コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【滋賀】人気おすすめキャンプ場をチェック!

【滋賀】人気おすすめキャンプ場をチェック!

by mapple

更新日:2018年11月18日

比良げんき村

琵琶湖を一望できる比良山系の麓にある施設。キャンプ場のほか、アスレチック流水スライダー、天体観測などのアクティビティも豊富にそろう。各施設は事前に申し込みが必要。【大津】

大津市 葛川森林キャンプ場

安曇川上流に位置し、小さい子どもでも安心して川遊びができるキャンプ場(要予約)。アユやアマゴなどの川魚のつかみ取り(1匹500円)で獲った魚は塩焼きにして味わえる。【大津】

矢橋帰帆島公園キャンプ・バーベキュー場

多くのアスレチックがある子どもの広場やテニスコートなどのアクティビティも可能な公園。キャンプ・バーベキュー場は道具の貸し出しがないので準備が必要。【草津】

グリム冒険の森

自然を生かした場所でキャンプが楽しめ、本格派にもおすすめ。ほかにも、グリム童話をモチーフにしたアスレチックやドッグランなどの体験施設もあり。【日野】

十二坊温泉 オートキャンプ場

全28サイトに電源が供給されているほか、自然あふれる山でのハイキングや紅葉も楽しめる。たっぷり遊んだあとは十二坊温泉ゆららでリフレッシュ。【湖南】

ウッディパル余呉

林に囲まれた区画サイトと開放感たっぷりのフリーサイトがあり、さまざまなキャンプスタイルに対応。アスレチックやパターゴルフ、クラフト体験などのアクティビティも充実。【長浜】

宝船ファミリーキャンプ場

湖西一の景勝地を誇る。テントはフリーサイトで琵琶湖を目の前にキャンプも可能。ほかコテージやバンガローも設置され、夏には湖水浴や浜辺遊びもできる。【高島】

ガリバー青少年旅行村

ガリバー旅行記をモチーフにした施設。オートキャンプ場や常設テントのほか、最大30人が入れるロッジなど豊富にそろう。魚つかみ(1匹400円)などの体験プランもあり。【高島】

家族旅行村ビラデスト今津

標高550mにあるオートキャンプ場。ゆったりしたスペースの中にテーブルやベンチなどが備えられているので、子ども連れにも人気。グループ利用も可。【高島】

朽木オートキャンプ場

安曇川沿いに立地し、電源と水道付きの区画も用意されているので初心者でも安心して利用できる。隣接する「グリーンパーク想い出の森」では温泉利用も可。【高島】

【こんなキャンプもおすすめ】グランエレメント

火・風・水・土の4元素をコンセプトに取り入れた大型グランピング施設。全てのテントが池に面しており、また、ラウンジやバーなども完備され、キャンプでありながらもホテル並みの贅沢な時間を過ごせる。【米原】

筆者:mapple

まっぷる滋賀・びわ湖 長浜・彦根・大津’19

発売日:2018年03月22日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる滋賀・びわ湖 長浜・彦根・大津’19」です。掲載した内容は、2017年10月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×