>  >  >  >  >  【滋賀】人気おすすめキャンプ場をチェック!

【滋賀】人気おすすめキャンプ場をチェック!

【滋賀】人気おすすめキャンプ場をチェック!

比良げんき村

琵琶湖を一望できる比良山系の麓にある施設。キャンプ場のほか、アスレチック流水スライダー、天体観測などのアクティビティも豊富にそろう。各施設は事前に申し込みが必要。【大津】

比良げんき村

比良げんき村

住所
滋賀県大津市北小松1769-3
交通
JR湖西線北小松駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉園)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休、7月21日~8月は無休(12月28日~翌1月4日休)
料金
入場料=大人540円、小・中・高校生320円、幼児100円/(市内在住者大人320円・小・中・高校生210円)

大津市 葛川森林キャンプ場

安曇川上流に位置し、小さい子どもでも安心して川遊びができるキャンプ場(要予約)。アユやアマゴなどの川魚のつかみ取り(1匹500円)で獲った魚は塩焼きにして味わえる。【大津】

大津市 葛川森林キャンプ場

大津市立葛川森林キャンプ村

住所
滋賀県大津市葛川坊村町237
交通
名神高速道路京都東ICから国道161号で大津方面へ。湖西道路真野ICで下りて国道477号・367号で高島方面へ。明王院の手前で安雲川を渡り川沿いに進んで現地へ。京都東ICから37km
営業期間
4月下旬~10月上旬
営業時間
イン10:00~16:00、アウト9:30(デイキャンプはアウト16:00)
休業日
期間中荒天時
料金
持ち込みテントサイト(定員4名)=2750円/常設テント(定員4名)=4400円/バンガロー(定員6名)=11540円/

矢橋帰帆島公園キャンプ・バーベキュー場

多くのアスレチックがある子どもの広場やテニスコートなどのアクティビティも可能な公園。キャンプ・バーベキュー場は道具の貸し出しがないので準備が必要。【草津】

矢橋帰帆島公園キャンプ・バーベキュー場

矢橋帰帆島公園キャンプ場

住所
滋賀県草津市矢橋町帰帆2108
交通
新名神高速道路草津田上ICから県道2号、一般道で近江大橋方面へ。県道26号を右折して北へ進み矢橋北交差点で一般道へ左折、矢橋大橋を渡り矢橋帰帆島へ進み現地へ。草津田上ICから7km
営業期間
4月上旬~11月下旬
営業時間
イン16:00、アウト9:30(デイキャンプは10:00~15:30)
休業日
期間中不定休(びわ湖花火大会当日(2020年は11月6日)、11月の平日)
料金
利用料=大人(高校生以上)530円、小人(小・中学生)380円/デイキャンプ=大人(高校生以上)270円、小人(小・中学生)200円/(滋賀県内居住者に割引あり)

グリム冒険の森

自然を生かした場所でキャンプが楽しめ、本格派にもおすすめ。ほかにも、グリム童話をモチーフにしたアスレチックやドッグランなどの体験施設もあり。【日野】

グリム冒険の森

グリム冒険の森(キャンプ場)

住所
滋賀県日野町熊野431
交通
名神高速道路八日市ICから国道421号・307号・477号を鈴鹿方面へ。日野町に入り蔵王ダムの先を看板に従い一般道へ左折して現地へ。八日市ICから20km
営業期間
通年
営業時間
イン13:00、アウト11:00(宿泊施設はアウト10:00)
休業日
無休
料金
サイト使用料=オート1区画4200~5300円、AC電源付き4900~5900円、オートフリー3600~4100円/宿泊施設=コテージ6人用12600円~、12人用25100円~(時期により料金変動あり、追加1人600円、寝具1組800円)/

十二坊温泉 オートキャンプ場

全28サイトに電源が供給されているほか、自然あふれる山でのハイキングや紅葉も楽しめる。たっぷり遊んだあとは十二坊温泉ゆららでリフレッシュ。【湖南】

十二坊温泉 オートキャンプ場

十二坊温泉オートキャンプ場

住所
滋賀県湖南市岩根678-28
交通
名神高速道路栗東湖南ICから国道1号で湖南市へ。十二坊温泉ゆららを目標に一般道を経由し現地へ。栗東湖南ICから9km
営業期間
通年
営業時間
イン13:00、アウト12:00(キャビンはアウト11:00)
休業日
無休(12月31日~翌1月1日休、メンテナンスに伴う臨時休あり)
料金
入場料(環境協力費)=1人1泊200円/サイト使用料=オート1区画4600円~、サイト使用料2泊目以降は1区画3100円~、時期により変動あり/

ウッディパル余呉

林に囲まれた区画サイトと開放感たっぷりのフリーサイトがあり、さまざまなキャンプスタイルに対応。アスレチックやパターゴルフ、クラフト体験などのアクティビティも充実。【長浜】

ウッディパル余呉

ウッディパル余呉(キャンプ場)

住所
滋賀県長浜市余呉町中之郷260
交通
北陸自動車道木之本ICから国道365号を武生方面へ。余呉支所前で県道284号へ右折し、案内看板に従い現地へ。木之本ICから7km
営業期間
4月上旬~12月上旬(宿泊施設は通年)
営業時間
イン13:00、アウト12:00(宿泊施設はイン16:00、アウト10:00)
休業日
期間中無休、パターゴルフ、アスレチックなどのレジャー施設は期間中火曜(夏休みは無休、宿泊施設は無休)
料金
サイト使用料=区画サイト1区画4000円、オートフリー1人500円、車1台500円/宿泊施設=コテージ18000~38640円/

宝船ファミリーキャンプ場

湖西一の景勝地を誇る。テントはフリーサイトで琵琶湖を目の前にキャンプも可能。ほかコテージやバンガローも設置され、夏には湖水浴や浜辺遊びもできる。【高島】

宝船ファミリーキャンプ場

宝船ファミリーキャンプ場

住所
滋賀県高島市安曇川町下小川2248-2
交通
名神高速道路京都東ICから国道161号で高島市へ。白鬚神社先で勝野方面への側道へ降りて高島勝野交差点を県道304号へ右折、近江白浜水泳場を目標に現地へ。京都東ICから45km
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト12:00(デイキャンプは9:00~17:00)
休業日
無休
料金
駐車料=普通車2000円/サイト使用料=オートフリーテント1張り2500円、タープ1張り500円/宿泊施設=バンガロー10000~20000円、コテージ30000円(別途駐車料金必要)/デイキャンプ=入場料1人300円、テント1張り1500円、タープ1張り500円、駐車料(普通車)1000円/
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる滋賀・びわ湖 長浜・彦根・大津’19」です。掲載した内容は、2017年10月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
×