トップ >  関西 > 滋賀・琵琶湖 > 湖西 > 今津・マキノ > 

滋賀県の郷土料理を食べるならココ!湖魚料理からカレー、発酵食、B級グルメを一挙ご紹介

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年6月3日

この記事をシェアしよう!

滋賀県の郷土料理を食べるならココ!湖魚料理からカレー、発酵食、B級グルメを一挙ご紹介

滋賀県に代々伝わる郷土料理や、家庭で親しまれている素朴な味、話題のB級グルメなど、地元で愛される名物グルメをルーツや特長とともにご紹介!

鮎やビワマス、ニゴルブナといった琵琶湖八珍を用いた湖魚料理や、真鴨料理、麺や丼もの、カレーに発酵食など、滋賀を訪れたら一度は食べてみたいメニューを厳選しました。

滋賀の人気店、名店が勢ぞろいです。
ぜひ訪れてみてください。

【滋賀×郷土料理】湖魚料理

アユやビワマス、ニゴロブナといった「琵琶湖八珍」と呼ばれる名物8種に、川エビなど、琵琶湖で獲れる湖魚をさまざまな料理で味わいましょう。

【滋賀郷土料理×湖魚料理】湖魚料理 徳山鮓

発酵食と湖や山の恵みを堪能

和食の修業を積んだ店主が余呉湖の畔に開いた店。滋賀の名産、鮒鮓をはじめ発酵食品の奥深さに魅了され、その味を追求する。自ら湖や山に入り余呉の自然に育まれた食材も調達。あらゆる素材を生かし、和食の枠にとらわれず仕上げる。「この土地だからこその味を」と供される一皿を地酒とともに味わおう。【余呉】

【滋賀郷土料理×湖魚料理】湖魚料理 徳山鮓

昼1万6500円~ 夜2万2000円~(※写真はコース一例)
漬け方も独自の徳山鮓ならではの熟a鮓(なれずし)・鮒ずしなど、地元の味を堪能

【滋賀郷土料理×湖魚料理】湖魚料理 徳山鮓

旬のジビエを無駄なく調理、滋味深い一皿に

【滋賀郷土料理×湖魚料理】湖魚料理 徳山鮓

宿泊できるオーベルジュとしても人気

徳山鮓

住所
滋賀県長浜市余呉町川並1408
交通
JR北陸本線余呉駅からタクシーで3分
営業期間
通年
営業時間
12:00~14:30、18:00~21:00(予約制)
休業日
不定休
料金
コース=16500円~(昼)・22000円~(夜)/

【滋賀郷土料理×湖魚料理】京極寿司

職人の技が光る湖魚の寿司

魚の旨味をていねいに引き出す江戸前風に調理したネタを関西風の優しい味の酢めしで握る寿司が自慢。琵琶湖の鮮魚や金沢の近江町市場から仕入れる魚介が楽しめる。北陸で水揚げされたものを中心に新鮮な生鯖を使う鯖棒寿司も人気。【長浜】

【滋賀郷土料理×湖魚料理】京極寿司

びわます寿司1人前(6切)2000円(税別)
びわますにぎり1カン400円(税別)

ほどよく脂ののった繊細な肉質のびわますを箱ずしやにぎりで堪能できる

【滋賀郷土料理×湖魚料理】京極寿司

職人との会話も楽しいカウンターのほか、座敷もある

【滋賀郷土料理×湖魚料理】京極寿司

創業70年、地元で親しまれる店

京極寿司

住所
滋賀県長浜市元浜町6-11
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:00(閉店)
休業日
火曜、第3水曜(臨時休あり)
料金
鯖棒寿司=2420円/カウンター限定江戸前おまかせにぎり=5500円~/びわます寿司=2420円(1人前、6切)/

【滋賀郷土料理×湖魚料理】休暇村近江八幡

琵琶湖八珍を一挙に味わう

温泉を備える琵琶湖岸のホテル。琵琶湖の雄大な景色が楽しめるレストランでは湖魚料理のほか、近江牛専門の販売店を併設し、近江牛を満喫できるディナービュッフェも人気。【近江八幡】

【滋賀郷土料理×湖魚料理】休暇村近江八幡

近江牛すき焼きと琵琶湖八珍コース 3500円
琵琶湖八珍を使った伝統料理と近江牛を味わえる贅沢なコース
(要予約・昼食のみ)

休暇村近江八幡

住所
滋賀県近江八幡市沖島町宮ヶ浜
交通
JR琵琶湖線近江八幡駅から近江鉄道バス休暇村行きで43分、終点下車すぐ(近江八幡駅から送迎あり、要確認)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
不定休(年に3~4回点検期間休)
料金
1泊2食付=10700~21320円/外来入浴(11:00~15:00、受付は~14:00、水曜は12:00~、利用不可の特別期間あり)=720円/外来入浴食事付(11:00~15:00、水曜は12:00~、広間・レストラン利用、要予約)=3100円~/(宿泊限定で障がい者割引あり(要問合わせ))

【滋賀郷土料理×湖魚料理】魚治 マキノ駅前店

鮒寿しを茶漬けで味わう

鮒寿しが苦手な方におすすめ!老舗「魚治」の鮒寿しを手軽にお茶漬けで味わえる。【マキノ】

【滋賀郷土料理×湖魚料理】魚治 マキノ駅前店

茶漬け
ニゴロブナを桶で二冬熟成させた鮒寿しを手軽に茶漬けで味わえる

【滋賀郷土料理×湖魚料理】魚治 マキノ駅前店

お持ち帰り 2食入

魚治 マキノ駅前店

住所
滋賀県高島市マキノ町高木浜1丁目5-4

【滋賀郷土料理×湖魚料理】湖里庵

一子相伝の鮒ずしを景色とともに楽しむ

数年前の天災から復活をした、鮒寿しの名店「魚治」の料亭。作家の狐狸庵先生こと遠藤周作の一言から考案された鮒寿し懐石が、昼夜共に味わえる。人工物のない琵琶湖に惚れ惚れする内装が素晴らしく、2階は朝食付き1日1組限定の宿。【マキノ】

【滋賀郷土料理×湖魚料理】湖里庵

昼・夜 1万6500円(サービス料別)
先付からデザートまで旬食材を使う約11品のコース。鮒寿司のパスタなど趣向を凝らす

【滋賀郷土料理×湖魚料理】湖里庵

代名詞ともいえる鮒ずしだし茶漬け。みやげ用もある

【滋賀郷土料理×湖魚料理】湖里庵

グッドデザイン賞を受賞した建物の1階料亭は個室も用意。2階はB&Bスタイルの宿

【滋賀郷土料理×湖魚料理】湖里庵

窓から楽しめるサンセット

湖里庵

住所
滋賀県高島市マキノ町海津2307
交通
JR湖西線マキノ駅から高島市コミュニティーバス国境行きで5分、海津3区下車すぐ(JR湖西線マキノ駅から送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
昼12:00~、夜17:00~(要予約)
休業日
火曜、第1・3水曜(年末年始休)
料金
コース料理(昼・夜共通)=16500円/(サービス料別)

【滋賀×郷土料理】真鴨料理

貴重なタンパク源として滋賀の人々に親しまれてきた鴨肉。1年のなかでも、身が締まり脂がのった冬場がおすすめです。

【滋賀郷土料理×真鴨料理】千茂登

湖北の絶品鴨料理

近江牛に鰻や鮎など湖の幸を提供する湖北の名店。冬期限定の鴨料理には、野性味あふれる天然真鴨のオス(青首) のみを使用。風情ある畳敷きの部屋で味わいたい。【長浜】

【滋賀郷土料理×真鴨料理】千茂登

天然鴨なべ御膳 4950円(11〜3月限定)
鴨肉のコクがダシに溶け込んだ甘めのつゆまでおいしくいただける

【滋賀郷土料理×真鴨料理】千茂登

創業約80年の風格あるたたずまい

千茂登

住所
滋賀県長浜市朝日町3丁目1
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00、17:00~22:00(夜は予約制)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休
料金
天然鴨なべ御膳(11~翌3月限定)=4950円/

【滋賀×郷土料理】おおつ近江米カレー

近江米をはじめ、近江牛や野菜など地産食材を一皿で味わえるカレー。途中で味を変えて近江米のご飯が最後まで楽しめるメニューを、大津市内の各加盟店が展開しています。

【滋賀郷土料理×おおつ近江米カレー】志じみ釜めし 湖舟

滋味豊かで香ばしい釜めし

1961(昭和36)年創業。石山寺門前の名物、しじみ釜めしの元祖となる店。注文ごとに炊き上げる釜めしは、近江米としじみのだし、鉄釜だからこそのおこげが味わい深い。近江のおばんざいや鮒ずしなど、滋賀の名物もそろう。【石山】

【滋賀郷土料理×おおつ近江米カレー】志じみ釜めし 湖舟

志じみ釜めしカレー
自慢の釜めしに近江牛の旨みと和のだしがきいたルウと味わう。地元産の旬野菜も一緒に

【滋賀郷土料理×おおつ近江米カレー】志じみ釜めし 湖舟

<二度おいしいはコレ!>
釜に残したご飯にカレーとチーズをのせて温め、カレードリア風に

【滋賀郷土料理×おおつ近江米カレー】志じみ釜めし 湖舟

店内には特産物を販売するみやげコーナーも

【滋賀郷土料理×おおつ近江米カレー】志じみ釜めし 湖舟

石山寺の門前で長年親しまれる

志じみ釜めし 湖舟

住所
滋賀県大津市石山寺3丁目2-37
交通
京阪石山坂本線石山寺駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
10:00~22:00(17:00以降要予約)
休業日
不定休
料金
志じみ釜めし御膳=1650円/炭焼き極上うな重「にお」=2530円/「唐橋」=3740円/近江富士=4950円/

【滋賀郷土料理×おおつ近江米カレー】志じみ釜めし 湖舟

郷土料理のえび豆をアレンジ

びわ湖大津館にあり、無農薬ハーブなど旬の素材にこだわった創作フレンチのレストラン。コース料理をはじめ、3種の自家製カレーや、自家製ワッフルなどのスイーツが琵琶湖を一望できる開放感な空間で楽しめる。【大津】

【滋賀郷土料理×おおつ近江米カレー】志じみ釜めし 湖舟

湖と山と田んぼのカレー 1950円
ベルギービールを隠し味に丸一日煮込むカレーは深い味わい。季節の前菜付き。提供は11〜17時

【滋賀郷土料理×おおつ近江米カレー】志じみ釜めし 湖舟

<二度おいしいはコレ!>
えび豆をアレンジしたコロッケとともに味わって和風テイストもプラス

【滋賀郷土料理×おおつ近江米カレー】志じみ釜めし 湖舟

オープンテラスの一部ではペット同伴も可能

【滋賀郷土料理×おおつ近江米カレー】志じみ釜めし 湖舟

1934(昭和9)年築の建物。随所に当時の面影が残る

【滋賀×郷土料理】ひこね丼

近江米のご飯に、近江牛や赤こんにゃくなどの地元食材を活かした具をのせる丼。彦根市内11店舗で提供されています。

【滋賀郷土料理×ひこね丼】麺・食処 八千代

地元の人も集う駅前の食堂

創業約110年の食事処。うどんやそば、丼とメニューが豊富で、代々の製法で仕上げる利尻昆布とカツオのだしが味の決め手。ひこね丼はやわらかく煮込んだ和牛のすじ肉と温泉卵、大葉の爽やかな風味が絶妙。【彦根】

【滋賀郷土料理×ひこね丼】麺・食処 八千代

ひこね丼 1100円
紅白の糸こんにゃくと女将が一つひとつ手で結ぶ赤こんにゃくをのせている

麺・食処 八千代

住所
滋賀県彦根市旭町9-1
交通
JR琵琶湖線南彦根駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:30~20:30
休業日
不定休
料金
ひこね丼=1100円/

【滋賀郷土料理×ひこね丼】すし浜

昼も夜も家庭の味を気軽に

種類豊富な定食をはじめ、ひこね丼や近江ちゃんぽんといったご当地グルメ、夜は地酒やアテにぴったりの一品も充実。アットホームな雰囲気と手頃な価格で、地元の人に親しまれている。【彦根】

【滋賀郷土料理×ひこね丼】すし浜

ひことろ丼 790円
じっくり煮込んだ近江牛の牛スジと赤こんにゃくに地たまごをトッピング

すし浜

住所
滋賀県彦根市佐和町11-18

【滋賀×郷土料理】まだまだあります! ご当地グルメ

地元で親しまれる人気店の名物メニューや、滋賀ならではの食材を活かした一品など、評判のご当地グルメがまだまだたくさん!

【滋賀×ご当地グルメ】谷野食堂

製麺所が営む食堂。学生向けに考案したという「スヤキ」はシンプルな味付けで、テーブルのソースとこしょうを使いセルフで味を調える。【甲賀】

【滋賀×ご当地グルメ】谷野食堂

スヤキ 並 400円
1玉400円からと、気軽に食べられるリーズナブルさも魅力

谷野食堂

住所
滋賀県甲賀市水口町城内8-12
交通
近江鉄道本線水口城南駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00、土曜は~14:00
休業日
日曜、祝日(1月1~3日休)
料金
スヤキ(並)=400円/

【滋賀×ご当地グルメ】らー麺鉄山靠 本店

地元の名が付いた瀬田しじみを使ったラーメンが話題の店。一人前約100gも使うしじみでとったスープは、まろやかな旨みとキレのある後口で飽きのこない味わい。【瀬田】

【滋賀×ご当地グルメ】らー麺鉄山靠 本店

瀬田しじみらー麺 1000円
麺は、北海道産小麦・はるよこいをブレンドした自家製。もちもち食感がスープと好相性

らー麺 鉄山靠本店

住所
滋賀県大津市萱野浦25-11階
交通
JR琵琶湖線瀬田駅から近江鉄道バス瀬田循環で8分、萱野浦北通り下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30、18:00~22:00
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休
料金
瀬田しじみらー麺=1000円/

【滋賀×ご当地グルメ】お食事処まさ

鮮魚を中心に客の要望にも柔軟にこたえ親子2代で腕をふるう。地域の味であるとんちゃん焼きは、発祥の店「鳥中」直伝の一品。【高島】

【滋賀×ご当地グルメ】お食事処まさ

とんちゃん焼き 1000円(税別)
(ランチの定食は1300円(税別))

若鶏のモモやムネ肉を味噌ベースのタレに浸けて鉄板で焼き上げる

お食事処まさ

住所
滋賀県高島市安曇川町西万木8-2
交通
JR湖西線安曇川駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:30~13:30、17:00~21:00
休業日
月曜、月1回日曜休
料金
とんちゃん焼き=1100円(単品)・1430円(ランチの定食)/

【滋賀×ご当地グルメ】あらびか

地元で40年以上愛される町の洋食店。創業以来継ぎ足すソースを使うオリジナルメニューを中心に、昔ながらの味わいを提供。【彦根】

【滋賀×ご当地グルメ】あらびか

ブールライス
玉子で包んだバターライスにソースをたっぷりかけた名物メニュー

カジュアルカフェ あらびか

住所
滋賀県彦根市川瀬馬場町1082-6
交通
JR琵琶湖線河瀬駅から徒歩5分

【滋賀×ご当地グルメ】みくりやうどん

15種類の厳選した素材を使うだしが自慢のうどん店。辛めにブレンドした特製のカレー粉と濃厚なだしを合わせたカレーうどんが人気。【湖南】

【滋賀×ご当地グルメ】みくりやうどん

えび天・えびフライカレーうどん 1397円
大ぶりなえびフライとえび天を豪快にのせた看板メニュー

みくりやうどん

住所
滋賀県湖南市夏見639-1
交通
JR草津線甲西駅から徒歩18分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00
休業日
無休(1月1日休)
料金
湖南市名物えび天・えびフライカレーうどん=1397円/

【滋賀×ご当地グルメ】茶しん 駅前本店

明治創業の老舗。自社工場で作る麺やあんを使い、オリジナルの洋食や餃子、甘味まで、ジャンルにとらわれない料理を提供する。【長浜】

【滋賀×ご当地グルメ】茶しん 駅前本店

イタリアン焼きそば 550円
自家製ミートソース×やきそばという意外な組み合わせが相性抜群

茶しん 駅前本店

住所
滋賀県長浜市元浜町5-3
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00、17:00~18:00、土・日曜、祝日は11:00~18:00
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休
料金
イタリアン焼そば=550円/

【滋賀×ご当地グルメ】丸二果実店

創業から100年以上の老舗果物店。イチゴなど4種の具材に、極上の生クリームを合わせたサンドはカスタムOK。季節によって滋賀県産も使用。【大津】

【滋賀×ご当地グルメ】丸二果実店

フルーツサンド 600円
サンドのカットにも注目。食べやすいように果物の切り方を統一した店主の心遣いがうれしい

丸二果実店

住所
滋賀県大津市長等2丁目10-7
交通
京阪京津線びわ湖浜大津駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:50
休業日
水曜、火曜はテイクアウトのみ
料金
フルーツサンド=600円/

【滋賀×ご当地グルメ】ロビーラウンジ ポート ニオ

スイーツや軽食がそろう、びわ湖大津プリンスホテル1階のラウンジ。ていねいにいれる紅茶は、日本紅茶協会の「おいしい紅茶の店」に認定されている。【大津】

【滋賀×ご当地グルメ】ロビーラウンジ ポート ニオ

季節のアフタヌーンティー 3900円
唐橋焼のプレートで提供される甘いものやセイボリーは地元産素材意識。季節のテーマに合わせたセットで優雅な時間を

ロビーラウンジ ポート ニオ

住所
滋賀県大津市におの浜4丁目7-7びわ湖大津プリンスホテル 1階
交通
京阪石山坂本線錦駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
10:30~17:30
休業日
無休
料金
季節のアフタヌーンティー=3900円/

【滋賀×郷土料理】番外編:地元でも愛される名物麺&ご飯もの

【滋賀郷土料理×名物麺&ご飯もの】ちゃんぽん亭総本家 彦根駅前本店

自慢の黄金だしが決め手の滋味深い一杯を堪能

滋賀県内に約30店舗を展開。厳選国産素材を使う黄金だし、たっぷり野菜、自家製麺にこだわり、職人が手鍋で煮込み仕上げるちゃんぽん・ラーメン専門店。【彦根】

【滋賀郷土料理×名物麺&ご飯もの】ちゃんぽん亭総本家 彦根駅前本店

近江ちゃんぽん 770円
国産生野菜と希少部位のかぶり豚ロースを使用。野菜がたくさんとれる「おいしく健康的な一杯」

ちゃんぽん亭総本家 彦根駅前本店

住所
滋賀県彦根市旭町9-6
交通
JR琵琶湖線彦根駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~22:00
休業日
無休(臨時休あり)
料金
近江ちゃんぽん=770円/

【滋賀郷土料理×名物麺&ご飯もの】うなぎや源内

備長炭で絶妙に焼き上げるこだわりの味

国産うなぎと炭火焼にこだわる、うなぎ専門店。身はふわっと柔らかに、皮は香ばしく焼き上げる。コクのあるタレが人気のうなぎ丼や、ひつまぶしがおすすめ。【彦根】

【滋賀郷土料理×名物麺&ご飯もの】うなぎや源内

源内ひつまぶし 3630円
最初はそのまま、次に錦糸、薬味をのせ、最後はお茶漬けと4回異なる食べ方を楽しめる

【滋賀郷土料理×名物麺&ご飯もの】翼果楼

湖北の家庭料理を堪能

名物は、肉厚の焼き鯖が麺の上にのる焼鯖そうめん。こってり濃厚な味わいでご飯との相性もよく、おにぎりや焼鯖寿司とセットになったメニューもある。【長浜】

【滋賀郷土料理×名物麺&ご飯もの】翼果楼

焼鯖そうめん 990円
ご飯や吸物が付く鯖街道1450円〜もある

【滋賀郷土料理×名物麺&ご飯もの】翼果楼

焼鯖は炭火でじっくり焼き、2日間煮込む

【滋賀郷土料理×名物麺&ご飯もの】翼果楼

築200年の商家の趣ある空間

【滋賀郷土料理×名物麺&ご飯もの】翼果楼

北国街道に面した建物は風格あるたたずまい

翼果楼

住所
滋賀県長浜市元浜町7-8黒壁8號館
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:30~15:00(売り切れ次第閉店)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休
料金
焼鯖そうめん=990円/

【滋賀郷土料理×名物麺&ご飯もの】茂美志"や

大きな椎茸とたっぷりの餡

豊富な湖北料理がそろう店。夏期には湖魚料理のビワマスの漬け丼、冬期には天然真鴨の鴨なべも。のっぺいは、近江牛やお花きつねなど種類豊富。【長浜】

【滋賀郷土料理×名物麺&ご飯もの】茂美志

のっぺいうどん 1100円
うどんは自家製麺。関西風のだしがよく染みた、特大のシイタケや紅葉麩、かまぼこなどの具がのる

茂美志や

住所
滋賀県長浜市元浜町7-15
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:30~16:00、土・日曜、祝日は~17:00
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休(12月31日~翌1月1日休)
料金
茂美志やのっぺいうどん=1100円/近江牛のっぺいうどん=1300円/

【滋賀郷土料理×名物麺&ご飯もの】比良暮雪

清流に育まれた鮎を天ぷらに

琵琶湖畔の「鮎家の郷」内にあるレストラン。近江八景のひとつ比良の暮雪を眺めながらゆったりと近江の味をバラエティに富んだメニューで味わえる。【野洲】

【滋賀郷土料理×名物麺&ご飯もの】比良暮雪

大鮎の天丼
ふっくら大きな鮎の天ぷらをのせた丼。汁物、香の物が付く

比良暮雪

住所
滋賀県野洲市吉川4187
交通
JR琵琶湖線野洲駅からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
11:30~15:30
休業日
1月末の3日間
料金
ビワマス丼=1200円/

今津・マキノの新着記事

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。