トップ > 日本 x 冬 > 関西 x 冬 > 滋賀・琵琶湖 x 冬 > 大津・比叡山 x 冬 > 湖南 x 冬

湖南

「湖南×冬(12,1,2月)」のおすすめスポット

ガイドブック編集部が厳選した「湖南×冬(12,1,2月)」のおすすめ観光・旅行スポットをご紹介します。グラウンド、臥竜の森、歴史民俗資料館などさまざまな施設が整う「雨山文化運動公園」など情報満載。

湖南の魅力・見どころ

奈良時代開基の湖南三山と江戸期の宿場町がある

湖南には、紅葉の名所である「湖南三山」と称される寺院が点在する。「常楽寺」は奈良時代前期に良弁が開基した天台宗の古刹で、入母屋檜皮葺本堂と三重塔は国宝。「長寿寺」は奈良時代後期に良弁が開いた天台寺院で、檜皮葺寄棟造りの本堂が国宝。「善水寺」は平安時代に最澄が天台宗に改めた古刹で、本堂が国宝。江戸時代の東海道の宿場町である石部はちょうど京都から1日の距離であり、重要な宿場であった。「石部宿場の里(東海道石部宿歴史民俗資料館)」が当時の様子を今に伝えている。

  • スポット:1 件
  • 記事:9 件

湖南のおすすめスポット

1~20 件を表示 / 全 1 件

雨山文化運動公園

グラウンド、臥竜の森、歴史民俗資料館などさまざまな施設が整う

さまざまな施設が整う総合運動公園。グラウンド、体育館、テニスコートがあるほか、臥竜の森、石部宿を復元した宿場の里、東海道石部宿歴史民俗資料館などがある。

雨山文化運動公園

雨山文化運動公園

住所
滋賀県湖南市雨山2丁目1-1
交通
JR草津線石部駅からタクシーで8分
料金
施設により異なる
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30(施設により異なる)