トップ > 全国 > 関西 > 大阪 > 大阪 > 天王寺・阿倍野・新世界 > 新世界

新世界

新世界のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した新世界のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。新世界散策に役立つ観光案内所「新世界まちなか案内所」、新世界名物「串かつ」のルールは「ソースの2度づけお断り」「大衆酒場 カドヤ」、新世界とともに歩む風格と庶民性を併せ持つ店「総本家更科」など情報満載。

  • スポット:46 件
  • 記事:8 件

41~60 件を表示 / 全 46 件

新世界の魅力・見どころ

幸福の神様がいる通天閣を見ながら、昭和の歓楽街で一杯

明治36(1903)年に開催された内国勧業博覧会跡地に開かれた街で、シンボルの「通天閣」から放射状に道が延びる。現在の通天閣は戦後に建てられた2代目で、展望台には幸福の神といわれるビリケンさんが鎮座する。周辺は昔ながらの歓楽街が広がり、庶民の味が楽しめるエリアとして名を馳せてきた。フグ提灯で有名な「づぼらや新世界本店」もここにある。「ジャンジャン横丁」は昭和の雰囲気を残すアーケード街で、串カツやどて焼きの店が並ぶ。

新世界まちなか案内所

新世界散策に役立つ観光案内所

周辺施設のパンフレットや大阪の旅行ガイドブックを設置していて、自由に閲覧できる。また、新世界を象徴する幸福の神様「平成のビリケン」が鎮座。壁面には、大阪の四季を感じる写真ギャラリーなどの展示もある。

新世界まちなか案内所

新世界まちなか案内所

住所
大阪府大阪市浪速区恵美須東2丁目3-19
交通
JR大阪環状線新今宮駅から徒歩5分
料金
無料

大衆酒場 カドヤ

新世界名物「串かつ」のルールは「ソースの2度づけお断り」

ジャンジャン横丁の入り口にあるレトロな店。串かつのほかにも小粋な一品料理が充実。薄づき衣でさくさくとした食感の串カツは、何本でも食べられそう。

大衆酒場 カドヤ
大衆酒場 カドヤ

大衆酒場 カドヤ

住所
大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目5-3
交通
JR大阪環状線新今宮駅から徒歩3分
料金
串カツ(牛)=108円/ホルモン=140円/アスパラ=216円/

総本家更科

新世界とともに歩む風格と庶民性を併せ持つ店

明治40(1907)年創業。そばの実の白い部分だけを使ったなめらかな更科そばが自慢。そばの味がよくわかるざるそばを濃いめのダシで食べる。カレーうどんもおいしい。

総本家更科
総本家更科

総本家更科

住所
大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目17-10
交通
地下鉄恵美須町駅から徒歩3分
料金
天ざる=1650円/天ぷらそば=1250円/あげカレーうどん=650円/ざるそば=650円/

大阪えびすホテル

大阪えびすホテル

住所
大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目21-2

スパワールド世界の大温泉

巨大スパリゾートに併設する穴場ホテル

ナニワの名所ともいえる大型温泉施設、スパワールド併設のホテル。客室は、都会的センスが生きるスタイリッシュな空間造りで、広々サイズも魅力。スパエリアではエキゾチックな世界11か国16種の湯めぐりに加え、世界各国をモチーフにし、趣向を凝らした岩盤浴(別途有料)も楽しめる。

スパワールド世界の大温泉
スパワールド世界の大温泉

スパワールド世界の大温泉

住所
大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目4-24
交通
JR大阪環状線新今宮駅からすぐ
料金
ツイン=9000円~/ダブル=9800円~/和室=6000円~/スイート=8000円~/外来入浴(10:00~翌8:45)=大人1200円~、小人1000円~/

総本家釣鐘屋本舗

大阪みやげに釣鐘まんじゅう

創業以来100余年、伝統の味を守り続けている。名物釣鐘まんじゅうは四天王寺の大釣鐘を模しており、こしあんをカステラ生地で包んでいる。四天王寺参りのおみやげとして人気。

総本家釣鐘屋本舗
総本家釣鐘屋本舗

総本家釣鐘屋本舗

住所
大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目7-11
交通
地下鉄恵美須町駅から徒歩3分
料金
釣鐘まんじゅう=162円(1個)、422円(3個入)/名代芭蕉=324円(1本)/一口かすてら=324円(22個入)/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください