で打った手打ちそばや春は桜、夏は花菖蒲、秋は紅葉も楽しめる。

千古の家
千古の家

千古の家

住所
福井県坂井市丸岡町上竹田30-11
交通
JR福井駅から京福バス丸岡城行きで36分、丸岡バスターミナルで京福バス竹田行きに乗り換えて33分、終点下車すぐ
料金
大人500円、小人300円(団体割引あり、10~19名100円引、20名以上200円引、障がい者手帳持参で入場料20%割引)

まつや地蔵

昔からの伝承話を残す供養塔

商家松屋は富を得るのと引き換えに、娘を大蛇の化身に嫁入りさせたという。のちに資産家となった松屋が娘のために建てた供養塔。

まつや地蔵

住所
福井県坂井市坂井町長屋36-14
交通
JR北陸本線芦原温泉駅から京福バス丸岡バスターミナル行きで12分、長屋下車すぐ
料金
情報なし

丸岡城(霞ヶ城公園)の桜

花霞の中に城が浮かんで見える「花の霞ケ城」

400本余りのソメイヨシノによる花霞に浮かぶ城は、まさしく「花の霞ケ城」の名にふさわしい。桜祭り期間中は300本のぼんぼりが点灯し、夜桜も楽しめる。

丸岡城(霞ヶ城公園)の桜

住所
福井県坂井市丸岡町霞町1丁目59
交通
JR福井駅から京福バス丸岡城行きで40分、終点下車すぐ
料金
大人450円、小人150円(団体30名以上は2割引、障がい者手帳持参で半額)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください